2005年08月30日

「バタフライ・エフェクト」


 バタフライ・エフェクト

「バタフライ・エフェクト」 ★★★★

(2004年アメリカ)
監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー
キャスト: アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、 メローラ・ウォルターズ、エリック・ストルツ
公式サイト

ネタバレ気味につき要注意


人生には出会ってはいけない運命の人がいる。
それが最愛の人であったならば・・・という運命の皮肉をタイムスリップというメタファーを使って見事に描いたSFサスペンス。
「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる」、という初期条件の違いで結果に膨大な差異が生ずる所謂カオス理論に基づいて、過去の書き換えに挑んだ男の選択を描く。彼が記憶の穴(ブラックアウト)を補完するために過去に戻る特殊能力を持っているという設定も斬新だし(まぁ力技だけどもw)、その身に次々に訪れる全く違った未来の姿は観る者を強烈に惹きつける。7歳、13歳、20歳と時間軸は行ったり来たりするものの複雑な印象を受けない構成や、息つく暇もないスピード感溢れる展開といい脚本も上手いと思う。
何度やり直してもエヴァンとケイリーの運命が交錯した場合、彼を取り巻く人々の幸福が同時に成立する未来は結局存在しない、というエンディングが何とも切なかった。SFサスペンスでありつつこの作品は、愛するが故に出会わない、という最も悲しい選択をした男の人間ドラマでもあるのだ。

まぁここで特殊相対性理論の話をするつもりはないけど、過去には戻れませんよ、パラドックスの問題があるわけだからw。それでもこの手の過去干渉の作品が多いのは、人には「あの瞬間に戻れたならば」といういつの日も変らぬ思いがあるからなのかもしれない。
とはいえこういうタイムスリップ物の映画としては、面倒な理論や設定そっちのけでドラマに浸れるという実によくできている作品だったと思うのだ。アメリカ版のDVD(ディレクターズカット版)ではエンディングが全く違うらしいのでそちらも激しく観たいところです。(これについては追記有り)
鑑賞後一番心に引っ掛かった部分は(これのせいで昨日UPできなかったよw)父親が全く同じ能力を持っていたのであれば、彼も何らかの過去への操作を行っていたのではないか、ということ。その辺はディレクターズカット版やノベライズには網羅されているのだろうか。
エヴァンの選択は二人の人生が「出会わない」為だったはずだが、それには果たしてあの程度の過去干渉で良いのか、ということが一番問題になる部分ではないかと思うし、映画として詰めが甘くなってしまっているのは否めないが、非常に面白い作品だったと思う。

で、エンディングのOASISの曲"Stop Crying Your Heart Out"が物凄く良かったw。エターナルもそうだがエンディング・テーマがいいのはかなりツボです(爆。
これは「Heathen Chemistry」というアルバム(下記)に収録されているので聴きたい方は是非。試聴は下のアルバムクリックから。

Heathen Chemistry

BlogrankingBannerS


ディレクターズ・カット版エンディングについて
ここでは内容は書きませんが、一昨日某部屋にてエンディング情報を入手しました。自分としては公開版のエヴァンの選択では甘いと感じる部分もあったので、バッド・エンドであろうがディレクターズ・カット版の方が映画としての完成度も昇華度も圧倒的に高いと感じた次第です。もしディレクターズで公開してくれたなら一段高みに着地できた傑作だっただろうと非常に残念。市場的な評価と興行を考慮しての変更だったようですが日本版のDVDには是非両方のエンディングを付加してもらいたいところです。(2004.5.20 ディープ氏多謝w)

現時点での謎
読みたい人は反転して下さい
犬を助けるシーンでレニーがトミーを殺してしまうがその後のシーンにトミーがいない?
オープニングでエヴァンが書き殴ったメモの意味

