ネギ類

2009年11月23日

西洋ネギ5

西洋ネギ今年初めて栽培した、西洋ネギです。これも下仁田ネギと一緒で、土かけが足りなかったかな?と、反省しています。

それにしても、自分的にはほんとによく育ったと思います。初めての野菜で料理の方法も判らなかったので、菜園ブログさんに聞いてみました。

コメントの返事をコピーしたので、載せておきます。

 <西洋ネギの食べ方について、我が家では 5cm程に切って ひたひた程度の水に少し多いめのコンソメスープの素を入れて、ゆっくり30分ほど とろりとするほどに柔らかく煮て食べるのが多いです。 後はスープの具に入れる事が多いです。>

これにならって、ゆっくり煮てみると、確かにとても美味しかったです。ブログの中では、バターを入れると書いてあったので、ソフトマーガリンですが入れてみました。やっぱり、バターを入れると味がぐんと変わりますね。

たくさん、種をまいたので、友達を探して?差しあげなくちゃ〜〜と思っていましたが、こんなに美味しいのなら、全部自分で食べることができそうです



lilaclila at 14:07|PermalinkTrackBack(0)

2009年11月20日

下仁田ネギ

下仁田ネギ先日、浅間山の写真を写して下さった友達に、お礼としてリラさんが春から心をこめて、世話をして、こんなに大きくなった下仁田ネギをプレゼントしました。

先月の山の帰りに、バスの中で彼が下仁田ネギのことを話していたのです。下仁田方面の山を登った帰りに、道路沿いで売っていた下仁田ネギの苗を買って、お父さんに渡して育ててもらったそうです。それで、その後どうだったかというと、夏の暑さで溶けてしまったそうです。

「やっぱり、土地の物はその土地でないと育たないと思うよ。」なんて言っていたので、リラさんが口をはさんで、「私も下仁田ネギを育てているけど、とても大きくなっているよ。7月の中旬に、植え替えをするように言われて植えかえたら、今はとても大きくなっているよ。」なんて、自慢げに話をしました。

そのことを思い出して、プレゼントには下仁田ネギがいいかな?なんて勝手に思いました。

今月の山登りの日に、ただでさえ大荷物なのに、さらにこの下仁田ネギを新聞紙にくるんで、さらにサトイモも添えて持って行きました。とても、喜んでくださいました。

「そんなに、写真で喜んでもらえるなんて思っていなかったよ。」とのことでした。



lilaclila at 17:38|PermalinkTrackBack(0)

2009年08月15日

西洋ネギ&下仁田ネギ5

西洋ネギ今年初めて、栽培している西洋ネギです。ネギと言っても日本ネギの味とは別物らしいです。昨年ブログの友達の「菜園ブログさん」のところで、知ったので種を取り寄せて育てています。7月初めに植えかえました。

植えかえる時、菜園ブログさんにアドバイスをして頂いたのですが、そのコメントを持ってきました。すぐに忘れてしまうのです。

西洋ネギの件(昨年の実績では) 定植は 鍬巾で、10cm程の溝を掘って 溝の壁に立てかけて並べます、間隔は10cmほど空けて、日本ネギと違うのは 葉の出方が左右に決まっていますので 葉が広がった時にぶつかり合わない方向(溝の方向に対して直角)に揃えて並べます。
 並べ終わったら、土を2~3cmかけて、落葉や藁などを溝に敷き並べて 極端な土の乾燥を防ぎます。
 約1ヶ月後 溝の藁などを一度外して、固くなっている土の表面を軽くほぐして、888化成肥料をパラパラ程度撒き、土を溝半分ぐらいまで入れて、外してあった藁を戻しておきます。
 9月になったら、同じ様に2回目の追肥土寄せをします。土寄せは、日本ネギの様に白いところを全部隠す程 多く土は寄せず、10cmの溝の少し上ぐらいにしておきます。
 それが終わる頃から、急に大きくなります。 12月寒くなる頃、大きくなった株から 順次収穫します。

