2019年02月27日

2019年02月27日

オナホ&ローションレポ(不知火)


みなさん初めまして。
今回はマッスル☆カーニバルさんより
オナホレビューの命を受け馳せ参じました、
美倉 聖(みくら ひじり)といいます。
よろしくお願いいたします。

仕事としてオナホが使用できるなんて、
改めて良い会社に入ったなと思う
今日この頃でございます。

さて、今オナホレビューということは、
もうお分かりの方もいらっしゃると
思いますが……
そう、

“元対魔忍不知火
艶未亡人ホール”


190222_02



“元対魔忍不知火
白濁ローション”

190222_03

のレビューです!!


元対魔忍不知火 妖艶未亡人ホール
から見ていきましょう。

190227_01

まずなんと言っても、
箱を持ったときの重量感がすごいです。
そしてその中身がこちらです。

190227_02

比較対象がないので
少しわかりづらいかもしれませんが……
デカいです!!

不知火の豊満なバストとヒップが
しっかり造形されており、
これだけでも十分に興奮してしまいます。

内袋から取り出したオナホールがこちら

190227_03

190227_04

言わずもがななことですが、
すごく柔らかくて堪らない触り心地です。

造形もしっかりと不知火の姿が
再現されています。
そして何よりお伝えしたいことは、
このお尻の造形によってこのオナホールは表と裏、

つまり正常位とバックの2パターンで
楽しめるということです!!

何を隠そう私はこの魅力に取りつかれ、
レビューのためと言い訳しつつこれを書くまでに
三回も使ってしまいました……


つまり何が言いたいかと言うと
それくらいオススメの商品だということです!!


続いてローションを見ていきたいと思います。

190227_05

何より気になるところが、
この白濁としたローション本体。
パッケージにも
“白濁ぬるぬるタイプ”
と書いてある通り、
このローションは白濁色なんです!
これは色々な妄想が
掻き立てられるところですね。

190227_06

このように粘度もバッチリで
実際の使用時にもしっかりと
絡みついてくれます。
そしてみなさんが気になるのは
やはり匂いですよね。


どこか落ち着く、優しい香りがします。

それでいて
どこか少しエロチックな
気分にさせてくれる
不思議な匂いですね。


某チョコレート工場映画にあったように
みなさんに直接匂いを
お届けできないのが残念です。


気になる方は
是非ご自身の鼻で確かめてみてください。


さぁそれでは本題の使用感なのですが、

控えめに言って最高のオナホールと
ローションだと思います。


本体の締め付けも丁度よく、
何よりパッケージや特設サイトにも記載のある
内部構造のウォールスポットが、
上下に動かす度にカリを刺激してくれて
堪らない快感を生んでくれます。


190227_07


そして本体を紹介した際にも書いたのですが、
この不知火を再現した造形によって
小さいながらも正常位やバックで
犯している気分を味わえるのもすごくいいです。


190227_08

ローションの粘度も心地よく、
また再程も紹介した香りによって
より気分が高まってしまいます。

キャラクター商品としては勿論、
オナホールとしても十分なポテンシャルをもっており、
対魔忍を知らない人にも
オススメしたい商品ですね。


以上が

“元対魔忍不知火
妖艶未亡人ホール”

190222_02



“元対魔忍不知火
白濁ローション”
190222_03

のレビューになります。

拙い文章ではありましたが、
少しでもみなさんに
このオナホールとローションの
魅力が伝わっていれば幸いです。


また、オナホールの詳しい構造や断面図、
特典付きセット販売の詳細は
特設サイトに記載してありますので
そちらも見ていただくと
購入をご検討する際の手助けになると思います。




lilith_soft at 18:01|PermalinkComments(0)││美倉 聖 | グッズ情報
リンク
Lilith-Soft pixy-soft ziz-entertainment Lilithツイッター LiLiTHメルマガ リリススタッフ募集中♪
対魔忍アサギ~決戦アリーナ~
対魔忍アサギ~決戦アリーナ~
記事検索
Twitter