■タイムスリップ、記憶障害繋がりでお勧め作品

メメント  ドニー・ダーコ  ある日どこかで  戦国自衛隊  リバース【字幕版】


バック・トゥ・ザ・フューチャー  エターナル・サンシャイン  12モンキーズ


lin_spectrum at 17:31│Comments(17)TrackBack(48)洋画(アメリカ) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. バタフライ・エフェクト  [ LifeWork ]   2005年05月18日 23:12
http://www.butterflyeffect.jp/ 何でこんなに日本公開が遅くなったのかわかりませんが。アシュトン・カッチャー主演のシリアスでスリラー要素のあるラブストーリー。「メメント」とかフィンチャー系とか、ちょっと捻っていてドキドキするような作品が好きな人には、ぜひオ
2. 「バタフライ・エフェクト」  [ てんびんthe LIFE ]   2005年05月18日 23:19
「バタフライ・エフェクト」 千代田区公会堂で鑑賞 甘く見てました。完璧やられました。しっかり騙されたという事です。「オッ!『メメント』かな?」と思ったり、いつもの多重人格かと確信したりしたのですが…。あえてストーリーは伏せます。何処をとってもネタバレに
3. バタフライ・エフェクト  [ そーれりぽーと ]   2005年05月18日 23:23
“マトリックス以来のオリジナリティー”なんて言われると気になる…。 こんな本格的にタイム・パラドックスを扱った映画も珍しいかなぁと、楽しみにしていた「バタフライ・エフェクト」を観てきました。 ★★★★★ 思っていたのとは違いすぎた…良い意味で。 観る前から
4. 「バタフライ・エフェクト」 僕達にとってのバタフライ・エフェクトって  [ 映画の話をしませんか? ]   2005年05月18日 23:37
バタフライ・エフェクト 「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」
5. バタフライ・エフェクト  [ ともやの映画大好きっ! ]   2005年05月18日 23:42
(原題:THE BUTTERFLY EFFECT) 【2004年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 【初期のごく僅かな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じさせる】というカオス理論を効果的に取り入れたSFサスペンス。 タイトルの「バタフライ・エフェクト」とは、そのカオス理
6. バタフライ・エフェクト  [ 日々徒然ゆ〜だけ ]   2005年05月18日 23:56
 幼年期の不可解な記憶喪失と日記を元に,少年期の出来事と,トラウマとなるエピソードを上手い具合に伏線に持っていき,そこにきちんと主要人物達の心象も絡めつつ。派手さはないけど,きちんと考えて創った掌編っていい。オールドSFファンはチェックして損はない作品よ
7. 映画: バタフライ・エフェクト  [ Pocket Warmer ]   2005年05月19日 01:09
邦題:バタフライ・エフェクト 原題:The Butterfly Effect 監
8. THE BUTTERFLY EFFECT バタフライ・エフェクト  [ 気まぐれ映画の旅 ]   2005年05月19日 01:23
『きみを救うため ぼくは何度でも過去に戻る』 ・・・それは神にも許されぬ行為。     【製作会社】Bender-Spink Inc.(USA)     【日本公開】2005/05/14     【ジャンル】SF/スリラー【監督/脚本】Eric Bress & J.Mackye Gruber 『デッドコースター Final
9. The Butterfly Effect★★★★★  [ なおのオススメ文芸。 ]   2005年05月19日 01:42
邦題:バタフライ・エフェクト 『幼い頃、ケイリーのもとを去るとき、エヴァンは、「君を迎えに来る」と約束した。彼は子供の頃の記憶が断片的にしかない。その記憶をたどる時、彼が見るものは・・・。 』 director ...Eric Bress & J. Mackye Gruber Evan Treborn...
10. バタフライ・エフェクト ものすごい集中力で★5  [ おえかき上達への道 ]   2005年05月19日 02:04
バタフライ・エフェクト 期待度・・★★★☆☆ 満足度・・★★★★★ ドラえもんが言ってたような気がします。 過去を変えちゃダメだと。・・・・バックトゥザフューチャーの博士の言葉だったかな? 過去に介入すると未来が変わってしまうというのはよくあるSFの設定ですが
11. バタフライ・エフェクト  [ 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか! ]   2005年05月19日 09:21
製作年:2004年 製作国:アメリカ キャスト:アシュトン・カッチャー、エイミー
12. 【映画】バタフライ・エフェクト ようやく本邦初公開!  [ Birth of Blues ]   2005年05月19日 09:37
