マインクラフト ~ リリシア放浪記

PC版Minecraftことマイクラでサバイバルをプレイしています。現環境はver1.13.2のバニラ(Modなし)です。建築をメインにすすめていきますが、探検や素材集めなどのことも記事にします。

2018年03月

放浪記を振り返って(201~300)

おかげさまで当ブログも200じゃなかった300エントリーを迎えることができました。どうもどうもありがとうございます。(4月3日修正)

9月に7回分ほどお休みを頂いてしまったりで、結構前回より間が開いてしまった気がします。

それでは、今回のまとめへ

●俯瞰図
300ent-mcmap
以前申し上げた通りMinecraft Overviewerが再び使えるようになったので、大きい方の俯瞰図もそちらで作成しました。MCmapはリストラ。
ですが、未だこのツールの扱いを理解していないこともあり尺度、画質、範囲などが結構ブレるのでオルオリイェンやハストガ28号機が映せていません(そもそも今回は一切オルオリイェンに手を出せてませんが)。なので今回はいつものネームタグみたいなやつは書いてません。

そして前回のまとめ記事で「海洋関連~」とか申し上げましたが、結局コルディオン砂漠側の整備が1割も終わっていないため何もしていません。別ゲーで航海ばかりしているせいですね。

●これまでに完成した物
23
39
・スクエアキングケインパレス(サトウキビ収穫機)

55
14
45
・ヤッシーアイランド

26
・高炉(自動かまど)

46
52
・民家

16
・黒の植林場

03
20
・タブ・コルル神殿

00
32
・タブ・マウマ神殿

05
12
31
00
・ラヴァビレッジ集落(民家1~5、途中経過)

13
20
36
35
・ガラス屋

18
02
・バリュバイオの魔女宅離れ

53
・沈没船

55
21
41
・リリシア魔法店(改装)

09
38
08
・黍屋(緑の民家、改装)

21
29
18
56
05
・銀のピラミッド(製鉄所)

04
07
40
・パラダイスミート

10
17
・パライソトリアの採掘場

49
38
・2018度版クリスマスツリー(一日限定)

59
48
27
・ムボー村教会

17
22
・ラヴァビレッジ駅(1階、地下ホーム)

34
・リポリード中央駅~リポリード地下駅トンネル

47
45
04
53
・リポリード地下駅~ラヴァビレッジ駅トンネル

24
11
21
04
・パライソトリアの民家

53
・パライソトリア税関

58
28
・ラヴァビレッジ~100公園駅

40
28
・100公園駅

09
50
04
37
・ハストガ28号機、バー兼カフェパブリック

25
・クリムゾンブリッジ(路線増設)

29
55
・トンガリハウス

34
12
42
23
・複合ベーカリー

50
・アイネクラプタ、ゴンドラ乗り場

41
・リポリード、ゴンドラ乗り場

36
45
02
11
・城塞灯台

49
33
・ムボー村の壁

今回は色々なプロジェクトに挑戦してみたことで完成したもの自体は少なかったですが、やってみて楽しかったことは多いですね。
まずはパライソトリア。いつか地下街は作ってみたかったので、まずそれに取り掛かれたこと自体が収穫でした。次にそこに付随する銀のピラミッド。もちろん製鉄所としても大きな成果はありましたが、内装は機能重視なものの大きさだけ見れば結構な規模で、シンプルながら楽しかったです。雪の新たな可能性を見つけたことも含め。
それから忘れられないのがスクエアキングケインパレス。自動機、テラコッタ、コンクリート、ホッパートロッコなど、地味に使い慣れていない素材をメインにしつつ、城塞風というデザインも作り慣れていないものだったので新鮮さではトップクラスでした。
作業が多かった感じですが、なんとなく村人意識なことが多かったような気も。

反省点はもちろん計画性とあと時間、これは前回同様です。というかむしろ私はこれくらいのローペース主義を貫くクラフターなのかも・・・?
まあ、なんにせよマイクラは未だに飽きないので、ローペースなりに今後もチマチマ遊んで更新していきます。


風が吹けば港湾都市が試作される。

51
前回チラっと葉っぱブロックが映ってしまいましたが、実はチェストや木炭のために即席植林しておりました。
あの葉っぱはその残骸で、風が吹いて落葉するのを待っていました。

それで落葉を見て思ったこと。
マツの葉ってバイオームに色依存しないならここに作るのも一考では?と
更にここが工業地区なら巨木を生産するとかも面白いのでは?と

13
余談なのですが、実はこの自然生成の葉っぱブロックは原木よりも下の土にまで生えました。
前に高さ1まで生成されたことはありましたが、この葉っぱブロック生成はもしかすると下限はもっと下まであるのかもしれません。
誰得検証記事を書くべき・・・?

