ボランティアの芋煮新年を祝う門松(石黒好行様)建立で始まる年末恒例の文化祭

まずは地元リラボランティア活動の芋煮会、無料の豚汁・お汁粉・甘酒
等など寒い中、嬉しい年末接待でした。




雅会演奏文化祭始まりは、雅会本部ご一行様の津軽三味線演奏です。
リラ津軽三味線クラブ演奏は今回ご遠慮でした。
何時も全国大会で優勝する雅会の本格的な津軽三味線を
指揮官の中野師匠の元、これが津軽三味線演奏なのだ!!
です。



リラダンサー最後は、当リラのフラダンス・インストールによる数々の演技
まずは、観客全員参加の「歌謡フラ」で数曲で盛り上がり、その
後に職員の結びの演技で文化祭の幕を閉じたのでした。
フラダンス・リラ・インストラクター結成して3.5年、教官の助川
先生の下、プロフエッショナルな演技が可能になって職員一同
誇り高い演技者として観客の感動を創造する事も通常となりま
した。これからも2回/週のフラダンス・アクテイビテイを続けて
リラをご利用の方々の”健康長寿”の法人コンセントの実現に努力して参ります。
その意味でもフラダンスは最高の健康運動です。楽しいし!!
                                 平成28年暮、理事長 大塚昌明記