ブログネタ
◆◆写真で伝える色々なこと♪♪◆◆ に参加中!
 前回に引き続き、植物園で撮影したクマツヅラ科のお花。


 カリビアンガーデンの目玉とも言うべき、パーゴラにからまって咲いている、ムラサキツクバネカズラ(別名ヤモメカズラペトレア・ウォルビリス)を去年4月23日に撮影した。


 念のためと思って、広角でも撮影できるように、シグマの18mm-300mmズームレンズも持っていっていたので、パーゴラが思うように撮影できて良かった。

 左の写真も、ちょっと高いところの花を300mmズームで狙ったもの。おかげさまで、フォト蔵でピックアップ写真になって、トップページなどでしばらくフィーチャーされたので嬉しかった。まあ本人としては「この先にもっと力を入れたのが出る予定なんだけどなぁ」という思いはあったんだけど…。でもありがたいことにはかわらない。

 そういうわけで、もちょっと力が入っている写真は下のもの。


 こちらはニッコール純正85mmマクロレンズで気合入れて撮影してる。この背景のオレンジ色がどうやって出たのか全然覚えていないんだけど、この花や萼(薄紫色は萼、ほんとの花は濃い紫色のやつ)の色を出すのに結構苦心している(ホワイトバランスを曇りにした上で微調整、撮影はマニュアルで)。

 右の写真のひとふさもニッコール。実はピックになった写真もこの右の写真もどちらも「カメラにお任せお花モードで100パーセント撮って出し」というやつで、後で全く手を加えていない。レンズによってこんなに色が変わるんだよ、っていうのをお見せしようと思ってわざと。純正マクロレンズ、紫が青くなるよね…。私、普段はどの写真も100パーセントの大きさに拡大してあら捜しするし、明るさやハイライトや色の加減を後で必ず調整しているからね。だからなおさら「なんにも手をつけてない」(今日の2枚目の)写真がピックアップになって驚いたんだけど。

 下の写真は、私にしてはとっても珍しい試みで、マニュアルで明るく明るく撮影してみた結果。PCにダウンロードした後で逆に少しだけ暗く戻してるぐらい。


 撮影地点のストリートビューは以下のような感じ。このパーゴラの下は花の咲いているときに何度も通ったことがあるけど、満開だとほんと幸せな気持ちになれるのよね。


 ムラサキツクバネカズラはLimeが特にお気に入りの花で、2015年3月にエジソン・フォード邸で初めて出会って以来、この植物園で見る機会があるたびに撮影してきた。下にまとめてリンクを貼ってみる。

 2016年3月8日撮影   2016年3月18日撮影(プリンス追悼記事)   2016年5月6日撮影
 2017年3月18日撮影   2017年4月18日撮影
 2018年2月25日、3月11日撮影




 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来る他、地図にも貼り付けてありますので、撮影地点も航空写真で見られたりもします。


***拍手クリックをお願いいたします。クリック先でお名前、ブログURL、一言メッセージを記入して更にクリックして頂くとあしあとが残ります。ありがとうございます♪


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで1円の寄付が出来ます。