World Gimmick

または私は如何にして心配するのを止めて世界のカラクリを探究するようになったか。


ココナッツ英語coconut)はヤシ科単子葉植物ココヤシ果実である。ココナツあるいは、単に椰子の実ともいう。

知らなかった・・・ココナッツとヤシの実は同じものだったのですね。

今回このヤシの実を切ってみるのですが、人の頭部ぐらいの 大きさ ヤシの実を切るのを想像して 騎士団長殺し ! 騎士団長殺し !・・・」と頭の中で繰り返していました。

「1Q84」から7年。
「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」から4年。
2017年2月24日、「騎士団長殺し」発売。
月日が経つのは早いですね。
早く読みたいな・・・おそらく ヤシの実は関係ないでしょう。


IMG_20170322_133416.jpg
【準備】
・ヤシの実
・刃物
・マスキングテープ
・タッパー
・スプーン

刃物は「ナタ」でパッカーン!をイメージしていましたが、「狙った場所」をきれいに切るならノコギリでゆっくり切るのが無難だと考えました。
おそらくノコギリであれば何用でも構わないと思います。写真のくたびれたノコギリは歯が細かいもので、塩ビパイプを切る時に使うものです。


IMG_20170322_133908.jpg
【印付け】
縦に切るか?横に切るか?迷いましたが、「フタつきの小物入れ」にしたかったので、横向きに寝せて安定するところを決め、半分よりやや上を切ることにしました。
油性ペンでしるしをすると消すのが面倒なので、 マスキングテープをハチマキのように巻いて切る位置を決めました。



IMG_20170322_134044.jpg
【切り始め】
想像より柔らかいです。
繊維が出てきます。
この繊維で「たわし」が作られるみたいですよ。


IMG_20170322_134453.jpg
半分まで切ったところ。


IMG_20170322_134838.jpg
【切断完了】
中身はすでにストローで飲んでしまったので空です。
少しは残っているだろうと、スプーンと タッパーを用意しましたが・・・残念。


IMG_20170322_134859.jpg
【感想】
中の空間が予想より小さかったですが、小物入れや鉢植え・・・消臭ビーズを入れたりできそうです。



モーター音を唸らせながら回転するチェーンソーと愛らしい女の子の組み合わせに思わず萌えてしまう、という人も多いようだっぴよ! 凶暴ラブリー♡チェーンソーを持った女の子のイラスト特集

↑このページのトップヘ