非常に素晴らしい映画ですが、全米上映から何故か2年も放置されていました。 バラフライ・エフェクト ようやく、5月14日からのロードショーが決定しました。 要は、大手配給会社(ギガなんか)の仕入れ担当の眼が節穴な訳ですが、 今回の配給はアートポートって会社
13. 『バタフライ・エフェクト』(2005年・46本目)  [ Bardus Scriptor ]   2005年05月19日 10:26
 「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる」.初期条件のわずかな違いが将来の結果に大きな差異を生み出す,というカオス理論を物語に取り入れたスリラー.いや,この映画にはそもそも括りを必要としないのかもしれません.それくらいに斬新かつ,珍しいだけ
14. 『バタフライ・エフェクト』  [ diario ]   2005年05月19日 10:43
『バタフライ・エフェクト』 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート 巷で大人気のこの作品。友達も観たいと言ってる子が多いです。 では以下、ネタバレします。 私の中では期待
15. ★★★★★「バタフライ・エフェクト」アシュトン・カッチャー、...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   2005年05月19日 15:05
幸福は犠牲の上に成り立つ。記憶という曖昧なものに対峙する物語。先の読めないスリリングな展開が新鮮だ。斬新なアイディアが、とても面白い。あの自己犠牲を伴う結末に涙が出ました。ああすれば良かった。こうすれば良かった。過去を後悔することって、誰にでもあると思...
16. バタフライ・エフェクト  [ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 ]   2005年05月19日 23:16
★本日の金言豆★MRI:Magnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)。強い磁場と電波の照射による体内中の水素原子核の変化を捉え、人体内の断面図を撮影する。 誰にでも1つや2つはある不幸な思い出、嫌な記憶。もしそれを修正したとしたら、一体何が起こるのか!? 過去
17. バタフライ・エフェクト  [ ヲイラのだいあり? ]   2005年05月20日 05:41
■ バタフライ・エフェクト 原題:THE BUTTERFLY EFFECT きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 それは、神にも許されない行為。 「バタフライ・エフェクト」とは、「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる」とい
18. 「バタフライ・エフェクト」  [ 英国でMBAを学ぶある生徒の日常 ]   2005年05月20日 09:59
今日は家でレポート作成。 来週までには一度教授に見せたいので、なんとか2,3日中には終わらせたい。 そして勉強の合間に見た映画が「バタフライ・エフェクト」。 前に1度見たが、DVDを購入し再度鑑賞。 もし過去の自分の人生の分岐点を修正できると
19. はじめに  [ バタフライ・エフェクトみたいに ]   2005年05月20日 12:14
これから書く事はノンフィクションです。 普通の家庭で育った人から見れば特殊な事でも、人の生活とはいろいろあるので、こういう人生もあるのかと思って読んで頂ければと思います。 各ストーリー毎にはじめはノンフィクションで書き、その後ノンフィクション中にあった選
20. バタフライ・エフェクト  [ ジャスの部屋 -いん ぶろぐ- ]   2005年05月20日 18:40
映画「バタフライ・エフェクト」の感想です
21. 試写会「バタフライ・エフェクト」  [ こまったちゃんのきまぐれ感想記 ]   2005年05月21日 01:29
試写会「バタフライ・エフェクト」開映18:30@九段会館 「バタフライ・エフェクト」THE BUTTERFLY EFFECT 2003年 アメリカ 配給:アートポート 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 製作:クリス・ベンダー、A・J・ディックス、アンソニー・ルー
22. 「バタフライ・エフェクト」を観る(From MM)  [ Cinema Satellite Neo ]   2005年05月21日 04:15
くそ、やられたっ!   これ、本作を観終わった直後のワタクシめの率直な感想です。   この作品は、ぶっちゃけ話に「深さ」はないんです。   が、そんなことを吹っ飛ばすくらいくらい「語り」が上手いんすね。   良い酒に気持ち良く酔わされた――そんな賛辞がほんとにしっ
23. 「バタフライ・エフェクト」を観る(From MM)  [ Cinema Satellite Neo ]   2005年05月21日 04:22
くそ、やられたっ!   これ、本作を観終わった直後のワタクシめの率直な感想です。   この作品は、ぶっちゃけ話に「深さ」はないんです。   が、そんなことを吹っ飛ばすくらいくらい「語り」が上手いんすね。   良い酒に気持ち良く酔わされた――そんな賛辞がほんとにしっ
24. 「バタフライ・エフェクト」を観る(From MM)  [ Cinema Satellite Neo ]   2005年05月21日 04:25
