2009年11月27日

御巣鷹山へ行く

ダム

浅間山で私の写真を写してくれた、Oさんはとても良い人で、私を御巣鷹山に連れて行ってくれました。

下仁田ネギを差しあげたからとも限らないと思うのですが、先月、山に行ったときに「どこでも登りたい山があったら連れて行ってあげる。」と言ってくれたのです。

リラさん、即答で「御巣鷹山」と言っていました。知っている方が事故にあったわけでもないのですが、一度行ってみたかったのです。それなら、というわけで計画を練ってくれました。Oさんは、若い時から山登りを始め、日本中登ったことはない山がないほどの人なのです。一応、聞いたら登ったことがない山はいくらでもあるとのことでしたがねそれで、私だけではなく、いろいろな山に連れて行ってもらっている人たちはクラブの中でもたくさんいます

上野村では、毎年遺族の方が登るのに大変だからということで、山道を車が通れるように道路を作ってくれました。おかげで、今では登山は登り25分、下り20分と書いてありました。

それでは、時間が余る?ということで上野ダム見学も計画に入れてくれました。神流川発電所というところで、上にある南相木ダムと、下にある上野ダムの中間地点で世界最大級の揚水式発電所です。いわゆる昼は上から下に水を流して発電し、夜は下から上へと水を吸い上げるという優れモノです。なにしろ地下発電所はバスに乗って地下まで行ったところにあるものですから、写真の写りが良くないです。かなり見ごたえがありました。

お昼は、上野ダムが見えるところでうどんを作ってくれたので、寒かったけれど美味しく食べることができました。

31時半を過ぎたところで、そろそろ行こうか?と、車を進めていると、道路に立てかけてある工事用の看板に「11月15日から通行止め」と目に入りました。「えっ!!」と思いつつ、下の駐車場まで行くと、やはり村道が通行止めになっていました。写真は、帰りに写したので真っ暗になっていますが、ここから上の駐車場まで3・4kmということです。

ここを歩くことは計画に入っていなかったので、降りてくる時間が気になりましたが、Oさんしばらく考えて、「よし!行こう」と、掛け声をあげました。Oさん以外は女性3人ですがみなさん、足が丈夫な方ばかりだったので?、大丈夫と判断したのでしょうか?

登山口まで3・4kmを1時間、そこから25分で碑が建っている所まで行き、帰りは登山口まで20分、そこから村道を40分位、休憩も入れて4時半に降りてくるという計画を立てました。村道は登り道とはいっても車の通る道で楽ですが、上をみると信じられないくらい長く道が続いて、思わず今日中に帰ってこられるのか?なんて思ったりしました。でも約1時間で登山口に到着しました。登山道からはきつい勾配があり、ホントの慰霊登山となりました。着いた時には冷たい空気が漂っていましたが、汗ビッショリになりました。ほぼ計画通り、1時55分に登り始め、3時20分に着きました。

1御巣鷹山に登りたいと言ったときに、Oさんは「じゃぁ〜お線香を持っていかなければダメだよ」と言いました。帰ってきてからネットで見てみると、やっぱりお花もあったほうがよいかな?と思い、リラ園の食用ギクがあったので、それを人数分に分けて持って行きました。登るときはそれぞれが花束を持って登りました。黄色い菊が見えるでしょ。綺麗で華やかに見えました。

お線香をたいて、お花を飾って、空の安全を祈願しました。ところどころに碑が建っていて、その場で亡くなった方たちなのだと分かりました。

2時間が時間なので、ゆっくりすることもできず、即帰り道です。

ウィークディで午後の2時頃の登山開始なのに、私たち以外にもカップルの方が登っていました。

御巣鷹山は、事故の時には道がなく、歩いて登った救助隊の方たちは3時間かけて現場に着いたとのことでした。本当に山奥深い場所でした。道路も、今では先程の上野ダムができて、東電で道を作ったので、ずいぶん楽に行けるようになったそうです。それにしても淋しいところです。今となっては、遺族の方ばかりでなく、みなさんで訪れたほうが事故を忘れないためにも大切ではないかと思いました。

