青い郊外の空の下・黄色と緑のセロファンの花たち

アメリカ合衆国から写真を中心にしてお届けしています。2015年12月25日にメイン州からフロリダ州へ引越しました。花と猫を撮るのが大好き。日々思ったことなども時々書いています。

いちごちゃんのバレエレッスンの写真、3回目(最後)。「くるみ割り人形」コーダなど。

ブログネタ
バレエ に参加中!

 今日の日記で、10月21日、メイン州滞在最終日に撮影した友人のお嬢さん「いちごちゃん」のバレエレッスンの様子も最後。

 フロアでポワントでヴァリアシオンの練習をしているところを。

 ぴたっと止まってくれると撮りやすくはあるのだけど、それでもやっぱり私の腕の未熟さをひしひしと感じてね。写真を見ながら、ほんと10歳とは思えない綺麗な筋肉の使いかただなぁと。腕も綺麗だし、指先まで神経使ってるし、腹筋使ってるのもよく分かるし。身体の中心から上下に伸びて、つま先はびしっと床についてるし、頭は上に上がってるし。ポワントで踊るってこういうことなんだなと。

 下の写真はまたしてもコラージュ。先生が「せっかく写真撮ってもらってるのだから、空中にもっと長くとどまるようにしなさい」って。「ほら、ちょっとリフトしてあげるから。どう?感覚つかめた?」


 下の写真は、分かりにくいかもしれないけど、ピケ・ターンを練習しているところ。ターンしながら斜めにお稽古場を横切ってこちらにやってくるわけね。


 そして最後に、この日私が一番まともに取れたかな(ちょっと頭の上に空間が足りないのだけども)と思った、グラン・ジュテ。何度も何度も飛んでくれたのに、なかなかタイミングが合わなかったのよね。私が未熟なせいなんだけど。


 レッスンの最後は10分ぐらいコンテンポラリーダンスをやってお仕舞い。私はいちごちゃんがトウシューズを脱いでるところで、今まで我慢していたトイレに行くことに…。だからコンテンポラリーはちゃんと見なかったんだけど、でものびのび身体を動かして、気持よさそうではあったね。レッスンが終わってから、ダンナも合流して、友人、いちごちゃん、弟君たち二人も一緒に近くでお食事。みんなちゃんとお行儀よく外でお食事できる子達で、3人とも日本語がかなり流暢。いちごちゃんに質問したら、「踊るのすごく楽しい。」って。私は邪魔じゃなかったかって尋ねたら邪魔ではなかったと。ほっ。ちなみにいちごちゃんも弟くん(真ん中の子)もこちらに出演すると。いちごちゃんはポワントで小雪の役だそう。


 今回も「金平糖の踊り」を貼ったけど、これはボリショイバレエのプロダクションで、グリゴローヴィチ版なので、踊っているのは「マリー」で、カプツォーワが演じている。とってもかわいい。

 このヴァリアシオンの最後にピケ・ターンが出てくるので貼ってみた。


 今日ホントに貼りたかったのはグラン・パ・ド・ドゥのコーダ。ちょっと画質は悪いけど、再び吉田都の金平糖の精の踊り~コーダ。バーミンガム・ロイヤル・バレエのプロダクションで、王子はイレク・ムハメドフ。コーダでは吉田都はフェッテでくるくる回ってる。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

ポイントシューズ(トウシューズ)をはいて。~「金平糖の踊り」吉田都

ブログネタ
バレエ に参加中!

 昨日の日記の続きで10月21日の朝に撮影させてもらった、友人の娘さんのバレエレッスンの様子。今日の日記はポワントでのエクササイズの様子など。要するにトウシューズを履いての練習ね。

 下の写真はフォト蔵のコミュニティ用に、いちごちゃんがポイントシューズ(トウシューズ)を履く準備をしているところ(足の親指をテープで巻いたり、トウパッドをあてたりなど)に、文字を入れてポスターっぽくしてみたもの。どの単語も、レッスンの様子を見てて私の頭に思い浮かんだ言葉。


 下のコラージュは、ポイントシューズ(トウシューズ)でバーエクササイズしてるところなど。履いているところの写真に後でチェック入れてたときに気付いたんだけど、彼女のシューズはチャコット製。何でもニューヨークにお店があるので、そこで買い込むのだとか。スクールでもチャコットを履いているのは彼女だけなので、ちょっと自慢なんだそうだ。

