ブログネタ
空ノ写真Ⅱ に参加中!
 1月15日の朝、いつものようにAmore(アモーレ)に起こされた。それが6時半ぐらい。ちょっと前から始まった薬のせいで、なかなか早くに起きられないとは言え、ずいぶん寝坊になったもんだ。そしてAmoreもそれに付き合ってくれている。


 暗い家の中から窓越しに見た空が少し染まってた。へえこれはいい感じかも、と思って、猫にご飯あげてすぐにカメラをつかんで外に出てみた。まだ薄暗い時間帯だけど、雲はやっぱり染まってる。よく考えたらまだ市民薄明の時間帯で、普通だったらブルーアワーにあたるんだけどな。

 それだったら、一度家に戻って、ゆっくりと日の出時刻の5分前あたりを狙ってみようと思った。この雲の感じだとすごい焼けるかも~と思って。

 結局、焼けたことは焼けたんだけど、雲が少し流れて、太陽の位置とうまく合わなかったみたい。びっくりするほどは焼けてくれなかった。でもそこそこ面白かったのでぱしゃっと縦構図で撮った1枚が左の物。

 で、日が昇ってからは、ブログ訪問して、フォト蔵のコメントの返事をして…とやっていたんだけど、そこで電話があってね。ダンナがしばらく話してたんだけど、途中で、「君も話するかい?Face Timeやるけど?いよいよみたいだ」と言うので、メイン州の義姉とちょっと話をして、その後、Face Timeをはずしてメイン州の家族全員と、病床の義姉と、フロリダに来ている従兄夫婦とみんなで一緒に談話して、お別れを言った。「私はあっちのみんなに会いに行くのよ。」って言ってたな。

 3年ちょっと急性骨髄性白血病と骨髄異形成症候群と闘ってきた彼女だけど、ホスピスにかかってて、クリスマスも新年も過ぎて、何の痛み止めも効果がなく、もうバトルに疲れ果てたらしい、ここ数日旅立つ準備をちゃんとしてたんだって(メイン州では末期の患者の尊厳死が合法になったばかり)。ホスピスと相談して、正しい方法で、自分でイニシアチブをとって、午後の3時ごろ、家族みんなに囲まれて最後の旅に出た義姉。

 これもあんまり書く気力はなかったんだけど、この朝の空はお見せしたくて、ご報告。ちょっと本日は訪問して能天気にコメントが書けないかもしれません。ご了承ください。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来ます。


***拍手クリックをお願いいたします。クリック先でお名前、ブログURL、一言メッセージを記入して更にクリックして頂くとあしあとが残ります。ありがとうございます♪



 メイン州の写真で構成されたフォトブックを作りました!ブログに登場したことのない写真も含まれています。 ご購入お待ちしておりますご質問・リクエストはメッセージ、拍手メッセージなどでご連絡ください♪
Flowers, Water, Leaves, and Snow - Photographic Memories of Maine
Flowers, Water...
By Kaori Green
Photo book


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。