2016年11月26日

りんごに雪

1480075974372
フジの収穫も半ばの11月、この時期にしてはめずらしい積雪となりました。

今年は11月第二週頃から収穫を始めましたが、暖かかったせいかなかなか色がつかず、しかもご機嫌ななめな形の悪いりんごが多くて、悩みながらの収穫でした。
ようやくとれるようになり調子がでてきたところでこの雪です。
しかもいきなり最低気温が氷点下!
仕方なく昨日は収穫もお休みしましたが、明日からは馬力かけて収穫しなければ!

ご注文いただいた果物の荷造りも家庭の事情により数日お休みしてしまったので、ただいま挽回すべくピッチをあげて選果、発送中です。
大変お待たせして申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちくださいね。
1480076008141

lilacfarm at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月01日

ライラック農園の秋

1477280220273今日から11月、忙しくてupできなかった10月の出来事を振りかえってみます。
りんご・和梨・洋梨の収穫出荷、サツマイモ掘り(すごい量の芋!)などなど、忙しくて目のまわりそうな10月でした。













DSC_058110月8日9日の連休、毎年恒例になりました、三重県伊賀のもくもく手づくりファーム収穫祭で信州のくだもの、売ってきましたよ~!一日中くだものの皮剥きまくってお客様に試食してもらいました。毎年待ってて下さるお客さんもいてうれしいですねえ…
私たちも毎年楽しみにしているイベントです。



DSC_058810月はワイン用のブドウの収穫もしました。前半雨ばかりでリースリングは傷んでしまったものもありましたが、雨よけのある後半のシャルドネやメルローはいいブドウが採れました。美味しいワインにな~れ!



1477240818496洋梨も次から次へと品種のリレーで収穫出荷が毎日のようにありました。
長女が洋梨グランドチャンピオンでタルトを作ってくれました。う~んとれびあ~ん
いろいろ作ってみたいと思いながらも仕事を終えて夕食済ますとばたんキューの毎日です・・・













DSC_0600ヤギさんたち、牧場の草が少なくなってきて、柵のすきまをねらっては脱走を企ててます。
ぼつぼつ恋の季節、発情を見逃さないようにしなければなりません。
DSC_0608
これは一体何の絵か?答えは近日中に発行のライラックだよりにありまーす。



DSC_0611菊の花がきれいに咲いてます。
今年は山の雪が遅いのかなあと思っていたら、今日南アルプスの高い山々が白く雪化粧していました。
紅葉も里に下りてきました。ドウタンやブルーベリーの葉が赤く色づいてきました。



1477007761441最後におまけ画像
真っ赤なスターキングの上に乗ってるのはシナノスイートの遅れ実です。スタッフ木下君がかわいい顔を描いてくれました。

11月に入りフジの収穫も本格的になってきます。
今年は他のりんごはシンクイムシの食害がひどかったのですが、今少しずつ収穫してきているフジにはあまり見られないようです。
選果しているとこころなしかいびつな実が多いような気がしますが、これは愛嬌ということで勘弁していただいて…味は甘味十分でしっかりした硬さがあります。
これからまだ中旬にかけて味も乗ってくると思われます。どうぞお楽しみに!

lilacfarm at 06:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月02日

秋の空

DSC_0575気がつけばはや十月にはいっておりました。

今年の9月は雨ばかり・・・くだものの成育は例年より10日ばかり早まっているというのに毎日お天気が悪くて収穫の方が遅れ気味です。

梨は最後の品種南水を収穫することができましたが、洋梨や中生種のりんご達が収穫を待ち切れずに毎日ポトポトと落ち始め、先週は雨の中合羽着て収穫しなければなりませんでした。

出荷の方も10月は多品種あり、また連休もあったりして週末に集中するので大忙しです。 

今日は久しぶりの晴天、しかもかなり気温が高くて夏が舞い戻ってきたかのような陽気ですが、明日からの天気予報は傘マークが続いています。
DSC_0572台風の進路も心配です。


