マインクラフト ~ リリシア放浪記

PC版Minecraftことマイクラでサバイバルをプレイしています。現環境はver1.13.2のバニラ(Modなし)です。建築をメインにすすめていきますが、探検や素材集めなどのことも記事にします。

弥生島海域

お寺ができたらしい。

2019-01-03_23.37.12
ちょっと時間がかかってしまいましたが、なんとか完成したので紹介です、せっかく寺。
このスクショは完成数歩手前ですが、宝塔っぽいものやボタンが追加されているのがおわかりかと。

2019-01-04_20.11.48
まずは外を手入れしたのでそこから。
東山文化ということで「わび・さび」を意識しながら作ったのがこの池。

2019-01-04_20.11.44
1.13からハーフと階段に水源が共存できるようになったので、それっぽいデコボコした池になりました。
作っていてかなり楽しかったです。
竹はまだ代用です。

2019-01-04_20.11.56
海側には枯山水のようなもの。
どうしても流れる感じを演出しにくく、もう少し広くして階段で凹凸の方が良かったのかなとか、作ってからああでもないこうでもない。

2019-01-04_20.12.04
裏手は人の手が微妙に入っていないとかそんな感じ。

2019-01-04_20.12.15
むしろ縁側のある陸側の方が情報量少ない感じにしました。
それでも一部安山岩や苔石を入れて錆びさせてます。

2019-01-04_20.12.37
2019-01-04_20.12.50
内装ですが、非常に残念ながら灰色の木材はないので、モノトーンで妥協してシラカバを使用。
ですが、シラカバのトラップドアは障子のようでなかなか重宝します。

ここ、石レンガなのは畳の代わりに石畳というつまらないジョークからです。

2019-01-04_20.12.54
2019-01-04_20.12.58
二階は多分茶室です。
多分配置自体は和室っぽいものになっているのですが、あまりにグレーが多いせいか和風って感じではないですね。

2019-01-04_20.13.10
外観は傍のアカシアも松っぽくてなかなかに和風ですね。

あとは、これを本殿とすると他にも拝殿などの施設を作らないといけませんが、水無月島の上だけだと無理なので、少し本土にも作りたいです。


お寺を作るらしい。

2019-01-01_21.20.24
あけましておめでとうございます。
この挨拶ももう三回目、早いものです。

今年もまったり変なネタを交えながらマイクラしていきますよ。

今年の干支は亥ということで鶴嘴神社にはジャガイモをお供え、とはキセイの談。相変わらず支離滅裂。

2019-01-01_21.34.13
さて、今回も例によって新春企画で宗教絡みの建築にしようと思います。
場所は最初コルネリウス海岸周辺にするつもりが、どういうわけかタイラン半島まで来てしまいました。

なお、このタイラン半島は広いサバンナ台地から成り、最終的に例のジャングルまで続いているっぽいです。
リアルにでかい半島といったところでしょうか。

2019-01-01_21.34.39
そのタイラン半島のすぐそばにこんな小島が。
せっかくなのでこれを水無月島とします。

今回はこの水無月島に寺をたてます。

2019-01-01_21.38.59
ひとまず整地して基礎。今回は15x9です。

嘘ですあとで手直しして9x9です。

2019-01-01_23.25.45
ときどき おとが きこえてくる
うまれてくるまで もう ちょっと?

2019-01-01_23.26.52
卵の面倒を見ていたら外装が形になっていました。
早々と元ネタを明かすと慈照寺銀閣で、東山文化的な何かの形状にしています。

なのになんで石造りなのか。
何を隠そう、この寺の名は折角寺石閣。せっかくじせっかくです。

なんてひねりのないネーミング。気になるかもしれない続きは次回。


弥生の社

2018-12-02_20.44.42
弥生島にポータルを開設しましたが、流石に野ざらしは嫌なので隠しましょう。

ですが、これを隠すだけの建物を作ると長月島以上にオーバーサイズになりかねないので

2018-12-02_20.45.51
ポータルの下を掘り

2018-12-02_20.46.43
水で満たしたのち

2018-12-08_03.30.58
浸水した洞窟に祠があるみたいなイメージにしました。ネクロ側のポータルに鳥居があるのはこれが理由です。

ちなみに時系列としてはネクロを飾るより一週間くらい前だったりします。
この調子で溜め撮り頑張りたいですね。

2018-12-09_19.32.52
2018-12-09_19.32.56
内部にはお社にしてはかなり生活環境整ってますが、1.13にゆかりのある装飾をしてみました。
前に申し上げたシーピクルスの活用法はこんな感じにコップへの見立てですね。植木鉢よりは湯飲みっぽい色なんじゃないかと思いますが、なんとなく竹っぽさも。

2018-12-08_04.42.35
水槽にはそこらへんで捕まえてきた熱帯魚とサンゴを入れてあります。
一番海っぽいアップデートですね。

2018-12-09_18.38.20
わざわざ海に出てからこの島に昇るのは面倒なので、内側から小屋を経由して登れるようにしました。
小屋の壁も樹皮剥ぎダークオークで1.13のものに。
あとは周囲も少しだけ散らかしてます。

