マインクラフト ~ リリシア放浪記

PC版Minecraftことマイクラでサバイバルをプレイしています。現環境はver1.13.2のバニラ(Modなし)です。建築をメインにすすめていきますが、探検や素材集めなどのことも記事にします。

バリュバイオ

ハロウィン@サラサンドロス2018

2018-10-31_14.16.36
お久しぶりです。
未だに更新できる内容が整ってはないのですが、生存報告みたいな感じでハロウィンネタはしっかり消化しようと思います。

とりあえず場所はいつも通りのあそこ、バリュバイオの魔女さん宅。
どうでもいいですが魔女さんの名前は加賀美レンリーといいます。

おととしは家、今年はカボチャを既に使ってしまったので

2018-10-31_14.25.25
ネタ切れ気味に謎の台と謎の円筒。

2018-10-31_14.43.12
円筒の中は溶岩・・・並にアツゥイお鍋を用意。魔女さんはこれでポーションを大量に作っていると主張していますが、しょっちゅう種を放り投げている姿しか見ないとかなんとか。

2018-10-31_14.50.47
あとは申し訳程度に庭をちらかしました。
魔法村といいここといいなんだか魔女さんは整頓が苦手なのでしょうか。

そうそう、1.13についてですが、1.13.1以降にイカ狩りがめんどくさくなることを受けてかなり悩んでいます。カーペット製造機は何も問題ないのに・・・。


クリスマス@サラサンドロス2017

12
メリークリスマス!
今年もやってきましたクリスマス。

相変わらず安定のバリュバイオで今年も過ごそうと思います。

が、ちょっと乱暴な内容になることを冒頭にて先に伝えさせて頂きます。
具体的に言うとモブいじめです。
村人殴ったりするようなモブが可哀想な目に会うのはマイクラではよくあることだと思える方のみの閲覧をお願いします。
残酷リスマス

19
さて、今回もクリスマスツリーを作ろうと思いますが、既にバリュバイオには石製のツリーが存在するので、ちょうどサラサンドロス帝国への入口のところに一本のダークオークがいるので、こいつに変身してもらいましょう。
調べたことなのですが、クリスマスツリーの原典はユールというゲルマン民族が冬至に祭を行い、その日に樫の木を祀ったという説があります。これにならって、今回は樫の木であるダークオークを選びました。

特に見越したわけではないのですが、ベンチをコッソリ置いておきました(半年くらい前のことですが)

40
なお、なぜこんなところにポツンと木があるのかと言うと、ここまで元々は覆われた森バイオームでしたよという印です。
思えばこのへんは他の地域の比にならない規模で整地をしてたんですね。

02
この木はあまり大きくなくて飾り付けが難しいので額縁を巻き付けて

23
黄色いリボンをつけて、それっぽく飾りました。

19
そして、色々と飾り付けをします。

33
あっ

49
バリュバイオでも畜産業は行われているのですが、クリスマスの日には屠殺する家畜をこの境界の木と呼ばれる木に吊るし、来年の吉凶を占うという設定。
クリスマスツリーにジンジャーマン、即ち生姜を飾る風習があるそうですが、こちらでは生贄を飾ります。漢字は似てますが別物です。

22
せっかくなので

34
生贄だけでなく生姜、ならぬジンジャーことキセイにも飾られていただきましょう。

キセイ「あ、この後私が死ぬなんて一言も言ってないからな?」

なお、馬ではなくブタを選んだ理由はもちろん、ブタさんの飛ぶ頃に、の実績改め進捗を達成するため。

20
あれ・・・?

よく見たらブタさんの飛ぶ頃にの進捗がないじゃないか・・・。

38
ではでは、来年も良い畜産を行えますように!

44
~メイキング~

そういえば今回の記事は12/26、前回のクリスマスの記事は12/24と、二年連続でクリスマス当日ではありませんでした。
来年の12/25は火曜なので、たぶん正真正銘のクリスマスが迎えられます。


ハロウィン@サラサンドロス2017

51
事情によりハロウィン当日はマイクラをプレイできず、先送りになってしまった今回のハロウィンですが、なんとかやっていこうと思います。

39
とりあえずお隣さんが邪魔なので解体します。原木無駄遣いしおってからに。

59
解体後整地し、8x8の敷地を用意。

45
とりあえず失敗するとイヤなので、現場監督に来ていただきました。

27
監督の指示のもと、特大カボチャを作りました。

28
試しに水をかけてみました。

16
テクスチャのムラがなくなったせいかすごくハッキリした感じに仕上がってしまいましたが、これはこれで。
オレンジの硬焼き粘土とオレンジのコンクリート、結構色違いますね。