くそ、やられたっ!   これ、本作を観終わった直後のワタクシめの率直な感想です。   この作品は、ぶっちゃけ話に「深さ」はないんです。   が、そんなことを吹っ飛ばすくらいくらい「語り」が上手いんすね。   良い酒に気持ち良く酔わされた――そんな賛辞がほんとにしっ
25. バタフライ・エフェクト  [ CinemaCoconut ]   2005年05月21日 14:47
愛する人の為に・・ボクのできる事・・切ないハッピーエンドって?その意味が良くわかった。
26. バタフライ・エフェクト  [ がちゃのダンジョン ]   2005年05月21日 14:55
『バタフライ・エフェクト』 (2004)THEBUTTERFLYEFFECTジャンルサスペンス/SF/ドラマ製作国アメリカシネトピ◇公式サイト◇eiga.comノンストップで迫る愛と謎。5つのクライマックスを迎える新感覚ラブ・サスペンス今日を、逃すと来週には午後2時〜台に上映時間が変わ...
27. 「バタフライ・エフェクト」を観た★★★★☆  [ FindingMovie映画っていいね♪ ]   2005年05月21日 18:02
いや〜、面白かった!期待以上でした!!全米での前評判を聞いた限りでは、実はこれ程に良く出来た作品だとは思っていませんでした(^^)ゞ観始め前半は、子供達を取り巻く環境があまりに切なく、辛く、痛々し過ぎて、なんだか見ているのもほんと辛くて、涙が出そうになるの...
28. バタフライ・エフェクト  [ まつさんの映画伝道師 ]   2005年05月21日 18:52
第95回 ★★★★☆(劇場) (ラストに言及している文面があるのでご注意あそばせ。鑑賞後のお目通しをお勧め致します) 「風が吹けば桶屋が儲かる」  タイトルの「バタフライ・エフェクト」とはそういうことだ。  中国で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜
29. #24:バタフライ・エフェクト  [ ::あしたはアタシの風が吹く:: ]   2005年05月21日 19:30
〜神様の真似をしちゃいけない〜 最近、記憶系映画(そんなジャンルがあるのか?)が相次いで公開されているけど、その中でもこれはとても見応えのある作品でした。 冒頭30分は、主人公エヴァンが少年期の記憶を辿るのに重要なシーンの連続です。伏線がびっしりと張られて
30. バタフライ・エフェクト  [ Marshmallow Weblog ]   2005年05月21日 21:32
3週間ぶりに映画を見てきました。アシュトン・カッチャー主演の『バタフライ・エフェクト』。 「きみを救...
31. バタフライ・エフェクト 最高の脚本  [ NOCTILUX STUDIO ]   2005年05月21日 23:06
ミニシアター系で話題沸騰の作品。徹夜明けの日に観賞。寝くなることなく魅せらました。主人公エヴァンは少年時代に記憶喪失になる時が何度もあった。気がつくと残酷な絵を書いていたり、包丁を握っていたり、森の中を友人と逃げていたりするのだ。エヴァンの世界観で描かれ
32. ●バタフライ・エフェクト  [ まぁ、なんつーか。 ]   2005年05月23日 14:29
監督・脚本:エリック・ブレス、J.マッキ―・グラバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート 2004/アメリカ 【こんな話】時々、肝心な所の記憶が抜け落ちてしまうエヴァン少年。ある日、幼友達ら4人といたずら心で大事件を巻き起こす。その後エヴァンはそ
33. バタフライ・エフェクト(映画館)  [ ひるめし。 ]   2005年05月23日 20:06
それは、神にも許されない行為。 「炎のメモリアル」に続いて2本目は「バタフライ・エフェクト」をチョイス。実はこっちが本命。レイトショーだけど結構人が入ってた。カップルが多かったな、デート映画なのか?と思いつつ鑑賞〜。 最近は記憶をテーマにしたのと、「シックス
34. 「バタフライ・エフェクト」の魅力に引き込まれろ!  [ エモーショナル★ライフ ]   2005年05月24日 12:29
本日公開の映画「バタフライ・エフェクト」を見てきました。 すごい!そして見事! 非常に巧妙なストーリーで見るものをぐいぐい引き込むこの映画。 一時も目が離せないスリリングな展開の連続で鳥肌物の面白さでした。 そして最後にたどり着かなければならなかった答えの
35. バタフライエフェクト  [ bobbys hiroのシネプラザgoo ]   2005年05月24日 16:40
見たい見たい気持ちがかなって見て来ました。最近見た映画の中ではお勧め度高い作品です。バックツー物なので疑問も残りますが、上出来!アメリカで初登場1位になったのも納得です。エターナルサンシャインよりも俺は気に入りました。是非、どうぞ! <訪問記念クリックをよ
36. 「バタフライ・エフェクト」  [ the borderland ]   2005年05月25日 01:09
タイムスリップものなんだけど、SFという雰囲気は全くなくて、シリアスなサスペンスに仕上がってます。しかもタイムマシンを使わないから、機械が壊れたとか、燃料がないとかそんな悩みはありません(^^; ですから行ったり来たりが非常にテンポ良くて、じっくり見たらき