2018-12-09_18.04.15
特にこのマツのトラップドアは桶っぽく見立てが効くのでかなり気に入りました。
水の挙動が変わったお陰で底面をトラップドアにしても水を入れられる上魚まで入る贅沢さ。
釣りあげた直後の魚を入れる桶みたいな感じにしてみました。

2018-12-09_17.18.54
実はフグも入れていた時があったのですがプレイヤーがブロック越しであろうと敏感に反応してシュポシュポうるさい上

2018-12-09_17.22.28
他のモブさえ毒殺(近づいた瞬間に攻撃も)する迷惑なやつなので鉄槌を下してやりました。

2018-12-09_19.33.35
2018-12-09_19.33.55
拠点の壁や基礎にも気を遣っていて、割とカモフラ率を意識しています。


海と槍とカミナリ

2018-12-02_05.43.59
1.14が控えているので1.13を満喫しているような状態ですが、思いっきり遊び倒しすぎて色々やらかしたりもありました。
そんなこんなでここはサラサンドロス湾、海藻がないせいで寂しいですね。

2018-12-02_05.56.40
一応ドラウンドは湧くのですが、やはり水没洞窟の少なさゆえか弥生島海域の半分くらいしか湧きません。
地域の難易度は上がっていると思ってオウムガイ期待した結果、変にトライデントで遊びすぎて挙句紛失する羽目に。

2018-12-02_21.13.25
というわけでまたまた弥生島海域。
なんかもう海の中にベースキャンプとかあった方がいいんじゃないかってくらいここ来てます。

あと気づいたことというか感想ですが、弥生島海域の方が全体的に深い海が広がっているせいもあって湧きやすい気がしました。呼吸が大変なように思われるかもしれませんが、1.13での水中ダッシュとスペースキーを併せることによる急浮上の速度がかなりのもので、防具に水中系エンチャントがそろっていれば特に問題にはならない気がしました。

2018-12-02_21.14.46
飛び道具持った敵を見ると同士討ちさせたくなるのは私だけではないはず。

2018-12-02_21.22.55
ここにも長くいるせいか、コンブがかなり長くなって視界も悪くなってきました。
そのため少しずつですが伐採(?)もしています。
水中でしゃびしゃびになったステーキよりは塩味のコンブでも頂きたいところです。

2018-12-02_23.44.32
あとこの海域は温暖なのでフグも湧くのが嬉しいです。いちいち釣る必要がなく剣一振りでフグが手に入るのは良いアップデートだと思いました。
もう何番煎じのネタかわかりませんが、これハリセンボンでは?というかハリセンボンなのに毒??まあハリセンボンモチーフとおぼしきポ◯モン、ハリー◯ンも毒タイプですが。

なおハリセンボン自体フグ目ではありますがハリセンボン科なのでフグとは微妙に遠い系列の生き物っぽいですが、ネズミフグというハリセンボンもいたり、そもそもフグ科もだいたいは体を膨らませることができトゲを持っていることもあったり、フグとハリセンボンの境界は結構絶妙な感じのようです。

2018-12-02_23.52.51
音声字幕つけたら潜水艦のソナーみたく視界以外でも探知できるかなと思いつけていますが、正直目視した方が早かったという結論に至りました。

2018-12-03_00.03.40
その後、一時間程度でオウムガイ持ちに遭遇。トライデントの方が先に2つも落ちるほどレアとは。
ちなみにオフハンドに持ったものは確定ドロップらしく、エンカウントして倒せば絶対にもらえます。

2018-12-03_00.29.36
こいつはきっとここらの親玉ですね。

2018-12-03_00.43.27
その後持ち帰ってエンチャントしたら内容を二度見するほど良い結果に。

2018-12-03_00.44.26
つまりこうしろということですね。
耐久3と修繕なら無駄に沢山あるのでドンドンつけますよ。

2018-12-03_01.00.47
もうこれで海で恐れるものはないといわんばかり。
ですがどういうわけかドラウンドには水生特攻(串刺し)の効果が見受けられず、アンデッド特攻の方が効果的でした。とはいえイカやフグを逃がすことなく一撃で倒せるので充分です。

2018-12-03_01.06.39
おや、雷雨が降り始めましたね。
となればすることは一つ。

2018-12-03_01.07.33
初の巨匠こと帯電クリーパー。
雷雨さえ降っていれば砂漠みたいな雷の落ちないバイオームでさえ雷を落とせるので便利です。
ちなみにこの砂漠は弥生島から少し離れたところにあり、前々回に海底神殿っぽい遺跡を見つけた場所にあります。

2018-12-03_01.07.52
当然ながら帯電クリーパーの破壊力はすさまじく、そこそこ至近距離で食らった上に難易度をハードのままにしてしまった結果ダメージ軽減をフルで付けたダイヤ装備でもハート0.5個分まで体力を削られました。ゲームオーバーにならなくてよかった。
なお水中で起爆したので地形は壊れませんでしたが、ゾンビを巻き込むことに成功。
初の頭がこんなに容易に手に入るとは!
その分希少価値は下がってしまったかもですね。

2018-12-03_01.10.16
ノーマルでこのくらいの破壊力。流石巨匠。
なお帯電クリーパー自体は6体ほど発生させたのですが、炎上ダメージで倒れたり誘ったクリーパーが先に起爆したりでうまくいかず

2018-12-03_11.24.55
入手は二個にとどまりました。
でも嬉しい。

2018-12-03_11.33.02
2018-12-03_11.38.13
チェストに収めっぱなしもどうかと思ったので、過去の建築物に内装として飾っておきました。
置物性能高くていいですね。


儺!弥生島!

