15 décembre 2017

GYOZA Party a Carcassonne / フランスでも餃子の会

フランスに戻ってきて偶然にもまた餃子!カルカソンヌ周辺に住む日本人と日本好きのフランス人が集まって餃子の会を開きました。こちらでは、餃子の皮は冷凍しか手に入らないので、自分たちで作ることに!
皮から作るのは今回で生まれて2回目。実は日本で学生だった時に中国からの留学生たちと餃子の会を研究室でやったのが初めてでした。
他の人たちはどうやら経験ありのようで、結構器用。餃子が食べたくなると時々自分で皮から作るのだそうです。偉い!

初めての人もいるので形はまちまち。。。

Un atelier de GYOZA (raviolis chinois a la japonaise) chez une amie japonaise pres de Carcassonne !


gyozaparty (5)


gyozaparty (6)

こうするときれいで簡単。

Un outil pratique !


gyozaparty (3)


gyozaparty (4)


gyozaparty (2)


この後、焼き餃子と水餃子にして食べました!またもや食べるのに忙しくて写真を撮り忘れ。

Comme j'etais trop occupe (pour manger), je n'ai pas pu prendre de photos.

Tout a ete disparu dans notre estomac. MOGU, MOGU (miam, miam) !



limouxdayori at 19:08|PermalinkComments(0)めしあがれ/Bon appetit 

10 décembre 2017

Japon ! Repas a la maison / 家のごはん

今回は、なんとか元気な両親と過ごすのも帰国の目的の一つでした。ということで、母の料理を満喫〜。

着いた日はいきなりお刺身。もちろん日本酒で!そのほか焼き魚と煮物がありました。

Repas a la japonaise chez mes parents.
OSASHIMI (poissons crus) et TOFU avec du SAKE.
jp17 mamafood (4)

jp17 mamafood (3)

別の日はムニエル。魚の日が多いです。高麗で買ってきたゆずをひと搾り。
Un autre soir, toujours du poisson acompagne de YUZU !
jp17 mamafood (2)

毎回恒例のすき焼き。これを食べないとね。
SUKIYAKI (fondue japonaise au boeuf).
jp17 mamafood (1)

いつも作ってもらってばかりでは母に悪いので、滞在中2回、フランス家庭料理を作ってあげました。デザートは夫が担当。とっても喜んでくれたので、だったら帰国した時には毎回作ろう!と思いました。遠くに住んでいるので、機会があるときに親孝行しておかないとね。

limouxdayori at 18:00|PermalinkComments(2)旅行/Voyage | めしあがれ/Bon appetit

9 décembre 2017

Japon ! Repas chez des amis / 友達の家でご飯

日本滞在中、友人夫妻宅で食事する機会がありました。というか図々しくもわたしからお願いしたのですが。。。でも、外ではなく家で集まると落ち着けるしガヤガヤできるしで、楽しいです。『外人』の夫のために、ご主人が腕によりをかけてくれました。

まずは、巻きずし。すごい、裏巻きも!

Un repas chez des amis ! On a ete tres bien recu !

Tout d'abord, MAKI et URA MAKI (maki a l'envers).

jp17 takogyo (1)

餃子は皆で包みました。人数が多かったのであっという間。いびつなのはわたしのです。

En suite, GYOZA (raviolis chinoises a la japonaise), On les a confectionnes tous ensemble.

jp17 takogyo (7)

水餃子。

SUIGYOZA (soupe de GYOZA).
jp17 takogyo (2)


夫の大好物、たこ焼き!餃子づくりもたこ焼きづくりも夫には初めての体験でした。
TAKOYAKI (boulettes avec poulpe de dans).
jp17 takogyo (3)

jp17 takogyo (6)

そのほかつくねとラーメンも食べたのですが、食べるのに忙しかったので、写真は省略。

Enfin, TSUKUNE (boulette de poulet) et RAMEN, mais je n'ai pas pu prendre de photo car j'etais tops occupee pour manger !!!