以上です。こうして自分のブログに載せておくと後から忘れた時に便利です。

下仁田ネギこちらは下仁田ネギです。これは春に友達から苗を頂きました。7月中旬に植えかえるようにと言われて、植えかえました。

ビックリするくらい元気です。こんなに元気に育つのなら来年から、種を取り寄せて育てようかな?なんて思っています。今から冬のなべ料理が楽しみです



lilaclila at 18:12|PermalinkTrackBack(0)

2007年11月02日

ネギの苗&のら仕事

ネギ先日、今のネギの様子を載せましたが、さらに今、ネギの苗が育っているのです。

このネギが全部育つと、きっと生きているうちに食べきれないと思います。どうするか、来春のお楽しみ

 

土手今日も、午前中からお昼にかけて畑仕事をしていました。左に見えますのは、リラ園Aの畑の土手です。左側が田んぼになっています。真ん中が土手で斜めになっているのですが、わかります??土手は草ボウボウでもいいのですが、、皆さん草刈りをしているので、暇さえあれば、草がひどいときは暇がなくても最優先で草刈りをしています。私の印象としては一年中草刈りをしていると思っているんです。それで、考えました。今、リラ園ではAとCがミントに犯されているのです。繁殖力がすさまじいので抜こうかどうか迷っていたのです。これを、土手に植えると草刈りの手間が省けるのではないか???

と言うわけで、雑草を抜いて、ミントを植え替えました。リラ園Cでも同じことをしました。3時間と言うところかな?リラ園Cでは線路の工事をしてる叔父さんと仲良くなりました。「今日は寒いねぇ〜」と言う、叔父さんに「私は汗をかいているくらいだから寒くないよ」って言う会話でした。

でも、何をしているのかわからなくなるんですよね。だって、家庭菜園をしているのに、何で土手の草刈りばかりをしなければいけないのかとね・・・。

まぁ〜〜いいかっ〜〜



lilaclila at 17:58|PermalinkTrackBack(0)

2007年10月31日

ネギのこと

ネギ先日、Heyモーさんのブログのコメントに、畑を始めてからネギは買ったことがありません。と載せたら、Heyモーさんから夏とかどうしているんですか?と、返事を頂きました。

今、見てみたら以前に載せていました。一応、今が食べ頃なのです。もう少し後かもしれません。でも、とても柔らかなネギが育っています。これは、このまま冬を越させます。春になったら、ネギの茎を切って植えなおします。リンクしてありますので、興味のある方は見てください。と言うわけで、一年中ネギは買うことがないのです。そして、その年によっては知り合いから苗を頂いたりします。リラ園ではネギは数え切れないくらい植わっていますので、どんな育て方をしてもどうにかなります

カンパヌラカンパヌラ・ラブンクロイデスです。

初夏に一度咲いてから夏中お休みしていて、涼しくなって又花が咲いています。

とても綺麗です。



lilaclila at 19:23|PermalinkTrackBack(0)

2007年05月02日

今朝のリラ園5

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ネギ地面ばかり見て、草刈りや畑興しをして、ふと見上げるとネギがこんなふうにみんな花が咲いていました。

葱坊主ができたところは、硬くなっています。

向こうに見えるのは、ライ麦です。

グリンピースこれは、グリンピースです。

少し膨らんできました。

まだまだ膨らまなければ、収穫は出来ません。

小松菜この可愛い芽は、小松菜です。

気がついている人もいるかとおもいますが、(ホントは誰も気がついていないと思っている)

リラさん、葉物は作っていないのです。なぜか??それは出来ないからです。何回か種は蒔いていたのですが、育たないのです。それで、諦めて作ろうという気持ちもなくなっていました。里芋の種芋を買いに行ったとき、お店の人に誰でもできる葉物野菜はありませんか?と聞くと、”小松菜だったら誰でも失敗する事はありませんよ。”と言われて、買って蒔いて見ました。今のところ、大丈夫そうです。