45
それで話を戻すと、植林場を作るにしてもまず必要なのはもちろん整地です。
しかし、これだけ起伏のある砂漠を整地するとなると大量の砂と砂岩が出土し、インベントリがいくらあっても足りません。

そこで、このあたりに倉庫を作ります。

ですが、洞窟があるため地盤沈下が起こりとても建物が建てられません。
そこで、ここを前から思っていたコンクリートでの強化をしていきます。

03
一応ボートでの行き来も考え、階段を先に。
なにせ工業地区の砂利が底を尽きてしまったもので。

33
ひとまず今回は試作ということで、狭い範囲だけ補強していきます。

始めにワイヤーを作成。

09
ふと灯台から作成途中の埠頭を眺めましたが、この砂漠それなりに砂回収されてたんだなぁと思いました。フラットなだけですが。

37
海沿いは壁にしていきます。

38
埠頭というにはちょっと高すぎる感じもありますが、いずれ下段も作成するつもりなのでまあこんなもんかと。

01
あとは、今後トラップタワーができるかもしれないので湧きつぶしも少しだけ。

50
街灯のデザインは例によってパクリですが、トーチがどうも好きになれないのでいずれ変えるかもしれません。

33
現代だとリアルでもこんな感じに湾岸整備されてるところはあるので、割といい感じになったのではないかと。

45
中はもちろんハリボテ。
洞窟なんて埋めてたらほぼ間違いなく萎えること請け負い。


工業地区に中規模程度の装置作成(4)

色々リアルで理不尽な災難に遭って遅れましたが、作業は予めしていたため自分をほめたいですが、何の足しになるわけでもないのでさっさと今回の内容へ。

15
処理層(?)も少し見栄えを優先しつつ作成し、たまに落ちてくるハズレ村人を処理しつつ、ちょっと悩んだことがあったのでそれを実行していくことに。

39
ひとまず修繕をなかなかの値をくれる方は一旦離れて頂きます。

15
それから、親村人に2x2も住居を与えるなんてブルジョワだという指摘があったそうなので、本当か否かなぞ無視してもっとプロレタリアートに1x1にしました。村人さんも嬉しそうで何よりです。

32
最初に上にコア村人の部屋を作ったわけですが、この位置だと下に村人が溜まってもおかまいなしに繁殖を指示し続けてくれますが、逆を言えばオンオフの切り替えが容易にはできないことに気づきました。更に下に溜めた厳選待ちの村人まで繁殖しようとするリスクまであり、子供を選別する上の機構が死んでしまいます。
最初はピストンを回路で繋げて天井を動かし日光をオンオフしようと思ったのですが、手動でやらなければならないというのが放置には向かないため対策を練ることに。

42
そこで思いついたのがいっそのこと下にコア村人を配置してしまおうという考え。
こうすると選別場に溜まった村人も人口にカウントされ、ドアの枚数の三分の一を超えると自動的に生産がストップするようになります。

12
最初は親村人のいるプールの底の一部をガラスにししてみたところうまく繁殖しなかったのですが、水流が地味に日光を遮る仕様のようです。

30
あとあのやたらいかつい雨雲のような何かにも邪魔されていました。誰だあんなの作ったのは。

これから更にコアの位置を調整したり、村人を選別場できっちり処理と搬入を分けられる機構、そして優秀な村人を保護する搬入先をしっかり作っていきたいと思います。
やはり作るべきものは多いようです。


工業地区に中規模程度の装置作成(3)

11
voidはお一人様用なので、他のお客様は別の部屋を用意します。

58
一応前回voidに一人目を招待した時にある程度の高さまで持ち上げたわけですが、その時にこの下の部屋に高さを合わせたおかげでかなりスムーズに移住して頂けました。