デザートは草餅白玉バニラアイス添え!白玉粉に草持ち味があるなんて知りませんでした。フランスに帰る前にスーパーで探してみましたが家の地元にはありませんでした。残念。

子供の時におばあちゃんと餅草を河原に摘みに行ってきて、おじいちゃんと三人で草餅をついたのを思い出します。今は便利なものがあるのですねー。

Pour le dessert, SHIRATAMA (boulettes de riz gluant et haricots rouges sucres) et une glace.

jp17 takogyo (4)

ダブルデザート!奥様お手製スフレチーズケーキ。ブルーベリーソースとよく合いました。

Un autre dessert, a la occidentale cette fois-ci, un souffle-cheesecake !

jp17 takogyo (5)

何もかもがおいしかった!本当にありがとうございました。


limouxdayori at 19:44|PermalinkComments(2)旅行/Voyage | めしあがれ/Bon appetit

6 décembre 2017

さよなら、ジョニー / Hommage a Johnny

フランスの国民的大スター、ジョニー・アリデイ (Johnny Hallyday) が他界しました。
日本ではあまり知られていないですが、フランスでは熱狂的なファンの多い超人気歌手でした。
今年の7月カルカソンヌでエディ・ミッチェル、ジャック・デュトロンと3人で歌った Les Vieilles Canaille(レ・ヴィエイユ・カナイユ)が最後のコンサートとなってしまいました。

代表作をいくつか…
https://www.youtube.com/watch?v=-TkrMyXYbik

https://www.youtube.com/watch?v=s3O1Xro7oAI

https://www.youtube.com/watch?v=c_4TDfNaMe4


ララ・ファビアンとのデュオ
https://www.youtube.com/watch?v=4v3LE9l1pwc



limouxdayori at 10:37|PermalinkComments(0)文化/Culture 

2 décembre 2017

Japon ! Tokyo skytree

ついにスカイツリーに行ってきました。今まで遠くから見たことはあったけど行くのは初めて。上に登っても良かったのですが、あまりの高さにびっくり。遠慮しました。もちろんお値段のお・は・な・し!隣のビルからスカイツリーを眺めるにとどめました。スカイツリーからはスカイツリーを見ることができませんからね。

Enfin, je suis allee a Tokyo skytree ! Cependant, l'entree est tellement chere que j'ai abondone l'idee d'y monter. Par contre on peut l'admire a partir d'un building voisin.


jp17 sky (1)

jp17 sky (2)


その前に、上野動物園に行きました。園内から五重塔にアクセスできました。ずーっと昔、上野東照宮に行ったときに五重塔の周りに柵があるのはどうしてだろうと疑問に思ったことがありますが、やっと回答が得られました。単に動物園内にあったからなのですね。それにしても動物園の中に五重塔があるなんて!『旧寛永寺五重塔』という名であること、上野公園全体が寛永寺の敷地であったことなど、今回初めて知りました!


それにしても人間はどうしていつの時代にも高い建物を建てたがっていたのでしょうねー?何か意味はあるのでしょうか?フランス人はすぐにそっちの方に意味づけしたがりますがどうなのでしょうね!?


L'homme aimait toujours construire des tours hautes !

Un autre exemple plus ancien dans le zoo d'Ueno !!! Normalement ce genre de pagode doit etre dans un temple bouddhiste mais le parc d'Ueno a ete construit sur le terrien de temple Kanei (detruit a la fin du 19e siecle) et il y reste quelques battement du temple dont le pagode de 5 etage !


jp17 ueno (1)



limouxdayori at 14:01|PermalinkComments(2)旅行/Voyage | 文化/Culture

28 novembre 2017

Japon ! Chateau d'Edo / 江戸城

東京観光財団が出している『東京ハンディガイド』は便利でよくお世話になっています。都内の観光情報センターで簡単に手に入り、英語や中国はもちろんフランス語やスペイン語もあるので外国人にはおすすめ!日本にいたときには知らなかった場所や新しくできたスポットなどが紹介されているので日本人にも便利だと思います。

今回それを見ていったのが、皇居東御苑。旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸跡です。無料ですが、入場人数確認のため入るときに札をもらって出るときにまた返すという仕組みになっています。不審な人が夜の間忍び込まないようにするためでしょうね。一応皇居内ですから安全管理ということでしょう。閉苑時間が早いので要注意。宝物展などもあるので全部見ようと思うと結構時間がかかります。私たちは時間がなくて展示は見られませんでした。


Grace a ≪ Tokyo guide pratique ≫, je redecouvres Tokyo.

Pour telecharger ce guide :

http://www.gotokyo.org/book/?la=et
On peut aussi en procurer aux Centres d'informations touristiques de Tokyo.