37. バタフライ・エフェクト ★★★★★  [ 目指せ!映画批評家 ]   2005年05月25日 16:42
ほんとに楽しみな人は何も読まずに時間見つけて映画館行った方がいいですよ!とても面白い映画です。 監督:エリック・ブレス&マッキー・J・グラバー 出演:アシュトン・カッチャー エイミー・スマート えー、私がもし映画学の講義をするときには「伏線の消化の仕方」とい
38. バタフライ・エフェクト ★★★★★  [ Spice up ! ]   2005年05月26日 00:20
期待を裏切らない面白さで堂々の5つ星達成!今年劇場で見た映画で5つ星つけてるのは『ボーンスプレマシー』と『シャル・ウィ・ダンス』なのですが、この映画は間違えなくその上を行ってます。例えてみれば『ラン・ローラ・ラン』や『スライディング・ドア』を『メメント』
39. バタフライ・エフェクト  [ 映画を観たよ ]   2005年05月27日 18:31
「バタフライ・エフェクト」とは"一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる"というカオス理論。 わかるようでよくわかんない!! ちっちゃいことがでっかいことになるのよってことかな? やっばい!!すっごい面白かった!!見入ってしまいましたね。 ドキドキし
40. バタフライ・エフェクト  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2005年05月27日 22:34
作品名の、“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”という喩えらしい。この作品、実は余り鑑賞の予定は無かったのだが、結構ブログで記事のアップも多く、ミニシアターでの上映だけだと思っていたら、近隣のシ
41. ★「バタフライ・エフェクト」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2005年05月30日 02:46
今週公開の「ミリオンダラー・ベイビー」か「オペレッタ狸御殿」を観ようと思ったけど・・・ 時間があわず・・・これを観る事に。 予告見てて、「いずれ観よう」と思ってたので・・・ 2004年度製作のサスペンス・ドラマ、114分もの。 あらすじ 父親から遺伝?で、子
42. ●バタフライ・エフェクト/もしも・・  [ shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋) ]   2005年06月03日 01:08
バタフライ・エフェクト もしも過去が少しだけ変えられるとしたら、あなたは誰のために何をしますか・・・。 映画の題名の、バタフライ・エフェクトとは、「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」=初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生
43. 「バタフライ・エフェクト」  [ 雑板屋 ]   2005年06月03日 06:12
作品そのものが非常に巧妙に・・良く出来ていることに、実はかなり驚いている・・・。 度々起こるタイムワープ、タイムパラドックスに遅れを取るまいと必死に食い入るように・・集中して鑑賞している自分に気付く。 観る者によって、細部の解釈や視点が随分異なるような印
44. バタフライ・エフェクト  [ impression ]   2005年06月03日 22:42
巷で評判なので観に行きたいと思っていた。 色々調べ物してたら昔好きだったエリック・ストルツが出ていると分かったので、大きなスクリーンで見るチャンスはそうないと思い、今日東劇では最終日なので、病院に行き結果が良くホットしたのも手伝って、夕食を作ってから東京
45. 『バタフライ・エフェクト』2005年65本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2005年06月04日 20:45
バタフライ・エフェクト:バタフライ効果。ある地点で蝶が羽ばたくとそれが巡り巡って地球の反対側で竜巻を起こす事。全ての「事象」はすべからく何らかの事象の「要因」であって「原因」である。また、「何らかの事象の結果必然として発生している」のであって、その事象を
46. バタフライ・エフェクト  [ ネタバレ映画館 ]   2005年06月07日 20:44
 この映画の記事を書くことによって世界が激変することとなったら・・・とりあえず記憶力をつけるためにブログに書いておこうっと・・・  バタフライ・エフェクトとはカオス理論の一つである。カオス理論といえば、映画『ジュラシック・パーク』でマルコム博士がサトラー
47. 「バタフライ・エフェクト」  [ ミチミチ ]   2005年06月10日 18:33
「バタフライ・エフェクト」 監督・脚本   エリック・ブレス&J・マッキー・グラバー CAST アシュトン・カッチャー/エイミー・スマート・・・  エヴェンは時おり記憶喪失になる少年だった。そして彼は日記をつける。大学に通っていたエヴェンは、ふとしたことで日記
48. バタフライ・エフェクト  [ シネクリシェ ]   2005年07月12日 05:59
 ちょっとしたきっかけで、その後の人生が変わるというモチーフを基にした作品は、過去にも『スライディング・ドア』などの佳作がありました。『ラン

