ブログネタ
空、雲、月や太陽の記録 に参加中!
 今日の日記は10月4日の朝に撮影した月。この前は立待月の写真を記事にしたけれど、今回は、私が勝手に「ペイパームーン」と呼んでいる、うすべったい月。過去のペイパームーンの記事を「ちりばめながら」お届け。


 これ実は前日から、「明日の朝はもっと細くなるなあ~」と狙っていた。東の空に雲が出たのでどうしようかと思った午前7時。


 去年の10月にも同じように早朝にペイパームーンを撮影していたので、下にリッチリンクにしてみた。


 下の写真はそんな月の出た空の様子。これもマニュアル設定で撮影。


 下のリッチリンクは去年の1月のペイパームーン。そうそう、蚊がいっぱい出てて、ちょっとびっくりしたんだよね、ネイプルズではあんまりそういうことはなかったから。


 今日最後の1枚はiPhone 12 Proで撮影したもの。雲のテクスチャーはやはり面白いと思う。でも明るすぎだなぁ…。

 そして下のリッチリンクはネイプルズに住んでいた時に撮影したペイパームーン。そして、これ以外にも(飽きもせず)何度も撮影しているので、過去日記をリンクにしておいた。興味がおありだったら見ていただけると嬉しい。フォト蔵にかなり写真データを失くされているので、今でも写真が見られるものだけリンクしている(まあ当たり前だけど)。


 2016年11月26日、Billyの命日早朝のペイパームーン
 2016年9月28日早朝のペイパームーン
 2016年7月2日早朝のペイパームーン
 2016年4月9日夕のペイパームーンと夕陽
 2011年10月23日夜明けの月、メイン州ベイリー島にて


 そうそう、感謝祭の日に、「BeatlesのGet Backが公開になったから、観るんだ」と息巻いていたけど、3エピソード、無事に昨日鑑賞し終えた。全部で8時間ほど。三部構成で順番に公開してくれたんだけど、それでちょうどよかった。内容が濃ゆいので、一気に8時間見たらすごい大変だったと思う。すっごいよかったな~。この前の日記で、映画「レット・イット・ビー」について触れたけど、Get Backからは、4人がなんとかそれぞれの個性のぶつかり合いも乗り越えながら、力を合わせて、いいものを作ろうとしている姿勢がすごく伝わってきた。勿論色も画面も綺麗だし、音もクリアだし。途中何度も泣けてきた。Beatles好きな人にはすごくお勧め。「ルーフトップコンサートを思いついたのは誰だったのか」とかちゃんと謎が解ける展開だったり。



 *写真をクリックしていただくと、拡大サイズで見ることが出来ます。


***拍手クリックをお願いいたします。クリック先でお名前、ブログURL、一言メッセージを記入して更にクリックして頂くとあしあとが残ります。ありがとうございます♪



**クリック募金をお願いいたします。下記バナー先、各種1日1回ずつ有効です。ご協力ありがとうございます。
  Heart In



 メイン州の写真で構成されたフォトブックを作りました!ブログに登場したことのない写真も含まれています。 ご購入お待ちしておりますご質問・リクエストはメッセージ、拍手メッセージなどでご連絡ください♪
Flowers, Water, Leaves, and Snow - Photographic Memories of Maine
Flowers, Water...
By Kaori Green
Photo book