Avant lire ce guide, je ne savais pas qu'on pouvait visiter gratuitement les Jardins Est du Palais Imperial. Dans ce jardin, on peut voir des douves, des remparts et la fondation du donjon du Chateau d'Edo (lechateau des shoguns).


jp17 kokyo (3)

jp17 kokyo (2)

jp17 kokyo (1)


Pour aller au Palais Imperial (KOKYO en japonais), c'est plus facile de marcher a partir de la sortie Marunouchi de la gare de Tokyo.


jp17 tokyo


limouxdayori at 01:21|PermalinkComments(0)旅行/Voyage | 文化/Culture

25 novembre 2017

Japon ! Odaiba / お台場

今年もお台場に行きました。2年前に行ったときは雨だったので晴れの日に。
りんかい線乗り入れの埼京線でたったの1時間!近くなったな〜。日本はどんどん便利になっていますね。

お台場というのは江戸末期の砲台であったというのは何となく知っていましたが、その砲台まで行くことができるなんて今まで知りませんでした。お台場ビーチの端まで行くと砲台に続いています。

Odaiba est connu aujourd’hui pour ses centres commerciaux a la americaine.

Pourtant cette ile artificielle a ete construite pour proteger le Japon contre la flotte americaine au 19eme siecle. Odaiba signifie une ou plusieurs batteries. Il reste encore quelques batteries et on peut visiter l'une d'entre elles. Malheureusement, beaucoup de Japonais le savent pas. Moi non plus, jusqu'a ce jour je ne le savais pas !


jp17 odaiba (5)

jp17 odaiba (1)

自由の女神像の周りは外国人であふれていました!

La statue de la liberte venue de la France !


jp17 odaiba (3)

ガンダム!なんでこんなところにこんなものがあるのですか?なぜかここも外国人であふれてました。フランス語もちらほら聞こえてきたぞ。

Une autre statue plus moderne, Gandam ! Il attire les gens.


jp17 odaiba (6)


limouxdayori at 10:00|PermalinkComments(0)

24 novembre 2017

Japon ! Rando / 日和田山ハイキング

地元再発見第二弾!
大宮から川越線、八高線、西武秩父線と乗り継いでいくと、手軽なハイキングコースがたくさんあります。都心から行く場合は新宿か池袋から西武線で。
今回は武蔵横手から出発。五常の滝ー北向き地蔵ー物見山ー日和田山ー巾着田を通って高麗駅から帰るコースをたどりました。

Une heure de Tokyo en train, on est en campagne. Il y a plein de randos a faire ! 

Je suis allee a Koma, le quartier connu de ses fleurs rouges Higambana en septembre.
 
jp17 koma (3)

jp17 koma (1)

途中、無人の八百屋さんがありました。なんでも100円。ゆずは3個も入っていました。後日スーパーで値段を見たらなんと1個200円。得しました。ついでに銀杏とゴーヤも買ってきました。

Au Japon, en campagne, on trouve souvent des legumes a acheter sans vendeur. Il faut mettre jutes quelques pieces dans un bocal. On compte sur l’honnetete des gens.

J'ai achete 3 yuzus pour 100 yen !


jp17 koma (2)


limouxdayori at 07:55|PermalinkComments(0)旅行/Voyage | 風景/Paysage

21 novembre 2017

Japon ! Le Village Bonsai d'Omiya / 大宮盆栽村

今年も、たったの2週間ですがまた10月末に一時帰国しました。
帰国前まで結構忙しかったのでほとんど予定もたてず。その時の天気と気分で行き先を決めてました。前もって決めて行って当日雨が降ったりしたらがっかりだし。。。

着いた翌日はまだ時差ボケているので近くをお散歩。
大宮盆栽美術館に行ってきました。地元再発見です。大宮(現さいたま市)で育ったけれど、盆栽町は知ってても盆栽美術館は知らなかった。と、思ったら2010年にできたそうです。知らないわけだー。さらなる発見は盆栽町のゆかり。なんでも、関東大震災の後、小石川周辺の盆栽業者がより盆栽栽培に適した場所を求めて移り住んできたのが盆栽町だったとか。現在でも盆栽業者が残っておりこの辺りを『盆栽村』と呼んでいます。

Pendant les vacances de Toussaint, je suis retournee au Japon ! Et j'ai decouvertle musee de Bonsai a OMIYA, la Ville ou j'ai grandi et que mes parents habitent toujours. Depuis 1925, des producteurs de Bonsai se sont instales a Omiya et ont cree un village de Bonsai. Il reste encore quelque producteurs et le musee a ouvert sa porte en 2010  !!!


jp17 bonsai

紅葉にはまだ早いかなと思っていたら、大宮第二公園のイチョウはきれいに黄葉していました。銀杏の良い!?香りも。

Des arbres de ginko etaient deja jaunes au parc d'OMIYA. Au fait en japonais on les appelle "Icho" et on appelle leus fruits "ginnan". Attention les ginnans sentent tres fort mais les noyaux se mangent grilles !

