ブログネタ
うちのネコ4 に参加中!
 今日の写真は全てiPhone 7でのスナップ。

 ジャム作りの為に買い出しに出た時に、自然食料品店で品物を入れてくれた紙袋。Amore(アモーレ)も一応猫らしく、興味を持って中を調べていたのでこそっと撮影。

 下に貼った旧館の記事で写真を見ることが出来るけど、故Billy猫は箱、紙袋、スーパーのレジ袋が大好きで、必ず中に入って遊んでたんだけど、Amoreはそのどれにも燃えてくれないのでちょっと味気ない。でもまあ紙袋が少しは気になってくれてよかった。


 右の写真の空間は、今どきのお家だとありがちなFoyer(フォイヤーと発音)。そのまま日本語にすると、「ホワイエ」になっちゃうんだけど、日本語の「ホワイエ」だともっと公共の大きな建物(劇場とか)のニュアンスがあると思われ。

 この玄関ドアに向かって左側の壁は、朝日が差し込むのもあって、なかなか大事な絵や写真は(色褪せたら困るので)飾れなくて困っていた。色あせして駄目になってもがっくりこない、適当な値段のものを…と思って、探してみたんだけど、パンデミックのせいで、物が流通していないのか、みんなの意識が「家の中を飾ること」に向いてしまったのか、なぜかどこも品薄。結局ホビーロビーでこの時計を手ごろな値段で見つけたので購入。ホビーロビーってクリスチャンであることが売りなので、日曜定休だからいつも「買い物しようかな」と思った日に休みってパターンで、なかなか行きにくい。店内に流れる音楽が全部(良質ではない)クリスチャン音楽っていうのもだんだんいらいらしてくる原因だったりして。

 店内ゲスト用のWiFiはなく、ケータイの電波もほとんど届かないので、あれこれ写真を撮っては、いったん外に出て、家にいるダンナにメッセージしたり電話したりしながら相談し、やっとこの壁掛け時計に決まった(もともと時計じゃなくてウォールアートを買うつもりだったので、すごい迷ったのも原因)。


 話はかわって、うちはルンバを3-4日おきにかけるようにしている。モップ掛けは週に1回。1月に初めてルンバが動いた日に比べたら(下に貼った日記)、Amoreも慣れたもので、上の写真のように、結構近くでも余裕かましてる(この後方向転換したルンバに近寄られて、ちょっとビビって逃げたけど)。なんだか一緒に並んで外を見ているみたいで、面白かったので1枚ぱしゃっと。


 フロリダの8月はとっても暑いのだけど、Amoreは相変わらず1日1度はラナイに出て、鳥を見たり、トカゲがいないか見回りしたり、昼寝したりしている。うちのラナイは西側に面しているので、午後には室内にいることのほうが多いけども。

 外から戻ってくると、こんな風にごろんとして、ブラッシングを要求。

 やってあげるととても喜んでくれるし、自分から姿勢を変えて、「ここ」「はい次はお腹」と協力的。

 どの猫のブラッシングにおいても重要なことは、ブラッシングが好きな猫であっても、何度も肌をなでられるのって興奮剤みたいなものってこと。だからあんまりやりすぎると怒る子も多い(なでられるのがまるきり苦手な子もいるぐらい)。Amoreと私は呼吸はあっていると思うので、安心して好きなだけブラッシングしてあげる。「もういい」って彼女のほうからシグナル出してくれるからね(手を挙げて、パンチの構えを作る、でも本気では出してこない)。

 逆に苦手な子なんかは、「もう結構です」ってシグナル出してるのに、人間のほうが「まだ終わってないから」と無理にやるとトラウマになって、次から全くブラッシングさせてもらえない可能性があるので、ゆっくりじっくり取り組みたいところ。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来ます。


***拍手クリックをお願いいたします。クリック先でお名前、ブログURL、一言メッセージを記入して更にクリックして頂くとあしあとが残ります。ありがとうございます♪



 メイン州の写真で構成されたフォトブックを作りました!ブログに登場したことのない写真も含まれています。 ご購入お待ちしております。ご質問・リクエストはメッセージ、拍手メッセージなどでご連絡ください♪
Flowers, Water, Leaves, and Snow - Photographic Memories of Maine
Flowers, Water...
By Kaori Green
Photo book


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。  png
ベルマークでは、東日本震災の被災校に、リンク先を1クリックで1円の寄付が出来ます。