18
モノホンのカボチャの顔はへこんでいるので、へこませてみました。こわい・・・

24
とりあえず少し飾っておきました。

21
屋根は超絶適当。

50
02
内装は魔女の家の主、バリュバイオの魔女さんの物置小屋兼防音室といった感じ。

ジュークボックスの音が漏れまくりで苦情が来たため、なけなしの火薬と砂を魔法村に払って作らせたもの。しかし、マイクラの仕様上防音などできるはずもなく、結果音漏れはそのまま。しかし、ある日突然村人がバリュバイオから姿を消したため苦情は全く来ず、それを防音室のお陰と勘違いしているドジな魔女さんです。幸せそうでなにより。あと、チョコレートにお住まいの赤石サークルの姫さんと一緒にコ◯ケ冬2017に参戦予定だとか。


穿て、抉れ、ぶち抜け(1)

33
突然穴掘りというか、ぶち抜きをしたくなりました。

理由はいくつかあるのですが、片方はお察し頂いてるかと思いますが、丸石調達です。
ここまで積極的に丸石あつめを話題にしてるのなんて私くらいだったりして。

場所は地図でなんとなくわかるかもしれませんが、バリュバイオ湿原の真下です。

25
広さは100x50くらいです。
本当は100x100でやりたかったのですが、周囲の海が意外と深かったせいもあり、色々妥協した結果こうなりました。

29
とりあえず軽く部屋にしました。
この時点で鉄鉱石がそれなりに出てきてくれるのが嬉しい。

32
砂利は未だ好きになれませんね。

18
砂利以外にも、こういう特殊石3兄弟が出てきてしまうので

12
砂利を含めそれ用のチェストを4つ置いておきました。

26
丸石の方はちょっとラムネス二世にチェストを借りてきました。
ここの丸石が現在の骸骨狩の狩場の足場となっています。

このプロジェクトですが、案の定不定期です。
どうしても石削り系は時間がかかりがちなので、密かにビーコンを用意中だったりします。

ver.1.12が延期と聞いて

01
PC版をプレイなさっている方は既にご存知かと思いますが、2日に予定されていたバージョン1.12のアップデートが水曜日に延期という告知がなされました。
今回作る予定だったものは思いっきり1.12登場のコンクリートを使う予定でいたので、ネタがなくなってしまいました。

なので、適当にバリュバイオ周辺の高架軌道の手直しをしていきます。
具体的に言うと、高架の素材が何故か丸石なので、それを別な素材に変更します。

11
素材は使いどころの全くわからない薄灰色の硬焼き粘土です。
色的にちょっと微妙な気もしますが、そのためのバリュバイオなので許されるでしょう。

さりげなく変なところでナナメになっている高架も直角に修正します。

27
下手に丸石ごと壊すと線路の回収がめんどうになるので、先に集めておきます。
久々の石ツルハシ。

53
地味に大変だったのが、橋脚のところに設置していたレバーの再設置でした。
下から足場組もうにも海上かつ結構な高度があるので手間かかりました。

16
とはいえシンプルな作業なので、時間自体はあまりかからなかったですね。

あと、このままでは角のところに荷重がかかるとくずれ落ちそうなので

50
似たようなテイストで更に橋脚を追加。
実のところこの出来にはあまり満足してなかったり。

29
途中でメインハンドに粘土、オフハンドに線路を持つととても楽という将来役に立つのかわからないノウハウを得たりもしました。

43
ひとまずはこんなところですかね。変なナナメ方向の軌道がなくなったのでちょっと格好がついたかも。
全く誰でしょうね丸石で高架を組んだヤツは。

07
とりあえず車両庫のところまで粘土に差し替えましたが、そこからサラサンドロス中央駅までの高架はどうしようか悩んで何もしてません。

33

自己紹介
【名前】
リリシア(Lilisia)

【マイクラ暦】
2015年12月~(PS4版)
2016年6月~(PC版)

【プレイスタイル】
サバイバル、バニラ、建築

【メール】
lilisialiowhite@gmail.com

【ツイッター】
@Lilisia_CraftCC(マイクラ専用アカウント)
@Lilisia_CCC(雑多アカウント)
概要
当ブログでは不定期更新ということにしてありますが、急病等よほどの事情がない限りは火・木・土の22:00に更新しています。

また、頂いたコメントには基本的に全て返信するようにしていますが、記事を書くタイミングに並行して行いますので、ご了承ください。

なお、Modの導入、テクスチャの変更などの予定はありませんが、スキンの作成、変更は不定期に行っています。
ピックアップ記事