jp17 gynko (1)


limouxdayori at 00:02|PermalinkComments(0)旅行/Voyage | 風景/Paysage

11 novembre 2017

カルカソンヌ観光局、シーズン終了

ご無沙汰してます。
夏の間とーっても忙しかったカルカソンヌ観光局のお仕事も9月30日で終了。10月末には2人残っていた最後の期間契約の人たちが去っていき観光局は静か。。。

夏のシテは観光客でにぎわっていました!

omt fin 1

シテの狭いメインストリートは押し合いへし合い。

omt fin 4

夏の間はカルカソンヌのフェスティバルをはじめ行事が盛りだくさん。

二つの城壁の間の空間、リスでは騎士のトーナメント。
ジョストと呼ばれる中世騎士の馬上槍試合を劇に仕立てた出し物です。
もちろんカルカソンヌゆかりの人物たちが登場します。
馬上アクロバットもあり、フランス語が分からなくても十分楽しめます。

omt fin 5

夜には野外劇場で音と光のスペクタクルLUMINA!

omt fon 6

実は、今年はいろいろな部署を経験しました。

4月から6月までは中心街のVerdun通りにある本部。受付をやりながらサイトの翻訳もやったのでなんだかんだとやることが結構ありました。

7月は最も忙しいシテの案内所。ものすごい忙しさでした。案内だけでなく、ガイドツアーの予約やコンタル城のチケットの販売なども受け持ったので、お金勘定に追われていました。日本で旅行会社に勤めた経験がこんなところで役に立つなんて!「Hの夏に比べれば全然楽じゃん」と自分に言い聞かせながらなんとか乗り切りました。さすがに観光局では残業はなかったので。サービス残業などはフランスではもってのほかですし。

シテの案内所はナルボンヌ門の右側の塔の中にありました。
過去形なのは移転して現在は別の場所にあるからです。
なかなか素敵な場所なのですが、音は響くはトイレはないはで結構不便だったのです。

omt fin 2

8月は再び本部に戻ってちょっと一息。まあそれなりに人は多いですがシテの案内所に比べたら楽々。

そして、9月は上記2部署に加えて、セグウェイに乗っての案内。もちろん事前に3時間の研修を受けました。これは結構面白かった!セグウェイに乗ってカルカソンヌの町を行ったり来たり。電車の着く時間には駅へ。結構迷っている人はいるもので、役に立ったみたいです。ただし一日中立ちっぱなしなので毎日やるのはつらい。。。わたしは時々だったので楽しく乗らせていただきました。もっとやりたかったかな〜。

omt fin 3

観光局のお仕事ってわたしに向いているかも。また来年採用されることを願う。
日本からの観光客がもっとたくさん来るようになれば日本人のわたしが再度採用される確率も上がるので、どうぞよろしくー。


limouxdayori at 04:47|PermalinkComments(0)旅行/Voyage 

9 août 2017

カルカソンヌ観光局公式サイト日本語版!

logo otカルカソンヌ観光局の公式サイト日本語版が完成しました!



まだまだ直さなければならないところがあるのですが、とりあえずご覧ください。

改善すべき点があれば直しますので、ご遠慮なくご意見お寄せください。





limouxdayori at 00:26|PermalinkComments(6)旅行/Voyage 

15 juin 2017

さよなら、ピトゥー / Au revoir Pitou

pitou 2017


ちょうど2か月前の4月15日の夜、空気を入れ替えようと窓を開けたら、ピトゥーが庭でぐったり腹ばいになっていました。すぐに夫が家の中に運び入れ毛布に寝かせましたが呼吸もままならず、苦しそうに鳴くだけ。立ち上がることもできません。何とか獣医さんと連絡を取って動物病院に連れて行きました。マスクで空気を送ってあげながら獣医さんが診てくれましたが、そのまま息を引き取りました。たったの3歳でした。

外傷が全くなく、私たちは何が何だかわからないまま遺体を連れて帰りました。後日夫が話を聞きに行ったところ、背骨が折れていて腹部内出血でおそらく車にぶつかってひどいショックを受けたのだろうということでした。

翌日ピトゥーにさよならをして二人で庭に埋めてあげました。土をかけるとき、また涙がポロポロあふれ出てきました。

わたしは特に動物好きではないのですが、初めて飼った猫の死はやっぱりつらいものでした。ピトゥーの死を受けいるのに2週間ぐらいかかりました。ちょうど仕事で忙しい時期だったので気が紛れたのかもしれません。