シラー最後に、これはシラーペルビアナです。

まわりから、花が咲いていきます。これからと言う感じですが、早くも綺麗になってきているので、皆さんに見てもらいたくて載せました。これから、何回か出てくると思います。数えいないけど30株くらいあると思います。



lilaclila at 18:32|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月15日

ネギいろいろ5

ねぎ大毎年ネギは必ず残ります。

そうすると、残ったネギを写真のように掘り起こしてばらばらにして植え替えているんです。そうすると、これが成長して柔らかなネギに育つんです。

でも、なんだかそればかりでは寂しいですよね・・・。

ネギ小なんて、思っていると必ずどなたからか、ネギの苗を頂くようになっています。これはNおばあちゃんから(84歳です)頂きました。もう、植え替えたからこれは捨てるようになる。と言うのでそれはもったいない!!と、頂いてきました。

じつはリラ園、ネギだらけなんです。でも、広いし・・・。まぁ〜いいかぁ〜なんて無責任ですね。

春らんこれは、きっとシランだと思います。

花が咲いたら、またアップしますね。

ブルーベリーこれは、昨年買ったブルーベリーの花です。

たくさん咲いています。

これだけ実がなるのかな???

ちょう〜嬉しいです。

えっ!!ちょっと、喜ぶの早すぎかな??



lilaclila at 08:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年03月02日

ネギ5

ネギ夕方、ネギを掘ってきた。

例の、岩盤よせをしたネギです。

周りの皮をはぐと綺麗に美味しそうになります。

 

焼いている網に乗せて焼きました。

恥ずかしながら、ネギを網で焼くと限りなく美味しくなると、今年、初めて知りました。

ネギって、あんまり好きではなかったのです・・・・。

 

出来上がりイカを焼いたのと、あわせました。

ふふふ・・・・それはそれは、美味しかったですぅ〜〜

これは、ネギの名前は知りません。

4年前、友達からネギの苗を頂いて植えたんですが、食べられない小さなネギを植え替えて育てているんです。その次の年は、違う友達から頂いて、その次の年は、また違う友達から頂いて・・・・

毎年、そんな事をしているので、どのネギが誰から頂いたのか、わけ分からなくなっています。一本のネギとか、何本にも分かれて育っているネギとか・・・・。

でも、美味しければ良しとしています。おかげさまで、家庭菜園を始めてからネギは買わないで済んでいます。主婦は現実的だからね

 



lilaclila at 18:23|PermalinkTrackBack(0)

2006年12月23日

ネギしゃぶ5

ネギ11月1日にネギの土よせならず、岩盤よせと載せたネギですが、元気に収穫できています。

なかなかの出来だと思います。

今日は、これでネギしゃぶにして食べようと思いました。ネギしゃぶは今年の1月9日に作り方が載っていますが、しゃぶしゃぶの時にお肉だけではなく、野菜も入れますよね。それをネギにして食べるのです。

ネギはちょっと採り過ぎたかな?とも、思います。

千切り

これは、千切りが勝負なんです

2/3位使いました



lilaclila at 15:30|PermalinkTrackBack(0)

2006年11月01日

レタスとニンニク&ネギ5

retasu1移植したレタスです。

元気に育っています。手前は、例のジャンボにんにくです。さすがに今からジャンボです。

2レタスもニンニクもこんなにたくさんあるんですよ。

なんちゃって、思い切り自慢している

この時期、畑に行ってもこんなに綺麗な若葉色の野菜ってないんです。だから、レタスとニンニクを見ていると幸せな気持ちになります

negiところで、これはネギです。土寄せをしたのですが、なんていっても岩盤のようなリラ園Cですから、土寄せと言うより岩盤寄せとでも言ったほうがよいかもしれません。

もうこれを砕こうと言う元気はありません。

『世の中、苦しいことが多いのよ。くじけないで頑張って生きていくのよ』と、言い聞かせています(^∇^)アハハハハ! 



lilaclila at 17:22|PermalinkTrackBack(0)