July 04, 2017

徳・仁・礼・信・義・智

皆様、御元気ですか? 

九州風水研究所の未知です。

 

さて、新暦7月となりましたー!早いっですね。

 

さて・・・

世間では色々と政治で盛り上がっていますが、

政権について少し関心や興味が垣間見れて嬉しい限りです。

ただ、人口比の議員数には・・・多いかと。

 

政治って、実は・・・風水師でもあったと云われる「聖徳太子様」が関係あるんですよ!!


聖徳太子様は推古天皇の摂政として、冠位十二階や十七条憲法などを制定した方ですね。

中国に遣隋使を、仏教の普及に力を尽くした方とは・・・ご存じと思いますが、

聖徳太子様が定めた「十七条憲法」には、役人や豪族が守るべき道徳が示されているのです!

現在の政治関係者各位含めて、再度省みて頂きたいなぁ〜と思ってしまいます。

十七条憲法は、
和を以て貴しと為しという言葉は勿論、有名ですね!(#^.^#)

 

・和を大切なものとし、争いが起こらないようにしましょう
・仏、法や僧を大切にしましょう
・王の命令には必ず従いましょう
・自分のことばかり考えず、国の仕事に専念するのは役人のあるべき姿です
・国の工事などで民を集めて働かせるときは、その時期を考えましょう
・ものごとは一人で判断せず、みんなで議論して結論を出しましょう!!

 

はい、私たちの身近な事も含めて、小事ですが凡事でも大事な事です。

 

聖徳太子様の時代は、天皇の位をめぐって争いが多く、平和や安定した状態では無かったみたいですね。

この状態を脱却すべく、聖徳太子様は、仏教の考えを理解し、役人たちがきちんと働く事で平和な世の中にしようと考えたのだと思います・・・・

ですので、冠位十二階が定められたと!!
役人が家柄、肩書ではなく、能力にあわせて仕事が出来る様に定めたものなのです。

(大徳・小徳・大仁・小仁・大礼・小礼・大信・小信・大義・小義・大智・小智が十二階)

 

倭国時代の話ですが、歴史は繰り返す。

いや、良いところを見習って繰り返して、日々三省し成長しなければならないですね。

 

聖徳太子様もいわれていた徳・仁・礼・信・義・智】=五常は五行といいますが

風水根幹の儒教倫理にも繋がりますね★

 

儒教で五行を説いた孔子様や、風水師でもあった董仲舒様の影響も、聖徳太子様に繋がってくるなんて!!!

うん!やはり風水学は素晴らしい!!(^_^)と、独り言で感動してしまいました!!

 

7月天の月、7/7 の七夕はぜひ!

自身の公言含めて、省みては如何ですか?

 

倭国 日本!!

再起して色々と愛他心を持ち、善心前進!

 

皆様にとって、良い月と成りますよう〜 (#^.^#)

 

 

                                                未知 拝

 



liki_jp at 18:11│Comments(0)未知 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字