大の猫好きの夫の方はそうはいかず、1か月ぐらいは毎日ピトゥーの話。「なんで車なんかに引かれたんだ」とか「たくさん道端に猫がいるのにどうしてうちの猫が」とか。何とか忘れようとしている私とは正反対のリアクションで時々言い合いにも。。。

子供のいない私たちにとって、別に代わりにしてしていたつもりはありませんが、やっぱり行き場のない愛情を猫に注いでいたんだと思います。

こうしてブログに書けるようにもなってきたので、そろそろほかの猫をさがそうかな?また黒白の猫がいいかな〜。。。


pitou 2017_3

獲物を狙うピトゥー


pitou 2017_2

庭でくつろぐピトゥー


limouxdayori at 02:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)動物/Animaux 

11 juin 2017

カルカソンヌ観光局 / Office de Tourisme de Carcassonne

今年もカルカソンヌ観光局(ツーリスト・インフォメーション)に晴れて採用されました。4月3日から9月30日までの契約です。今年は、去年居た駅前の部署が閉鎖されてしまったので、ヴェルダン通り(28 rue de Verdun)にある本部で働いています。


omt (1)


でも、時々シテ(城塞都市)内の案内所にも行きます。メインゲートのナルボンヌ門の右側の塔の内部がシテの案内所です。シテは毎日観光客がたくさん訪れ、とっても忙しい部署です。


omt (2)


日本からももっとたくさん観光客が来るといいのにな〜!


limouxdayori at 04:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

20 mai 2017

フランス大統領選、とりあえずホッ!/ Ouf !

ご無沙汰しております!
4月からまたカルカソンヌの観光案内所で忙しく働いています。と、ブログの更新を怠けている言い訳にしています。
大統領選の感想を以下に:


第25代目大統領誕生。
在仏外国人としては極右FNが負けてとりあえずホッとしています。アメリカの二の舞になるのではという心配もあったようですが、それはまだないだろうと思っていました。
フランスはアメリカと違って直接選挙ですし、第一回目の投票で過半数が出ない場合は、第二回目の決選投票があるので。この仕組みはほかの選挙でも行われていて、ある程度死票が減り、民主主義度が増します。

今回の選挙で特筆すべきは、与党であった社会党のみならず共和党も決選投票に残れなかったということ。ペネロップゲイト(偽雇用疑惑事件)が尾を引きました。これで今までの右対左という図式が完全に壊れました。


と、ここまで書いた後、首相、内閣が発表されました。予想どおり、中道だけでなく社会党右派と共和党左派を取り込んでの組閣。党派を超えて行政改革が進められるのを期待したいです。

このあと、6月11日と18日に国民議会(日本の衆議院にあたる)選挙が行われます。小選挙区制でやはり二回投票です。

この二回投票というのは結構重要なんです。たったの30%ぐらいの得票で大統領や議員が決まってしまったら死票はなんと70%ですよね。でも第二回目の投票では決戦なので過半数を取った候補者が選ばれます。ですから計算上では死票は49%以下ということになります。なので、民主主義度が増すと前述したのです。

実はリムーのあるオード県では大統領選第一回目投票ではマリンヌ・ル・ペンが33%も獲得して1位でした。幸い第2回目ではエマニュエル・マクロンが勝ちました。投票が1回しかないとアメリカの二の舞になる確率が高くなるということです。

余談ですが、平均収入の低い県ほどル・ペンの得票率が高いとの調査結果があります。オード県は今まで社会党の地盤でしたが、不満階層がこぞって極右に走ったようです。


国民議会選挙が
フィリップ(新首相)政権最初の試練。果たして大統領の政党ラ・レパビュリック・アン・マルシュが過半数を取れるか?

そしてその後与党となったとして、何かというとすぐストライキをするフランスを改革できるのか?

これからの5年で今までの政治を変えないと、つぎは極右が台頭する可能性大です。



limouxdayori at 18:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)時事/Actualite 

12 mars 2017

ほとんど春 / Presque printemps !

まだ朝晩は冷えますが、リムーはほとんど春です。日本の暦の上ではもう春なのでしょうが、フランスでは正式には春分の日(今年は3月20日)からが春です!


fleus mars (1)


fleus mars (2)


fleus mars (3)


とはいえ、葡萄畑はまだまだ冬枯れ。。。


limouxdayori at 21:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)