11
そしてもう一人。

45
あとはパンなりニンジンなり卵なりを投げ入れて構造が間違ってさえいなければ子供がスポーンできます。

47
ちゃんと生まれてきました。

45
子供村人は下に落ちると水流で流されますが、水流の位置を調整しているため大人に成長するまではここにとどまります。ただ上の親村人が容赦なくパンを捨てるのでそれを回収されてしまう可能性があります。これは今後改良していく予定です。

16
途中にあった流れるプールは後述のストッパーとなる回路と連携し、村人が一定以上溜まった場合は水流の流れがピストンによって変わりここでぐるぐる回る仕掛けになっています。これはいつぞやのアップデートで追加された一定以上のモブが同じマスに24以上いる時に窒息ダメージを受けるというはた迷惑な仕様を回避するためです。一応この窒息自体はハシゴで回避できるのですが、一人取り出すのが面倒になるのでこの形・・・と解説動画は言っていました。
流石マイクラ、考えること多し。

05
流れてきた村人はここに溜まりますが、足元には鉄の感圧板を置いてあります。これで人数調整を行います。
そして、一番最初に用意したディスペンサーでトロッコを発車させ、村人を一人だけ取り出すことができます。
取り出したらあとは職種や取引内容を見て処理を決めるだけです。
思ったより簡単機構で選別できるのが驚きでした。これもはや巨大なスポナーでは。

参考にした動画はこちら、機構は丸パクリです。この頃の整地方法もこの方のを参考にしてたりします。

これから外装や内装の調整、親村人の追加などをじっくりやっていきます。さてどんな外装が良いものか・・・。



28
なん・・・だと・・・。


工業地区に中規模程度の装置作成(2)

ちょっと関係ないですが、PCオーバーヒート対策に冷却台を購入しました。
これの恩恵でマイクラに触る時間もかなり伸びた・・・と思います。

13
前回最後の全体像のショットの時上の方に足場が浮いていましたが、それを拡張してこのようにしました。
スーパーフラットのvoid感がすごいです。
扉を置いている時点でもう何を作ろうとしているかバレバレと思いますが。

18
なんとこの装置の近くには奇跡的に村があり、更に奇跡的なことに村人がいます。

10
レールは多めに作っておいても今後使うことは見えているので、バンバン作ってひとまず向こうまで送ります。

09
逆走すんじゃあねええええええおらあああああああ

24
ひとまずこれで上の村(ドア)を発見してくれれば勝手に上るはず・・・と思っていたのですがなかなか発見してくれません。

27
そこで一旦ある程度の高さまで上げて、そこから自力で登ってもらうことにしました。

あ、処理落ちとか村人が事故ったりするのが嫌でピースフルにしてます。(処理落ちはそこまでしないのですけども)

55
しかしあの牧師は結構なサボリ魔なのかAIが変更されたのかこれでも登ってきません。いつもなら夜になれば爆速でドアに入ろうとするのに。

17
そこで水流エレベーターを設置しました。

27
お陰様で本来想定していない量の看板を作るハメになったじゃないか!

52
けれど、なんとかvoidまでお連れすることに成功しました。

装置自体はもう少し完成に近づいていますが、長くなったのでリンクなども結局次回へ。先送りばかりとかお恥ずかしい。


自己紹介
【名前】
リリシア(Lilisia)

【マイクラ暦】
2015年12月~(PS4版)
2016年6月~(PC版)

【プレイスタイル】
サバイバル、バニラ、建築

【メール】
lilisialiowhite@gmail.com

【ツイッター】
@Lilisia_CraftCC(マイクラ専用アカウント)
@Lilisia_CCC(雑多アカウント)
概要
当ブログでは不定期更新ということにしてありますが、急病等よほどの事情がない限りは火・木・土の22:00に更新しています。

また、頂いたコメントには基本的に全て返信するようにしていますが、記事を書くタイミングに並行して行いますので、ご了承ください。

なお、Modの導入、テクスチャの変更などの予定はありませんが、スキンの作成、変更は不定期に行っています。
ピックアップ記事