 彼女はまだ10歳なんだけど、今年からポワントで踊り始めたそう。先生も吟味に吟味を重ねて注意深くポワント導入したんだって。この日もバレエシューズでの練習は30分びっちりで、そこで初めてトウシューズに切り替えて練習、って感じだった。一緒に並んで見本を見せてるダニエル先生もかっこいい。私の友人が言うには、「お稽古事で楽しくやりましょう、って先生はいくらでもいるんだけど、厳しく教えてくれる先生を見つけるのは大変なの」だそうだ。この先生は口調は優しいけど、おかしなところはちゃんと細かく直してくださるタイプ。



 で、前回に続いて、くるみ割り人形」。吉田都が金平糖の精を踊った(結果的に彼女の最後のロイヤルのプリンシパルとしての「金平糖」になった)、2009年のプロダクション(ピーター・ライト版)より。彼女の金平糖の精はほんとはまり役だったなぁ、とつくづく思う。舞台セットも含め、何度見てもすばらしい。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

いちごちゃんのバレエレッスン写真。「くるみ割り人形」ウラディーミル・スピヴァコフ指揮

ブログネタ
バレエ に参加中!

 今日から連続で3回ほど(予定)、メイン州旅行の締めくくりに、友人の10歳になる娘さん(仮名いちごちゃん)のバレエ個人レッスンの様子をお届け。スタジオはこんなところ。彼女は月曜日から金曜日までは毎日ポートランド・スクール・オブ・バレエに通ってて、それに加えて週1日個人レッスンを受けているのだそう。

 朝9時半に集合。まだちょっと寒くて、暖房がそれほどきいていないスタジオ内では私はフリースジャケットを着たまま。でもいちごちゃんは元気にちゃちゃっと支度して、最初はバーエクササイズから。


 私はほんの子供の頃からバレエに関する何もかもが好きで、TVやDVDで観たり、実際にNYCに行って鑑賞したこともあったり。写真が趣味になってからは、昔六本木で買い求めたポストカードを眺めながら、「いつかレッスン中のバレリーナの姿を撮影できたら言いな」と願っていた。どこでどう交渉して実現させるかも思いつかなかったけど…。

 夢は見るもんですね。

 メイン州に行くよとFBで話してたときに、かつての大学の友人の娘さんがかなり本格的にバレエやってることに気づき(今年の夏には ニューヨークのサマーインテンシブにニューヨークで4週間も合宿してたそうで)、お願いしたら快く撮影許可(そしてブログで顔出し許可)がでた♪

 詰め込みスケジュールだった私だったんだけど、朝のレッスンだったのが丁度よかった~。


 上の写真では先生に何か言われて、「うん、うん」って微笑んじゃってるところ。

 とっても綺麗なポーズが出来るお上手な子なので、いっぱい写真撮りまくっちゃった。もったいないから下にコラージュ。なれない場所、初めて会った(正確には赤ちゃんの頃に1度だけ会ってるけど)子、カメラ持ってバレエの動きを追っかけるのも初めて、というわけで、いちごちゃんの素敵さに比べて自分の写真は全然ついていってないんだけどね…。


 しばらくバーエクササイズしてるうちに、あったかくなったらしく、黒いカシュクールを脱いでさらに続けるいちごちゃん。

 途中で開脚柔軟。なんてしなやかなんでしょうね。



 クリスマス時期と言えば、やはりくるみ割り人形」。その中でも特に大好きな第2幕のグラン・パ・ド・ドゥからアダージョ。YouTube徘徊していたら、観客撮影の映像なのに、音がえらくよいものがあったので下に貼ってみた。指揮はウラディーミル・スピヴァコフ。まぁ「いやらしいぐらい」にためるところはためてくれる。この指揮だとぜんぜん踊れないと思うけど(笑)、チャイコフスキーはこれぐらい大げさなほうが似合う気がする(個人的にはエンディングはあまりピンとこなかったけども)。


 去年貼ったヌレエフ&パークのグラン・パ・ド・ドゥ


 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

家の裏で肩赤鵟(カタアカノスリ)。「ハッピー・クリスマス (戦争は終った)」byジョシュ・グローバン

ブログネタ
鳥全般 に参加中!

