ブログネタ
アメリカ生活 に参加中!
 久しぶり(と言ってもただの10日ぶりだけど)の投稿。パッキングが一段落しているのと、16日をもって退職して時間に少し余裕が出来たのとその両方で。

 21日に家の名義変更をしてこの家を出て、クリスマスまで州内の義姉のところに滞在、その後クリスマスの日に大陸縦断の引越しとなる予定。

 今日は写真は撮ったものの、今までブログに載せそびれていたものを4枚まとめて。

 右の猫さんの名前はトランプキン(Trumpkin)という。私がいな職場に毎日遊びに来る子。あそこの近所には猫が多くて、夏の暑さが抜けたら、いろんな子たちが遊びにくるようになってたけど、この子は真夏でもへいちゃらで。この日(9月はじめ)も結構暑かった様に記憶している。気持ちよさそうにおなか見せたりしてくれたので、何枚かiPhoneで撮影して見た。駐車場の車に乗っかるのが趣味なので、今まで連れさられちゃったり轢かれたりって事故が無いのが不思議。この子にもう会えないのもちょっと寂しい。

 下の写真は9月11日にカンファレンスでポートランドへ行ったときのもの。お昼休みが1時間と非常に長かったので、昼食後に散歩してて偶然見つけた。


 これ、アンパック(UNPACK)というタイトルのプロジェクトで、その目的は"An exploration into the undoing of nature and its organic communities by humanity’s odd modern relationship with the built environment."ということなのだけど、Limeの能力ではわかりやすく日本語に出来ないのでそのまんま(要するに意味がよくわかってない)。

 要するに使われなくなった桟橋に作られた狼の群れのオブジェなんだけど、遠目だと結構リアリスティックなのね。なかなか綺麗だった。

 左の写真は地元ブランズウィックの駅で見た日没。9月22日にダンナの友人に会うので、ここのアイリッシュ・パブ行ったときのもの。空が綺麗だったので1枚ぱちりと。

 下の写真は10月15日の「ペイパームーン」(と私が勝手に呼んでいるうすべったい三日月)。実際には新月から2日後。帰宅時に気付いて、あわててカメラ持ち出して、9月に月蝕を撮影したスポット行ったものの、三脚を忘れてきたという…。ブルーアワーの時間帯にこれが撮れるのは春と秋ぐらいしかないので、逃さず撮れてまぁほっとした。



 クリスマスまで1週間だけど、今日は何と言っても、スター・ウォーズ公開日で大騒ぎ。ああ見たい…。でも、20世紀フォックスのファンファーレのないオープニングってなんかすごく違和感ありそう…。

 そういうわけで、今日はスター・ウォーズにちなんだクリスマスソングを。クリスマス・イン・ザ・スターズ」という1980年のアルバムに入っている、邦題「愛のクリスマスメッセージ」(原題"R2-D2 We Wish You a Merry Christmas")と'言う曲。右にリンクした「シングルCD」、私も持ってたんだけど、どうやら実家においてきてしまったらしく。なぜこれ持っていたかって、まぁ有名な話だけどこのリードヴォーカルは18歳のジョン・ボン・ジョヴィだから。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


***応援、あしあとのクリックならびにクリック募金をお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析    


 Limeが猫フォトブックを作りました!収益金はCoastal Humane Societyの動物たちの為に寄付されます。ご購入お待ちしております。












ご購入は以下のリンクから↓
The Cats 'Amere' Met by Kaori Green