昨年ほとんど成っていなかった柿が今年は結構実をつけて色づいてきました。
というよりもまだ収穫には程遠い時期なのに赤く熟して落ちているものもあります。
なんか変ですね。
でもこの柿、渋柿で干し柿用なのですが、我が家は昨年から干し柿作りから撤退して外注してるので、はて成ったところでどうしましょう・・・?
市田柿は生柿で買ってくれるのですが、この平核無(ひらたねなし)という柿は多分どこでも買ってくれません。はてさてどうしたものか、りんごだけで忙しく干し柿作りをやりたくないお母ちゃん、思案中です 


DSC_0574何年か前に植えた樹に初めて花が咲きました。
花が咲いて初めてキンモクセイの樹だったんだと分かりました。(お父ちゃんは知ってたらしいですけどね)

まわりに芳しい香りが漂っています。

「この花が咲くとそろそろマツタケの時期ですね」とスタッフきよみさんが言ってます。
今年は雨ばかりだけど山のキノコはどうなのでしょう?

毎年近所のマツタケ採り名人から購入するのですが、今年もわれわれ庶民の口に入るお値段だといいなあ・・・






lilacfarm at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月10日

松川ハーフマラソン

明日の日曜日、9月11日は松川町でハーフマラソン大会が開催されます。

松川くだもの100年記念だった昨年の第一回に続き、第二回の今年は町制60周年記念で、町内外から1500人くらいのエントリーがあるようです。
我が家でも最近ランニングにはまっている長女の婿さんが 5キロコースに出場の予定です。
私はこのハーフマラソン大会になる前のくだものの里ロードレース大会の時から毎年給水のお手伝いに出ています。
給水なんて見向きもせずにあっという間に通り過ぎる先頭集団から、高低差の激しいコースにあえぎながら走っていく選手たちや、景色を楽しみながらゆっくり行く方まで応援しながらお水を渡しています。
DSC_0554
昨日はその出場者に渡される参加賞のくだものを箱詰めしました。
町内の農家が分担して協力しています。 
この大会はゴールした後のくだものが楽しみというリピーターも多いそうです。
せっかくなのでりんご・洋梨・和梨を詰め合わせてみました。

よろこんでもらえるといいなあ・・・

明日のお天気はどうでしょう?
雨降らず暑すぎずかといって曇ってなくて南アルプスの山々がきれいに見える秋晴れだといいですね

 

lilacfarm at 08:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年09月09日

秋・・・ですよね?

_20160909_082833今朝新聞受けの朝刊に緑色の生き物が・・・
すいーっちょんと鳴くウマオイかな?と思ったけど、昆虫図鑑で調べたら「ちちち じー」と鳴くセスジツユムシにも似ているようです。

昼間はまだ暑いけど、朝晩は肌寒いくらいで秋らしくなってきましたねえ。
稲穂も黄金色に頭をたれて今週末あたりは稲刈りでしょうか?

我が家には田んぼはないのですが、以前うちに仕事に来てくれていたおばちゃんが、おうちで稲刈りするとイナゴをつかまえて佃煮を作って持って来てくれたのを思い出します。
子どもたちの小さい頃は保育園のおやつにも給食先生が作ってくれて出てました。
香ばしくて美味しいんですよね。 

秋の虫からイナゴの佃煮を連想してしまうあたり、やっぱり昆虫食の好きな長野県民のはしくれなのかな?

今、果樹園では梨・りんご・洋梨が次々に収穫されています。
りんごは「つがる」「きおう」が最終の収穫、「シナノドルチェ」 も採り始めました。
洋梨は「オーロラ」「マルグリットマリーラ」を出荷しています。 
和梨は「幸水」が終わり、「豊水」「二十世紀」を出しています。
選果場もフル稼働です。

「ポロタン栗」もえんで落ち始めました。

まさに果物の秋到来です。
これから切れることなく果物リレーが続いていきますよー!お楽しみに!!
 

lilacfarm at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)