 今日の写真は10月6日の家の裏庭にて。ハリケーンでことごとく倒れた木々のおかげで、視界がやけに広がっちゃって、ゴルフ場がよく見える。倒れなかった(でも枝は大分折れた)スラッシュマツの枝に猛禽がとまってるので、ラナイの金網越しに無理矢理撮影(クロスフィルターがかかってるみたいにぼんやりしてるのはそのため)した。

 どうやら10月1日に植物園で見かけたのと同じ、カタアカノスリらしかった。猛禽にしてはサイズも小さいし、瞳もかわいらしい感じ。



 昨日の日記にクリスマスソングを貼りそこねちゃったけど、私の「クリスマスシーズン」は毎年12月9日に始まる(John Lennonの命日の翌日)。以前そうしたように、しょっぱなはハッピー・クリスマス (戦争は終った)」にしよう。

 今年はジョシュ・グローバンによる美しいカヴァー。最近発売されたノエル」の10周年記念デラックス版に収録されている。


 オリジナルはもちろんこちら(下に貼った)。映像はレノン・レジェンド」というDVDで見ることが出来る。

 過去の日記を自分で検索していたら、去年貼った布袋寅泰によるカヴァーのリンクもまだ切れていなくてちゃんと聴けるみたい。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

しずくたっぷりの落羽松(ラクウショウ)

ブログネタ
マクロで撮れば に参加中!

 今日の写真はこちらの日記の続きで、9月3日の植物園での写真。ラクウショウはフロリダ州に自生している木。初めて見たときからすっかりファンになってしまった。自然の中で見るのが一番醍醐味あるけど、植物園では安全にマクロ撮影が出来るので、それが魅力。

 前夜の雨のせいでしずくがいっぱいついてて、わくわくして何枚も撮影したうちまともそうなのをここに貼ってみた。


 上の写真はみずみずしい葉っぱたちの様子をHipstamaticで。

 この1週間後にはハリケーンがやってきて、この木々も先日の日記でお見せしたような状態になってしまったんだけどね。でも再生するのも早いから…きっと大丈夫。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

John Lennon37回目の命日。「ノーバディ・トールド・ミー」

ブログネタ
ジョン・レノンは好きですか? に参加中!
 今日12月8日はジョン・レノンの37回目の命日。


 今回引っ張ってきた写真は実に20年前のもの(写真は古臭いセピアだけど、あの日のことは昨日のことのようにありありと思い出せる)で、1997年12月8日撮影。セントラル・パーク内にあるストロベリー・フィールズをセピア写真用使い捨てカメラで撮ったもの。

 Googleで探したら、ちゃんとストリートビューもあった。今現在は2012年8月のビューらしい。


 今年の命日にはノーバディ・トールド・ミー」を貼ることにしよう。今まで一度もブログで使ったことがないと思うし。この映像は歌詞つきなので、じっくり読みながら曲を聴いてみると、作曲されたのは40年近く前のことなのに、今の世情に置き換えても通じるからびっくり。

 Johnの死後に発売されたミルク・アンド・ハニー」(1984年)からのシングルカット。


 2016年12月8日・「真実がほしい(Gimme Some Truth)」
 2015年12月8日・「ヘルプ・ミー・トゥ・ヘルプ・マイセルフ」
 2014年12月8日・「スターティング・オーヴァー」
 2013年12月8日・「ゴッド」
 2012年12月8日


 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

とんぼがひっそりと…植え込みに勝手に着いたエアープランツ

ブログネタ
ケータイ写真 に参加中!

 今日の写真はうちのコンドミニアムの建物で見つけたもの。ちょっと分かりにくいかもしれないけど、去年キリギリス科の虫を見つけたときの写真とは外壁の色が変わってて、グレイになってるのが分かるかな?今年の7月から8月にかけて、コンプレックス内の6棟全部、ペンキの塗り替えをしたんだよね。その塗りなおされたばかりの廊下でこんなトンボを見つけた。

 全然動かなかったので、もうお亡くなりになってることに気付いて。でもすっごい綺麗だったんだよね…。8月末の日曜日の朝のこと。

 下の写真は、うちの棟の階段下。雨季の間に植え込みに勝手に着いたエアープランツに、なんだか花が咲きそうなのでぱしゃり。


 北のほうで、小さなエアープランツが大事そうに園芸店で売られたりしていたのを、いまだによく覚えているけど、ほんとのエアープランツってこんな姿。

 上の写真はハリケーン・イルマ上陸の8日前のもので、ハリケーンが来たらむちゃくちゃになったかと思いきや、ちゃっかり元気に生き残ってたのね。下の写真は10月7日の撮影。紫の花が出てきていた。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来ます。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

