ブログネタ
◇◇♪ 動物いろいろ ♪◇◇ に参加中!

 昨日の日記の続きになるのだけど、今日は、桟橋で見かけた生き物の写真。このあたりには釣り人が多かったんだけど、魚を狙っているのは釣り人だけじゃなかったのね。まずはミサゴ。この上の写真ではまるでダンスをするように首を左右にふりふりしているところ。なんでこういう仕草をするんだろうね。

 この上と下の写真は同一人物だけど、雄雌の見分け方を調べてみると、どうもこの子は雌らしかった。体が押すより一回り大きくてかっこいいのよね。


 かわって、この左の写真は年賀状のモデルになってもらった、ユキコサギさん。全体像はこんな感じだったのね。風に吹かれる羽毛が素敵だなぁと思った。

 下の写真は、左の子とはまた別の個体だけど、こちらも同じユキコサギ。

 この人たちはここで何をしているのかというと、釣り人の落とす小魚を狙っていたのね。ちょっとでも目を離すとすばやく降りてきて、さっと横取りしてた。


 鳥はすぐ近くにいるし、空は段々明るくなるし、あっちこっちにカメラ向けて忙しいと思っていたら、今度は、ハンドウイルカが数頭やってきた。弧を描いて泳いでいたので、この方たちも魚目当てで朝ごはんを食べに来たのに違いない。Billy猫の命日に見かけた時よりももっとしっかり見えたかな。


 ただ、とっさのことに、カメラの設定を朝日撮影向きのままにしてたので、すごく暗い写真になっちゃって…。後で調整してるけど。

 それにしても、ショウのいるかってわけじゃないし、野生の人たちはどんなタイミングで、広い海のどこで顔出すか分からないので、撮影がすごく難しかった。


 下に貼った動画はYouTubeで見つけた、ネイプルズ・ピアーのいるか。ミサゴもいる。ので参考までに。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで3円の寄付が出来ます。


***応援、あしあとのクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます♪
blogramによるブログ分析  


熊本地震義援金はこちら↓

(一財)ペット災害対策推進協会
 Red_Cross

熊本をはじめとして九州各地で震災に遭われた方々を「じっくりたゆまず支援」する、
「CREA<するめ基金>熊本」↓
村上春樹さんもメッセージを寄せています⇒Kumamoto-Jo