マインクラフト ~ リリシア放浪記

PC版Minecraftことマイクラでサバイバルをプレイしています。現環境はver1.13.2のバニラ(Modなし)です。建築をメインにすすめていきますが、探検や素材集めなどのことも記事にします。

2018年07月

シャトーフォレ Underepic(4)

2018-07-28_03.34.40
では、残りのくぼみに更に壁画を追加していきましょう。

今回からしばらく文字が増えていきます。

2018-07-28_03.37.23
スケルトンの隣ということでウィザースケルトン・・・のはずがスケルトンと素材を入れ替えるようにして作ってしまったため、なんだかウィザーっぽい顔に。
一応この2つはウィザースケルトンから落ちる素材で作ってます。

2018-07-28_03.50.08
その隣にはクモ・・・のような何かです。
そのまま羊毛だけで作っても面白くないかと思ってやってみたらものすごい数の複眼のクモになってしまいました。
そのカオス度に乗じて黒曜石とか混ぜてみましたがそこまで効果はなかったです。

2018-07-28_03.47.46
裏には一応光源仕込んでます。ここもすごい複眼。


----茶番----

マーダー

私が?

違う

私は・・・

望んでなんかいなかったよ

言われたんだよ

させられたんだよ

"ケモノもショクブツもバケモノもみんなニンゲンのテキ"

どうしてなんだ?

なぜ殺す必要があるんだ?

姿形が違うだけで

私たちは

友達にはなれないの?

今でも思う

あのセカイは、狂っていた

いや

このセカイもまた、狂っている

今も私たちの命を狙うやつらがそこらじゅうに

リリシア、卿

このセカイで私の痛みをわかってくれるのは、きっと君たちだけなんだろうね


1.13のテストプレイ(2)

2018-07-24_14.10.08
では、(2)はバイオーム面での追加要素を色々と見ていくことにします。
これはバリュバイオ付近の海なのですが、湿地バイオームはとんでもない色になってますね。ちょうどPEの沼地バイオームに近い色かもしれません。
逆を言えばJEでも沼地バイオームを再現できる日がやっと来たということ・・・?

2018-07-24_14.03.59
視界も他の青々とした海とは異なり白濁しています。
リアルだったら目がやられてそうです。

2018-07-24_14.04.15
ただ、これはこれで神秘的な雰囲気があるようにも思えます。
至難を極めますがこの海の色で海底神殿とかあったら不思議な感じになりそうです。
あとこっちの方が濁っているはずなのに見やすいという。

2018-07-22_00.40.25
ただ、既存の海には魚はいても海藻の一本さえありません。
新規の海を求めて、RTSから西へ西へと進んでいきます。

2018-07-24_14.02.58
あ、でもバリュバイオの沖合に沈没船(自作)はありますよ。

2018-07-22_00.40.42
OH!海原!
でも手前でイカチャンに出迎えられるとなぜかテンションが落ちます。

2018-07-22_00.40.55
それだ!それを待ってた!
というかイカのサイズが今みるとどう考えてもおかしいですね。イルカより大きなイカとかいるか、いかがなものか。ダイオウイカか、ダイオウホウズキイカか。

2018-07-22_00.41.28
例の構造物も見つけました。
模様石レンガはそういう使い方したらかっこわるいと思うんですが、まあ公式なりのセンスなのでしょう。

2018-07-22_00.43.26
これが海底渓谷ですね。

2018-07-22_00.43.41
底には地味にオーバーワールド初の天然マグマブロックが。
事前情報の通りここから泡が噴き出ており、これに触れると沈みます。

2018-07-22_00.49.10
マグマブロックは遺跡にも生成されることがあるようです。
この泡は地味に呼吸にも使えたりして以外と重宝しそうなのですが、巻き込まれた時のSEが無駄に怖いのがデメリットかもです。
そういえばBGMも色々神秘的なのが追加されてましたね。

2018-07-22_00.47.04
あとちゃんと本物の沈没船も見つけました。

流石に捜索範囲が狭いので発見はこれくらいですね。
あと気になるのはシード値ごとに区分けされたバイオームがどこまで変化しているかですね。実は結構離れた土地に海底神殿が複数生成されることが去年の時点で判明しているので、そこに影響があるかも調査した上で1.13への切り替えは行う予定です。


1.13のテストプレイ(1)

やってきてしまいました。1.13。

ブロックの数が増えたことはもちろん、魚やイルカ、カメなどの海洋生物が増えたことで装飾の幅が広がったことは言うまでもなく、私としても待ちに待ったアップデートでした。
しかし、アップデートに恩恵ばかりではないことはいつものことで、きっと今回もいくつか回路が封じられたりなどの弊害があると思われます。
そこで、しばらくはいくつかコピーワールドを作って調べてみようと思います。

ですが、私も早く新要素を試したいのが本音。というわけで(1)は新モブとの戯れや、新しいバイオームなどの純粋な新要素との邂逅をしてみることにします。

2018-07-22_00.30.32
ひとまずサラサンドロス湾にて、地底王に協力して頂きました。
(地底王はイフの世界を体験する能力があるとかそんな設定でお願いします)