秋のキャンプ(コテジ・山小屋)あたり。ジョージ・ウィンストン「朝のうち曇り(Cloudy This Morning)」

ブログネタ
紅葉の写真 に参加中!
 今日の日記、読んだだけでは分からないと思うけど、いつものFirefoxではなくて、Google Chromeを使用してLivedoorの編集画面を開けて書いている。慣れてないから、書きにくいったらありゃしない。

 というのも何故かFirefoxでYouTubeを開けたり貼ったりしようとするとことごとくエラーメッセージが出て、何も出来なかったので…。

 ま、とにかく、内容は前回の続きで、義姉が同行して(私は超久しぶりに)訪れた、ダンナの(家族の)キャンプ(山小屋・コテジ)あたりの風景を。

 右の写真はグレイト・ブルックと呼ばれる小川の上をまたぐ橋の上に立つダンナと義姉。義姉は寒がって、途中のお店で買ったパーカーをすっぽりかぶっている。

 下の写真はその橋の上から撮ったもの。やはりここも紅葉のピークにはまだ早い感じ。


 しばらく雨が降っていなかったということで、ここまでの道もからからで、車で走ると埃が立った。そんなわけで小川もあまり水が流れていなくて、「滝」もちょろちょろ…って感じだった。

 綺麗に見えるところを切り取って、「キャンプの秋」記念の写真とした。この辺に昔から家だのキャンプだのある人たちは、この辺をヴァリー(谷)って呼ぶのよね。ここに通じる道路がHut Roadなんだけど、そこにShirley Valleyと呼ばれるところがあるから、だったと思う。


 さて、小川を後にして、遅めの昼食。時々食べに行っていた所が閉まっていたので、ちょっと足を伸ばして、以前立ち寄ったことはあったけど食べなかったMelby'sバッファローバーガーを食べた。牛よりフレーバーがあって美味しい。みなさんにご紹介しようと、食べちゃう前に、(北東部ならではの)ポーランドスプリングウォーターと一緒にHipstamaticで撮影。



 今日の日記をChromeで書いた理由が、この曲を貼りたかったから。ジョージ・ウィンストン「朝のうち曇り(Cloudy This Morning)」。大昔にブログでリンクしたことがあったけど、とっくにリンク切れしているようなので、ここで改めて。今日の日記の写真はどれも曇天で撮っているのと、曲が収録されているアルバムがフォレスト(Forest)」ってことで、撮影したのがホワイト山地国立森林の一部にあたるので…。そして何より、この曲が似合う感じもしたから。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

ハッカーズヒルに戻ってきた。ジョージ・ウィンストン「Colors/Dance (カラーズ/ダンス)」

ブログネタ
紅葉の写真 に参加中!

 前回の記事の続きで、10月にメイン州へ旅行したときの写真。盛りだくさんの私の予定に合わせて、義姉が休みを取ってダンナと私に会いに来てくれたので、一緒にハッカーズ・ヒルに彼女の車でドライブ。前日の夏のような気温から一転してこの日は風がびゅうびゅうの体感温度は晩秋並み…。


 おまけに曇っていたので、色があんまりはっきり出ないし、まだ紅葉のピークには早かったし。それでもお気に入りの場所にまた来れてとっても嬉しかった。

 前夜が寒かったせいか、白樺は既に落葉…。間にこの山が見えた。


 2010年10月9日撮影
 2012年10月7日撮影その1 2012年10月7日その2 2012年10月7日その3
 2013年10月5日撮影
 2014年10月13日撮影


 まるで定点観測みたいに、おんなじようなアングルでしか撮影できないんだけど、それが綺麗なスポットなんで…。過去日記によく登場する「丘の上のメイプル」はまだまだ赤くなっていなかったので撮らなかった。



 では「秋の定番」で、私の大好きなジョージ・ウィンストンアルバムオータム(AUTUMN)」より「Colors/Dance (カラーズ/ダンス)」を。ずーっと前にブログ記事で使ったことがあると思うけど、どうせリンク切れしているので…。こういう遠くがよく見える紅葉の景色にぴったりな曲だと思う。風も感じるし。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

ドライブ…メイン州へGO

ブログネタ
アメリカ に参加中!

