マインクラフト ~ リリシア放浪記

PC版Minecraftことマイクラでサバイバルをプレイしています。現環境はver1.13.2のバニラ(Modなし)です。建築をメインにすすめていきますが、探検や素材集めなどのことも記事にします。

魔法村

シャトーフォレ Underepic(8)

2018-09-01_17.11.00
更新頻度は落としつつも更新はできる時にさせていく方向で、せめてこれくらいはやっておこうと思ったunderepicは進めていきます。土曜更新じゃないですがご容赦を。土曜日じゃねえか

2018-09-01_17.19.56
天井を張り替えたわけなので壁も。
結構何にするか悩みましたが、ここのテーマである暗い追憶に一番似合いそうなネザーラック。
赤黒のモザイクみたいで結構好きなんですけどどうしてもネザーって印象が強いんですよね。

2018-09-01_17.32.22
せっかくの壁画ですがなんか暗かったので、照明をぶら下げておきました。

2018-09-01_18.09.52
残る四か所も同様に張り替えて照明をつけますが、照明はひとつずつ微妙に形状変えてます。

2018-09-01_18.13.27
結構雰囲気は良好ですね。
あとは床ですが、多分もう少し掘り下げると思います。


----茶番----

「それはジンドウに反している!やめてください博士!」

『構うものか。もはや手段を問ういとまはない』

「だからといって・・・ニンゲンをアマルガム化させるなど・・・!!」

『かつてよりバケモノたちをアマルガム化した末路を見ただろう?これまでの五体は全て手に負えなかった。だからこそ、理性と知能を持ったニンゲンこそアマルガム化に適しているのだよ』

「同じことです!彼らも我々と同等の知恵があった上でこうなった!」

『お前も目を覚ませ。仮に制御できずともニンゲンであればバケモノと戦う道を選ぶほかない。すなわち、このキセイ・ジンジャーは最高の生物兵器だよ』

「あなたというヒトは・・・!」



ソンな会話があったらしい

ほんとかどうか

そんなことはどうでもいい


シャトーフォレ Underepic(7)

2018-08-18_20.36.53
既に2ヶ月近くやっているんだなーとか思いつつ、更にこの空間を作っていきます。

できる限り元ネタの雰囲気に近づけるべく、ちょっとグロテスクな感じに仕上げていく・・・つもりです。

2018-08-18_21.00.05
まずは最初に作った通路を少し強化します。

2018-08-18_21.01.40
中央の足場は祭壇のようなもので、設定的には魂を浄化するみたいな。

2018-08-18_21.41.46
あとは天井もひっぺ返して・・・というか何故床ぶち抜く前にやらなかった。

2018-08-18_21.45.08
そして天井を使い道わからんとかいいつつ割と使ってる薄灰色のアレに

2018-08-18_21.45.13
しようとして素材不足。


ここから更に壁も貼り変えていきます。
そしてオプションもこまごまと・・・。


----茶番----

カーイ!カーイだろう!!

"・・・?"

な・・・どうしたんだその右目は・・・、なぜオッドアイに・・・それに髪も・・・

"知らない、私はキセイだ"

何を・・・言っているんだ・・・?

"私はキセイ・・・それ以外の何でもないよ・・・"

俺がわからないのか!?いとこのイメットだ!

"知らないって言ってるだろう?"

"もしかしたら、私はそのカーイという人物だったのかもしれない"

"だが"

"おそらくそいつは、私の半身でしかない"

----  ----

・・・今の記憶は

私は・・・まさか・・・


シャトーフォレ Underepic(6)

ただのお絵かきシリーズになっていたこのシリーズですが、ここでようやく一区切りです。
残った壁のくぼみは2箇所となったので、今回で全て埋まります。

2018-08-11_19.40.30
一つ目が・・・辛うじてガーディアンに見える何かです。

2018-08-11_19.35.52
オレンジの部分が悪いのかと思って抜くとさらにわけのわからないものに。
このロリコンどもめ!

2018-08-11_19.42.04
さあ、ラスト一つ。
穴だらけで絵描きを妨げると言わんばかりですが、遠慮なく書かせてもらいます。

2018-08-11_19.56.32
そして出来上がったのは、さっきのガーディアンらしきもの以上にわからない何かです。
元ネタと照らし合わせても全然似てなくて、8x8に収めるのが一番難しかったです。
一応半魚人の顔的なものをイメージしました。ドラウンではないですが。

2018-08-11_19.58.23
2018-08-11_19.58.34
一応片方がマイクラのモブ、もう片方がその元ネタたる作品のパロ壁画で固めています。
それぞれジャンルというか属性というか、そのキャラの個性が対応している壁画を向き合うように設置しています、スケルトンの兄弟とか。

2018-08-11_19.16.26
なお、プリズマリンレンガはもちろん在庫不足だったので、わざわざモトモニュメントを少し砕いてきました。

さて、これ以降ですが、まだ予定の半分も終わっていないので、しっかり片付けることにします。

----茶番----

ごきげんよう。

私はKisai。

それは
名を呼ばれれば現れる鬼。

いつであろうと。

どこであろうと。

私は何度でも現れる。

"消えろ、お前は私じゃない"

ああ。

お前と私は同類ではないらしい。

だが。

私は何度であろうとお前に提案せねばならない。

さあ、相棒よ。

共に武器を取り。

また殺し尽くそう。

"何度も提案してこい"

"何度でも言ってやるから"

"断る"

ほう・・・?

