ブログネタ
【公式】あなたのペットを自慢して! に参加中!
 今日の日記はまたiPhone 7で撮影したAmoreの写真。


 この前の日記では白黒写真だけだったので、今回はiPhone 7の通常のカメラアプリを使って撮影したスナップを。ダンナが遠方に出ている間、毎日1枚は撮って送っていたもの。

 右の写真、今年春のペットフード欠品騒ぎ(パンデミックによる各国のロックダウンで原材料の調達が難しかったためらしい)があったときに、無くなったらこまるからと思って買いだめしたヒルズの特別療法食z/dカリカリ。いよいよ袋を開けるときが来たので、「どん!」と出したら、もう嬉しくて嬉しくてすりすり…。

 Amoreはうちに来たばかりの頃、お腹の調子が良くなくて治療食を勧められたので缶フードも含めて食べてもらっていたのだけど、結局このz/dのカリカリだけはとっても気に入ってしまって、もう必要なくなってもまだ買っているという…。治療食とは言えカリカリはカロリーが高くなるので、朝は大さじ1杯、おやつをディスペンス出来るおもちゃに入れて、遊びながら食べてもらっている


 左の写真は同じく6月18日の夕方。いつもはダンナがだいたい7時から8時の間に、同じz/dをやはり大さじ1杯、一粒一粒投げてキャッチボールみたいにして遊んだり(どちらかと言うとゴールキーパーみたいに見えるAmore)、遠くに投げて取りに行かせたりしながら食べさせている。

 ので、ダンナがいない間は私が遊んであげていた。さすがに8歳まで三か月というお年頃なので、走り回ると疲れるみたいで、途中休憩が必要だったりするけど…。

 右の写真は6月20日の夕方に撮影。TVを見ていたらダンナがいつも座るスポットにAmoreが。なんだかきりっとしてるのでそんなタイトルを。

 下の写真は6月22日撮影。私は朝起きてすぐと、朝食の後で血圧を測るように主治医に言われているので、ダイニングテーブルに血圧計がごろんとあるのね(じゃないと測るの忘れちゃったりするから)。私がテーブルにいると一緒に参加したいAmoreは、一緒に座ってテーブルについてくれたりする。

 なんだか血圧を計ってほしそうな顔をしていたので、面白いと思ってぱしゃっと。


 ところで、猫も本当に血圧を測られることがあるって、フォト蔵の友達に教えてもらった。YouTubeで日本の獣医さんがやっているところの動画を見つけたので埋め込んでみる。しっぽの根元のほうに猫用の腕帯(って言うのも変な表現だけど)を巻いて、機械で測定できるみたい(収縮期血圧のみらしい)。


 この動画では数値がはっきり見えないのが難点。

 下の動画はアメリカだと思う(声が小さいけど米語の発音だった)。こちらは前脚で測ってる。正常の血圧は猫でも120mmhgから130mmhgだそう。


 最後の1枚は「パパ早く帰ってこないかにゃ~」とお父さんのバスローブの上で寝ているAmore。義姉とダンナはこの日(6月22日)予定を1日切り上げて、夕に到着。毎日1枚写真作戦がAmoreの思うつぼになったかも?

パパ早く帰ってこないかにゃ。


 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来ます。


***拍手クリックをお願いいたします。クリック先でお名前、ブログURL、一言メッセージを記入して更にクリックして頂くとあしあとが残ります。ありがとうございます♪



 メイン州の写真で構成されたフォトブックを作りました!ブログに登場したことのない写真も含まれています。 ご購入お待ちしておりますご質問・リクエストはメッセージ、拍手メッセージなどでご連絡ください♪
Flowers, Water, Leaves, and Snow - Photographic Memories of Maine
Flowers, Water...
By Kaori Green
Photo book


**クリック募金をお願いいたします。1日1回有効です。ご協力ありがとうございます。
クリックで救える命がある。