この記事へのコメント

1. Posted by masato   2005年05月19日 17:20
俺も、エンディングの曲はかなり好きです。エンドロール中になんて曲なんだろう?って探してたけど見つからなかった・・・。

「Stop Crying Your Heart Out」って曲なんですね♪さっそく聞いてみます!
2. Posted by lin   2005年05月19日 22:56
>masatoさん
俺もエンディングでコレOASISの何だっけ!(゚Д゚;)状態で。家で調べたらこの曲でした。
OASISは今年のSUMMER SONICにも出演決定ですね、メチャ楽しみですw

後このディレクターズ・カット版のエンディングはもっと切なくて泣けるようですよ、DVD発売の時は公開版と両方入れて欲しいっすねw
またヨロシクどうぞw
3. Posted by ちば   2005年05月19日 23:32
見たよ、イメフォは最低だけど映画は今年最高。
僕は文句なしで☆☆☆☆☆(w
ディレクターズ・カットはどうなの?
あれよりバッドエンドだったらもしやエヴァンが○ぬとか○まれて来ないとかそういう所に戻るのかな?
マジ見たいなぁ、そのエンディング。

OASIS持ってるなら速やかに僕に貸しなさい(w
4. Posted by lin   2005年05月20日 02:48
>ちば
ディレクターズ・カットの方が良くない?
俺は映画としては絶対公開版よりも完成度が高いんじゃないかと思うよ。

持ってなかったっけか。まぁメルしますw
5. Posted by nicoco   2005年05月21日 14:51
TBありがとうございました。エンディングはUS版では4種類見ることが出来るそうですね〜!気になります。
6. Posted by    2005年05月21日 19:17
はじめまして<(_ _)>
>エンディングのOASIS〜
↑同感です!すごい良かったですよね!
切なさが倍増してしまいました(^-^)
この映画は予想以上に見応えがあってもっと宣伝すればいいのに。。(^-^;
※TBさせて頂きました(*- -)(*_ _)ペコリ
7. Posted by シンシア   2005年05月21日 21:40
こんにちは。TBありがとうございます。
エンディングはついホロリとした感動がそのまま余韻にひたれる良い曲でありました。
サントラが欲しいなって思っていたりします(^-^;)
8. Posted by lin   2005年05月22日 22:18
>nicocoさん
コメントありがとうございます。
4パターンですか、自分が聞いたのはそのうちの一つなのかもしれませんねw。DVD発売の際には異なったエンディングが入っているといいんですがw
またヨロシクどうぞ。