 今日の日記は10月にメイン州までトラックで北上した際の写真の続き。10月14日土曜日は、前日からほぼ24時間ぶっ続けでドライブしたところで、ペンシルバニア州ウィルクスバリで一泊。近くで安くてそこそこ美味しい夕ごはんを食べたあと、しっかり休んで、翌朝15日日曜日はまだまだ暗いうちに出発。

 上の写真は朝の7時半頃。ニューヨーク州からコネチカット州に向けてなかなか萌える橋を渡ったので、その記念にぱしゃっと。

 コネチカットからはマサチューセッツに向かい、ダンナの従兄たちとその奥さんたちを訪問。軽くサンドウィッチを食べさせてもらって、再び北上。


 上の写真はニューハンプシャー州の酒屋の駐車場。インターステート沿いにあるのだけど(出口を使わずに寄ることが出来る)、博物館行きになりそうな公衆電話が2つ。まだ現役みたいだった。

 ニューハンプシャー州は消費税も酒税もないので、お隣のメイン州よりはお酒がかなり安くなるのね。ダンナは(この時点では)11月いっぱいメイン州にいる予定だったから、ここで買い込んでたというわけで。

 先を進むといよいよ見えてきたちょっと懐かしい。虫が沢山フロントグラスにあたったので(前日のペンシルバニアに比べたら、ニューイングランドは夏みたいに暑かった日曜日)、下の写真は汚れが気になるけど勘弁してね。


 メイン州で私たちが泊まっていたのはこんなところ。親友のご主人の所有のロッジのうちの1件で、予約が入っていない時期だったので、結局光熱費をカヴァーするぐらいの値段で滞在させてもらっちゃった。以前泊まったことのあるロッジのすぐ近く。ほぼ予定通りちゃんと暗くなる前に着いて、近くのスーパーにすぐ買い物にも行くことが出来た。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

水含羞草(ミズオジギソウ)とテレマン「水上の音楽(ハンブルクの潮の満干)」ムジカ・アンティクヮ・ケルン演奏

ブログネタ
に参加中!

 今日はまたちょっと遡って、9月3日の植物園の写真の続き。ブラジリアンガーデンの池撮影したミズオジギソウ7月に花を撮影したオオバミズオジギソウとごっちゃになりながら生息していた。花は黄色いけど、オジギソウの仲間と分かりやすい形。実際マメ科オジギソウ属でもある。でも水生植物なのね。


 右のiPhone写真は、撮った後、縦横が勝手に90度反転してしまったんだけど、それも面白かったのでそのままアップ。

 水面を埋め尽くしているのが、今回の写真のミズオジギソウで、コンクリートの上を這っている濃い緑の葉っぱがオオバミズオジギソウ。名前も葉っぱもそっくりだけど、花が全然異なる(オオバミズオジギソウの花は過去にご紹介したようにもっとマメ科らしい花、そしてオオバミズオジギソウはクサネム属)。


 オジギソウの仲間と分かれば、やはりさわらずにはいられない。上の写真は「ビフォー」で下は「アフター」。さわったらちゃんと閉じた。



 水がらみで、水上の音楽(ハンブルクの潮の満干)」はいかが?こちらはテレマンの作品で、ここに貼ったのはムジカ・アンティクヮ・ケルン演奏のもの。こんなレビューを見つけたので参考までに。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

茶色く枯れた落羽松(ラクウショウ)、再生の花壇。

ブログネタ
◆◆写真で伝える色々なこと♪♪◆◆ に参加中!

 前回の日記の続きで、10月1日の植物園での写真、今回が締めくくり。この上の写真はチルドレンズ・ガーデンラクウショウ竹でさえ枯れた葉っぱが続出していたのだから、ラクウショウも茶色くなっているかしら、と思ったら案の定。

 でもそのそばから、新しく再生して出てきた芽もあり、若い葉っぱが出てきていたり。


 ほんとフロリダの植物の生命力には驚かされる。

 さて出口へ向かうと、Performance Lawnと呼ばれる芝生でこんな光景が。


 ハリケーンでばさばさ落ちたやしの葉っぱなどを集めて、それを利用して花壇を作ろうとしている風だった。もしそうなら、ハリケーン・イルマを生き延びた、という記念になっていいだろうな、と思った。「生きる力」を感じ、失った色々な木々や植物(前日の日記で述べたように、ジャカランダがいなくなったのは個人的に大打撃だった)に心を痛めながらも、この光景を見てすこしなごんで帰路に着くことが出来た。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

ハリケーン・イルマの爪あとだらけ…徳利木綿(トックリキワタ)、ツリーアロエなど

ブログネタ
に参加中!