この冒険の最初に「ちょっとだけ」と言ったはずが思いのほか楽しくてかなり大冒険してしまっていることをお許しください。
ちなみにこの記事が更新された時まで数えても三日はマイクラに触ってなかったりします。そればかりかまだ三記事分くらいはスクショのストックもあります。かつてないほど溜め撮りしてます。
やはりマイクラは神ゲーだったのだ!!

2018-12-02_04.54.44
さて、語りはおいておいてさっさと新要素消化といきましょう。

新月ってなんとなく不吉ですがマイクラではむしろ難易度下がる傾向のある一夜のことです。
1.13、そして夜といえば・・・

2018-12-02_04.56.52
例のごとく特に明るさ調整されていない画像ですが、中央やや下に青い筋のようなものが見えるかと思います。

2018-12-02_04.57.35
御対面といきました、ファントム。中二チックなデザインと設定(?)が心ゆさぶります。
テストではスルーした要素の一つだったので結構興奮しました。もう少し素早いと思っていたら意外と遅い上にダメージで空に戻るので意外とハードでもあしらえますね。

2018-12-02_04.58.08
というフラグを立てたら一気に増えるという美味しい展開(?)になりました。
悪霊退散させてやるとしましょう。

2018-12-02_04.59.26
なんとか儺と書いておにやらいしてやりました。まだ大晦日じゃない?
いずれにせよ広義には厄払い行為そのものが儺らしいので大丈夫・・・ということはおいておいて、新アイテムの皮膜をゲット。なんだこれ、骨粉とコーラスフルーツの雑種ですか。

2018-12-02_05.01.21
その後はシーピクルスも見つけました。
水中のタイマツといった趣ですが、のちに面白い活用法に気がついたので後日紹介します。

そういえばコレ日本版ではシーピクルスという響きのせいで植物っぽく思えますが直訳でナマコらしいですね。
リアルでもカンテンナマコのなかまが光るものらしいですが、見た目も色も違うばかりかそもそも浅瀬には棲息していないようです。
というか、骨粉で増えるあたり名前がナマコなだけで植物の扱いなのかもしれませんね。
やはりマイクラの生物には奇怪なものが多いのですね。

2018-12-02_05.03.45
では、前回ほぼスルーしたサンゴの方も少しだけ拾っていきます。

2018-12-02_05.07.40
と言おうとしたら、ブロックじゃない方のサンゴの方も10種類あったせいで荷物がすぐに溢れてしまいました。だからシャベルは置いていけと言ったのだ。

2018-12-02_05.10.20
悔しいですが、ここにポータルだけ残してまた今度乱獲しにきましょう。
次来る時私の心はオニヒトデ。

乱獲が始まる前に、当ワールド最大のサンゴ礁(推定)であるグレートマーチのショットをご堪能下さい。
2018-12-02_05.11.01
2018-12-02_05.11.26
2018-12-02_05.11.36
2018-12-02_05.11.45
自然生成では過去最高に綺麗なので惜しいですが、建材となる以上乱獲させていただきます。

2018-12-02_05.17.01
その後は弥生島に戻ってゲートを開設。

2018-12-02_05.20.09
再びファントム待ちしていたら別のお客様が。
ドラウンドは夜だと陸上にいても敵対してくるようですね。

2018-12-02_05.23.27
そして明け方になって三度目の登場。
ですが数秒後には日に焼かれてしまいました。なにしにきたの。

2018-12-02_05.29.45
その後サンゴを持ち帰ったものの、増やし方がわからずにオムレツサンゴを生み出してしまう始末でした。


自己紹介
【名前】
リリシア(Lilisia)

【マイクラ暦】
2015年12月~(PS4版)
2016年6月~(PC版)

【プレイスタイル】
サバイバル、バニラ、建築

【メール】
lilisialiowhite@gmail.com

【ツイッター】
@Lilisia_CraftCC(マイクラ専用アカウント)
@Lilisia_CCC(雑多アカウント)
概要
当ブログでは不定期更新ということにしてありますが、おおよそ火・木・土の22:00頃に更新し、時折おやすみを頂くスタンスです。

また、頂いたコメントには基本的に全て返信するようにしていますが、遅れが生じる場合がありますので、ご了承ください。

なお、Modの導入、テクスチャの変更などの予定はありませんが、スキンの作成、変更は不定期に行っています。
ピックアップ記事