ブログネタ
飛行機の写真 に参加中!
 11月3日の航空祭でのアメリカ空軍サンダーバーズの写真はまだまだ続く。


 今日の最初の写真はソロ2機によるカリプソ・パス。


 私が鑑賞していたスポットのせいか、雲が低くて視界に影響しているのか、7年前に見たときに比べると、タイトさにやや欠けるような…。それでも充分すごい技なんだけどね。下に古い映像を貼ってみるけど、こちらはめちゃくちゃタイト。


 この日、このアクロバット用に使われていた音楽はレッド・ホット・チリ・ペッパーズダニー・カリフォルニア」。2006年のアルバムステイディアム・アーケイディアム」に収録されている。PVがとっても楽しいのでごらんあれ。

 私、実写映画のほうの「デスノート」観てるんだけどなぁ…この曲は記憶に残ってなかったな。


 次はアローヘッド・ボトムアップパス。ネイティヴアメリカンの文化を意識した「鏃」の形での編隊。


 7年前のメイン州の航空祭では晴天でシーリングが高かったので、アローヘッド・ロールをやってくれてたと思う。

 この時使われていた音楽はスキレットフィール・インヴィンシブル」。この曲Limeはすごい気に入っちゃったんだけど~♪ 実はクリスチャンメタルだった。えええええ~?ついに改宗させられてしまうかしら…(注:Limeはストライパーが80年代の全盛期から大好きなので)。2016年のアルバムアンリーシュド」に収録。



 ソロ2機が背後から頭の上を飛んできて、ショウセンターの向こうで交差する、「クロスオーバーブレイク」を、AFがついて行かれず撮りそこねた後は(数年前のどこかの航空祭からだけど、下に貼った映像を参照)、


 ダイヤモンド編隊による「ボントンロール」。


 ダイアモンド4機が同時に回転します、というアナウンスが入るんだけど、連写してみると、意外とばらついてた…。左上→右上→左下→右下の順序。「ロール」の様子は下の動画を参考にしていただくと分かりやすいかな。


 この技のための音楽は、ザ・ヴァーヴビター・スウィート・シンフォニー」。アルバムアーバン・ヒムス」に収録。この曲についての色々は以前記事にしたことがあるので割愛。

 でも先ほど8ポイント・へジテーション・ロールでストーンズの曲を使ったのは、フェアだなとかちらっと思った。


 ソロ2機のオポージング・フォーポイントロールのシャッターチャンスをあっけなく外した後は…、


 1番ー4番機によるエシュロン・パス・イン・レヴュー。

 これがとぉーってもタイトで惚れ惚れした…。

 でもね、「わー綺麗ね~っ」とじーっと見とれていると…。






 右ソロ(5番機)によるスニークパスがやってくる。

 これは予習してたので、私はだまされなかったけど、それでも速すぎて全然撮影する余裕がなし。指くわえて、(フロリダの高い湿度のおかげで)ぼわっと目の前で出たヴェイパーを眺めただけ。


 この時の音楽はマムフォード・アンド・サンズアイ・ウィル・ウェイト」。2012年のアルバムバベル 」に収録されている。


 次回はサンダーバーズのショウも後半に(やっと?)入るかな。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


***拍手クリックをお願いいたします。クリック先でお名前、ブログURL、一言メッセージを記入して更にクリックして頂くとあしあとが残ります。ありがとうございます♪


平成30年7月豪雨被災地域への義援金…


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで1円の寄付が出来ます。