ひとまず海洋バイオームなら割と簡単に魚はスポーンするようですね。

2018-07-22_00.31.10
暗いですが、バリュバイオ付近まで泳いでみたらイルカも発見。こちらも魚と同じように既存の海でもスポーンするようですね。

一応言っておくと、沈みゆく太陽の前にある柱のような影はサラサンドロス急行の路線の高架です。

2018-07-24_13.54.13
ひとまず戻ってサラサンドロス湾。
追加されたモブは魚やイルカのような友好モブだけではなく、ドラウン、日本語風に言ってしまうと土座衛門とか言われてしまいそうなモブも追加されました。

2018-07-24_13.55.15
暗い場所にスポーンするんだろうなーとか思いつつアイネクラプタの真下付近を監視していましたが、普通に別の場所から沸いてきました。

2018-07-24_14.05.36
夜を待って、試しにゾンビを海に落としてみました。
アップデートで泳げなくなるとは・・・。
というかこれゾンビトラップ大丈夫かな。

2018-07-24_14.05.42
溺れた末無事変貌してくれました。
ゾンビとは比較にならないほど泳ぐの早いですが、水中歩行3の敵ではないですね。

2018-07-24_14.06.52
しかし、ある意味マイクラっぽくない絵面ですね。

2018-07-24_14.07.44
そんな中ある特徴を発見しました。
どうやら陸地にいると敵対しないようです。
両手が水平(敵対していない状態)になっているのが分かるかと。

2018-07-24_14.08.12
ひとまず水に浸かると敵対するようで

2018-07-24_14.09.39
2018-07-24_14.08.28
そうでない場合はこちらを見てくることはあるものの歯牙にもかけません。
縄張り意識か何かでしょうか。

次はまだ未生成の海へ赴き、新要素を更に満喫することにします。


シャトーフォレ Underepic(3)

2018-07-21_17.12.44
さて、ここに部屋ができたので

2018-07-21_17.18.00
更に下へ下へと掘り下げていきます。

2018-07-21_20.00.29
ビーコンなしな上変な位置に空洞があるので結構掘り下げにくかったり。

2018-07-21_20.18.19
ひとまず5段、インベントリ整理が億劫になりながらもなんとか成し遂げました。

さて、これで壁に開けた溝の大きさが8x8になりました。ということは・・・?

2018-07-21_20.34.53
察しの良い方もいるかもですが、マイクラにおけるモブの顔のテクスチャが8x8なので、お絵かきをすることができます。
というわけで前回配置したブロックはそれの上半分(厳密には上3ブロック)でした。

左は言うもでもなくスケルトンですが、右が何なのかはおそらくわかる方はごく小数と思われます。

----茶番----

この壁画に対して、キセイはらしくもないアンニュイな表情で言いました。

「どうしてアンタらは私たちニンゲンに対して弓を向けるのさ。私たちは戦いなんて望んじゃいない。・・・どうして友達になってくれないのさ。

アンタたちを模したこの壁も、アンタらの躯から作るハメじゃないか。

駆逐こそ、このセカイの掟なのか?」

「アンタの笑い声は恐ろしかった。アンタのがめつさもね。
カネをくれなきゃ命を取るだなんて、見た目の愛らしさに反してあらゆるものが不気味だったよ。
私にけしかけてきたクモの群れもそうだけど、今も忘れられないAhuhuhuhuhuって笑いがなにより。

忘れられなくて、アンタさえアンタの好きなクモから得たもので描くほかなかった。

一回くらい、一緒にお茶してみたかったよ。マジで」


リポリードに服屋を作るらしい(2)

予定が詰め詰めすぎるので、今回は途中経過止まりとなります。
そういえば正式に1.13来ましたね。来週あたりにバージョンを上げても問題ないかのテストをしようかなと思っています。

2018-07-19_00.06.25
ひとまず店舗なので、入口はフリーにしておきます。
でも標高高めのリポリードでドアがないとか冬大丈夫なのでしょうか。

2018-07-19_00.21.26
今回もお高くネザー水晶やらグロウストーンやらを使っていきますが、ちょっと問題が。
一階部分は天井まで3.5あるためそこまでではないですが。

2018-07-19_00.21.36
二階三階は天井が低いため照明が近く、割と圧迫感があります。

2018-07-19_22.44.50
そこで階段の柵と一体化させる方式を取りました。
ネザー系の素材は高級アピールするのに一役買ってくれるのがいいですね。

2018-07-19_00.45.07
あとは服の配置ですが・・・意外なことに絵画の傍に置いてしまうと袖が貫通してしまうようです。

2018-07-19_22.44.24
そこはうまくかわすことにし、次回までに何色の服を飾るかを決めておきましょう。

2018-07-19_22.44.34
先だって試着室を設けてはみましたが・・・暗い。


自己紹介
【名前】
リリシア(Lilisia)

【マイクラ暦】
2015年12月~(PS4版)
2016年6月~(PC版)

【プレイスタイル】
サバイバル、バニラ、建築

【メール】
lilisialiowhite@gmail.com

【ツイッター】
@Lilisia_CraftCC(マイクラ専用アカウント)
@Lilisia_CCC(雑多アカウント)
概要
当ブログでは不定期更新ということにしてありますが、急病等よほどの事情がない限りは火・木・土の22:00に更新しています。

また、頂いたコメントには基本的に全て返信するようにしていますが、記事を書くタイミングに並行して行いますので、ご了承ください。

なお、Modの導入、テクスチャの変更などの予定はありませんが、スキンの作成、変更は不定期に行っています。
ピックアップ記事