骨の髄まで私とは真逆なのだな。

他者の痛みこそ蜜の味だという私に対し。

お前には他者の痛みを恐れるのだから。

しかして自身の痛みは顧みない。

愚かな。

お前は「イキモノ」として終わっている。

正に「アマノジャク」だ。

----  ----

悲しいな

コレがニンゲンの本能なんだってね

私の本能なんだってね


シャトーフォレ Underepic(5)

2018-08-04_02.26.46
さて、今回も壁に何か描きましょう。

今回は正面にある2つのくぼみにします。ちょうど先に描いたスケルトン兄弟の向かいになります。

2018-08-04_21.43.40
8x8の中に収めるのが大変でしたが、なんとか描きました。
正直なところ、この記事シリーズのタイトルの由来に勘づいていたいた方ならこれがなんなのかはだいたいの雰囲気だけで伝わってしまうかもしれません。
が、元ネタは完成まで引っ張ることにいたします。


----茶番----

You get the Power

Destroy Every

頭の中でそうささやく言葉があった。
言葉の主は誰かはわからない。

従いたくもないその言葉に、私のジンセイは奪われた。
殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して、殺して・・・
気づいたら、そのセカイからバケモノの大半は消えていた。

その時に、私は出会った。
二人のスケルトンの兄弟と。

その二人は私をマーダーと呼び、自分たちの行為を仇討ちと称し
私を攻撃してきた。

無理もない。
私は確かにツミを重ね過ぎた。

その二人と戦ううち、おかしたツミの数々が背筋をつたっていったのを、今でも鮮明に覚えている。

君たちに殺されているべきだったかもな、私は。

今更、もう帰れない。

今もなお耳鳴りがやまなくて、私はずっと竿をふるっている。

ただ

この竿が奪う命は最低限

それだけが救いだった。


シャトーフォレ Underepic(4)

2018-07-28_03.34.40
では、残りのくぼみに更に壁画を追加していきましょう。

今回からしばらく文字が増えていきます。

2018-07-28_03.37.23
スケルトンの隣ということでウィザースケルトン・・・のはずがスケルトンと素材を入れ替えるようにして作ってしまったため、なんだかウィザーっぽい顔に。
一応この2つはウィザースケルトンから落ちる素材で作ってます。

2018-07-28_03.50.08
その隣にはクモ・・・のような何かです。
そのまま羊毛だけで作っても面白くないかと思ってやってみたらものすごい数の複眼のクモになってしまいました。
そのカオス度に乗じて黒曜石とか混ぜてみましたがそこまで効果はなかったです。

2018-07-28_03.47.46
裏には一応光源仕込んでます。ここもすごい複眼。


----茶番----

マーダー

私が?

違う

私は・・・

望んでなんかいなかったよ

言われたんだよ

させられたんだよ

"ケモノもショクブツもバケモノもみんなニンゲンのテキ"

どうしてなんだ?

なぜ殺す必要があるんだ?

姿形が違うだけで

私たちは

友達にはなれないの?

今でも思う

あのセカイは、狂っていた

いや

このセカイもまた、狂っている

今も私たちの命を狙うやつらがそこらじゅうに

リリシア、卿

このセカイで私の痛みをわかってくれるのは、きっと君たちだけなんだろうね


自己紹介
【名前】
リリシア(Lilisia)

【マイクラ暦】
2015年12月~(PS4版)
2016年6月~(PC版)

【プレイスタイル】
サバイバル、バニラ、建築

【メール】
lilisialiowhite@gmail.com

【ツイッター】
@Lilisia_CraftCC(マイクラ専用アカウント)
@Lilisia_CCC(雑多アカウント)
概要
当ブログでは不定期更新ということにしてありますが、おおよそ火・木・土の22:00頃に更新し、時折おやすみを頂くスタンスです。

また、頂いたコメントには基本的に全て返信するようにしていますが、遅れが生じる場合がありますので、ご了承ください。

なお、Modの導入、テクスチャの変更などの予定はありませんが、スキンの作成、変更は不定期に行っています。
ピックアップ記事