かなり久しぶりですが、骸骨狩。

今回はちょっと唐突気味ですが湧きつぶしです。

2018-12-12_10.47.46
ただ、ネザーの湧きつぶしというのは地上とは勝手が違い、かなりの面積に松明ではなくハーフを設置しなくてはならないという制約があります。
これだけでも大変なのですが、なおかつネザーでは原則Y128あたりまでブロックが敷き詰められているような状態のため、スポーン抽選の問題が発生するようです。

このスポーン抽選ですが、「敵がその不透過ブロックに湧くことができるかどうかを無視してランダムに抽選」されるため、トラップや狩場の付近に不透過ブロックがあるとそれだけで湧きやすさに影響が出るのだとか。
つまり、地上でさえ松明やハーフで湧きつぶしをした場所でさえ、スポーン抽選の当たりとして選ばれてしまい、他への湧きは悪くなるようです。

逆を言えば、スーパーフラットで異様に敵が湧く状態を一度はご覧になったことがあると思いますが、あれは単純に湧きを分離する洞窟が地下に存在しないということ以前に、世界の高さがY5しかないためにスポーン抽選が地表で頻繁に行われているからということにも解釈できます。
総じて、スポーン抽選のシステムを理解することは極めて重要な要素の一つと言えます。

で、こんなことを長々と言い出し、かつスクショにて意味ありげなブロックを一つ置いた理由はもちろん

2018-12-12_12.17.19
今回の湧きつぶしは敵mobの強制デスポーン範囲である128メートルを基準として257x257の範囲をほぼ岩盤から露天掘りします。
ほぼというのは、単純にネクロ側への被害を出したくないというだけです。

2018-12-12_12.43.26
それで高さ2ずつ掘ることにしまして、決行から十日経ちましたがあら不思議、まだ一層目の7割しか終わってないではありませんか。

ですが、もう1LCくらいは溶岩でネザーラックたちを焼いてしまったかもという中、なんと推測累計15LCもネザーラックが集まってしましました。水晶鉱石もなんか気づけば8スタックに、露天掘り恐ろしい。

2018-12-15_03.20.48
そして例のラヴァリバーに関してはなんか急成長を始めました。
もうこれでネザーレンガとネザー水晶と溶岩には困りませんね。むしろ置き場に困ってます。

ペースに関しては全然終わらなさすぎるので、更新頻度に関しては期待しないで頂けた方が嬉しいです。
ですが、時間の許す限りパライソトリアからツルハシ爆買いして大穴空けることにします。