忘れられない1日になりました



lilaclila at 14:05│TrackBack(0) 日々の出来事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by spa   2009年11月27日 20:56
あの事故は忘れられないですね。
あの前には、機長が飛行機ごと東京湾につっこむという変な事故がありましたっけ。
JALの文字のAがAでなくて、Λ(ラムダ)という文字にしたこともあったり。
今のJALの状態になる兆しだったのでしょうか。
慰霊登山、ごくろうさまでした。
2. Posted by mk007   2009年11月27日 21:47
あの、事故で坂本九さんが、亡くなられましたが、奥さんがスポンサー日航のドラマ出演にクレームがついた〜奥さんの柏木さんが、日航を批判したからだと。

新聞でも、広告主には遠慮して差し障りのある記事には社名を載せませんものね。

友人が、テレビ番組内容で苦情、抗議の電話〜回答は独断と偏見で番組を作ってるのでお気にいらなかったら見て頂かなくとも結構です。

マスコミってこんなもんですね。
3. Posted by あけみ蝶   2009年11月28日 23:23
リラさん こんばんは!
「沈まぬ太陽」の予告編みました。
渡辺謙さんのファンですか?
素敵な方ですね〜〜。
それで御巣鷹山へ行かれたのですね。
黄色の花束とお線香をもってご苦労さま
悲しいニュースでしたね。
あの時は、テレビ放送見ていました。
事故の中で4名の方が、生き残られているんですよね。
人の運命は、解からないですね〜〜。
4. Posted by リラ   2009年11月30日 17:36
spaさん、こんばんは!
御巣鷹山は遺族の方たちの山だと思っていましたが、もう20年以上もたっているので、みなさんで訪れたほうが、事故を忘れないためにも、よいのではないかと、改めて思いました。
山の奥深い所でした。
5. Posted by リラ   2009年11月30日 17:42
mk007さん、こんばんは!
マスコミは視聴率もあるので、みなさんの興味のありそうなことなら、節操がないですからね。
最近でも、タレントの覚せい剤のことで、まるではたから見ると狂っているのではないかと思うくらいの報道でしたからね・・・。
世論はマスコミによって左右されると思っています。気をつけなければね・・・。
6. Posted by リラ   2009年11月30日 17:46
あけみ蝶さん、こんばんは!
記事は、映画が先になっていますが、逆です。
先に、御巣鷹山行きが決まり、ちょうど映画があったので見に行ったのです。
先に、映画を見ていて良かったと思いました。
あの頃と、今では御巣鷹山は増分変わったと思います。
寂しい所でした。慰霊登山ができて良かったと思っています。
7. Posted by 菜園ブログ   2009年12月01日 23:39
 ほんとに いい1日でしたね。
 菊の花を 人数分だけ用意されるとは リラさんらしくて、記事を読んでいて ほっとしました。
8. Posted by リラ   2009年12月02日 18:52
菜園ブログさん、こんばんは!
そうですね。今から思えば良い一日でした。
 <菊の花を 人数分だけ用意されるとは リラさんらしくて、記事を読んでいて ほっとしました。>
誉めていただいて、ありがとうございます!
菜園ブログさんに誉めていただくととても嬉しいです。
9. Posted by れいこ   2009年12月03日 21:03
登山お疲れ様でした リラさんは本当に行動力のある人だと思います私もいつか慰霊登山したいです 力不足ながら、パソコンから毎日ワンクリックで募金をしています どうぞ、ワンクリックで救える命を検索してみてください
10. Posted by リラ   2009年12月08日 18:16
れいこさん、最後になりましたが、お友達になれて嬉しかったです。
れい子さんを見ていると昔の自分を見ているようで、思わず応援したくなったりしました。
これからもがんばって、子育てを楽しんでくださいね!!