>海さん
TB・コメントありがとうございます。
Oasis良かったですね、詞もこの作品に合ってたかなとw
あまり上映館数多くないようで残念ですが、自分もかなり良かったですよw
またヨロシクお願いします。


>シンシアさん
こんばんは、コメントありがとうございます。
古い曲ですが映画に合ってて良かったですね、サントラ、出るといいですがw
また絡んでやって下さいw

9. Posted by kahro   2005年05月23日 14:28
TBありがとうございました。
タイムスリップ・記憶障害の映画ってけっこうありますね。
リストにあった12モンキーズもそうだったんですか。
今度見てみます。
10. Posted by lin   2005年05月23日 21:48
>kahroさん
こちらこそコメント・TBありがとうございます。
他にもあると思うんですが、何しろ本数観てないモンでw
12モンキーズは自分はあの監督作品結構好きなのでカナリ気に入りましたが、評価は人によって随分違うようです。一度是非観てみて下さいw

11. Posted by tkr   2005年05月25日 10:08
トラックバックありがとうございました。
「徒然雑草」のtkrと申します。
http://diarynote.jp/d/29346/

「バタフライ・エフェクト」ですが、エンディングが4つもあるとは驚きですね。
並べて観てみたい気もしますが、わたしにとっての「バタフライ・エフェクト」は今回の劇場公開版なので、観たくない気もします。
12. Posted by lin   2005年05月25日 22:28
>tkrさん
TB・コメント感謝です。
4つあるという話は自分も驚きましたw。
公開版は自分は甘いと感じましたが、鑑賞者に最も受け入れられ易い感動的なものを選択した結果なのだと思います。
仰る通り公開版がやはりメインだと思いますよ、ディレクターズ・カットだとかメイキング等はある意味映画の付録みたいな物だしw。
どちらのエンディングにしても映画の出来の良さには変わりないと思いましたが、この作品に限ってはDVDBOX欲しいです(ワラ。
またヨロシクどうぞ。
13. Posted by ななな   2005年05月29日 18:05
アナザーエンディングの方DVDに入れてほしいですよね〜
もっと悲しすぎるラストらしいので・・・
こっちのラストでも切なすぎたのに〜!!
それでもハッピーエンドだったのは二人が出会っちゃいけない運命だったから・・・
わかっててもやっぱり切ないです
14. Posted by lin   2005年05月31日 00:05
>なななさん
噂では入るらしいですよ、ディレクターズ・カット版のエンディング。
聞いたところでは確かに非常に哀しいラストですが、映画の帰結としては一部生じていた疑問や矛盾が解決されるし、突き抜けて一段高みに着地するように思います。
コメントありがとうございましたw
15. Posted by ゆきち   2005年06月04日 04:41
初めまして!
雑板屋のゆきちと申します!
トラバ&コメントをありがとうございましたm(__)m
これからもまた是非お邪魔させていただきます!
よろしくお願いします♪
16. Posted by 健太郎   2005年06月04日 20:49
TB&コメントありがとうございました。
今までのタイムスリップものは「未来を救え!」的なノリで明るく楽しいのですが、『バタフライ〜』はまったく違いましたね。
タイムスリップの方法も斬新で、ほろ苦いエンディングも気に入りました。
>アナザー
某blogでネタバレを読んだのですが、私にはとても観れません。
辛すぎます。
>3つの?
まったく気づきませんでした。何故なのでしょうか?
17. Posted by lin   2005年06月05日 20:40
>ゆきちさん
コメントありがとうございます。
是非また絡んでやって下さい、此方こそヨロシクw。

>健太郎さん
此方こそコメント感謝ですw。
そうですね、どんどん状況が悪くなって追い詰められていく演出がなかなかツボでした(爆。
アナザーエンディングは公開に際して差し替えられたようですね、やはり辛すぎるという判断らしいですが、公開版は自分はちょっと疑問が残りました。
謎の話はもしかしたら自分が見逃しているか深読みし過ぎなだけかもしれないっす。一応気になったので書いてみましたがw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