 さらに前回に続いて、10月1日の植物園での写真。園内に何本もあるトックリキワタの木。どれもハリケーンの後で大分ずたぼろに折れていた。でもそれでも咲くんだよね…。上の写真はフロリダガーデンの木で、下の写真はチルドレンズ・ガーデンの木。チルドレンズ・ガーデンのほうが少しだけより元気そうな感じだったかな。


 左はブラジリアンガーデンキバナホウオウボク。これ、今年の6月にはこんなに綺麗に咲いていたのにね。今はぽしゃぽしゃに葉っぱが戻ってきたって感じ。

 ここで、スタッフの人が、ゲストとお話しているのを小耳に挟んだんだけど、何でも園内全部で230本以上の木々が完全にだめになって撤去されたとか。

 この木の隣りにあったハマビシ科のヴィラウッドこういう木は根こそぎ綺麗さっぱりいなくなっていた。ここにはヘリコニア・ロストラータとか巨大な羊歯とかいろいろと日陰の植物があったのだけど、どれもこれも全滅してた。

 全滅と言えば下の写真。

 何を撮ったかというと、「そこにあったけど今はないもの」を収めたかった。




 この何も生えていないただの地べたはLimeの愛してやまないジャカランダの木があった跡。根こそぎだめになったらしく、すっかり何も残っていなかった。これ見てたら、涙が出てきた。

 今日の最後の写真はチルドレンズ・ガーデンで見つけたツリーアロエと思われる植物の花。ちゃんと幹があって、ほんとに木みたいなんだけど、葉っぱがアロエで多肉植物。綺麗な花だった。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

素敵なピンクの睡蓮、紫御殿(ムラサキゴテン)、ナイトアノール

ブログネタ
に参加中!

 今日もまた植物園の写真だけど、これはハリケーン・イルマの後再オープンした10月1日の写真。こちらの日記の続きになる。

 写真もあっちこっちのガーデンに飛ぶんだけど、上はいつも必ず寄ってしまうブラジリアンガーデンの池で撮影。綺麗なピンクの睡蓮だと思ったので。

 左は、この日から始まった彫刻のエキジビジョンの一部で、ジョシュア・トービィという彫刻家の"Wild Instinct"という作品。題材はクーガー(ピューマ、マウンテンライオン)ネコ科はなんでも好きなLimeはやはり惹かれてぱしゃりと。後でただの記録写真にとどまらないように加工したけどね。瞳の優しさ、石の色や柄が題材にぴったりということ(実際の色はリンク先で見ていただかないと分からないけど)、尻尾の形なんかがすごくいいなと思った。


 この上と下の写真はフロリダガーデンに咲いていたムラサキゴテン。上はD7000でマクロ撮影(しべにフォーカスするのが極端に難しかった…それはムラサキツユクサも同じことなんだけど)、下はHipstamaticで撮影。以前D60で撮影したのとは別の個体。


 最後にお見せするのは「ハリケーンでぼろっとなってるやしの木の写真」ではない。

 そこをなぜか懸命にクライミングしている、ナイトアノールじゃないかと思われるトカゲの写真。マクロレンズしかつけてないから、こんな感じが精一杯。

 タイトルはあの有名な言葉をちょっと拝借して。


 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  

黄花コスモス

ブログネタ
に参加中!

 引き続きハリケーン・イルマ1週間前の植物園での写真。今日のお花はキバナコスモスと思われるもの。今年の1月にも撮影したことがあった。


 この色が大好きなので、ちょっとがんばってしっかり撮ろうと試みた。上の写真はちょっと色飽和気味かなぁ…。大雨の翌朝で、ちょっとくたっとなってたけど、花は美しかった。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  
ライセンス~重要!
クリックお願いします♪
blogramによるブログ分析
クリック募金
クリックで救える命がある。

png
熊本地震義援金
Red_Cross

Kumamoto-Jo
ペット災害対策推進協会
The Cats 'Amere' Met
Limeが猫フォトブックを作りました!収益金はCoastal Humane Societyの動物たちの為に寄付されます。ご購入お待ちしております。

ご購入は以下のリンクから↓
The Cats 'Amere' Met by Kaori Green
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
タグ絞り込み検索