2005年08月30日

「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」


Star Wars, Episode III: The Revenge of the Sith [Original Motion Picture Soundtrack] [Includes Bonus DVD]Star Wars, Episode III: The Revenge of the Sith [Original Motion Picture Soundtrack] [Includes Bonus DVD]


「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 ★★★★☆

Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith
(2005年アメリカ)
監督:ジョージ・ルーカス
キャスト:ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ヘイデン・クリステンセン、クリストファー・リー、サミュエル・L・ジャクソン、フランク・オズ、イアン・マクダーミド、ジミー・スミッツ、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ピーター・メイヒュー、アーメッド・ベスト


あぁ、終わってしまった・・・SWが完結して正直全身脱力。
自分は劇場で観たのはEPシリーズからなのだが、ビデオで観た4〜6の方が映画としては圧倒的に面白かった。だがこのEP3で総ての物語が繋がり、間違いなくシリーズの中でも4と並ぶ傑作を劇場で味わえた事はやっぱり最高だったと思う。圧倒的なVFXと迫力のCG、ライトセーバーによるクライマックスの一騎討ち、4のストーリーに向って総てのエピソードが欠けたパズルを嵌め込むかのように収束していくスピード感溢れるテンポ、自分としては文句なし。
というかオープニングのSWのテロップ来た時に泣いてますからね、1シーン目で鼻水垂らしてますから(バカ。 

シリーズ5作を観ている多くのSWファンにとって今回のEP3とは、既に知っている悲劇の帰結へ一直線に向うストーリーだ。しかもこれが映画としての完結篇であるという、他の映画ではまず体験できないような「答えは解っているのに絶対観ないわけにはいかない」、まさにそういう作品なのである。
そして視点を変えれば本作は、アナキン・スカイウォーカーという1人の男がジェダイとしての失地を回復し、喪った家族の愛を取り戻す為の物語でもある。広大な宇宙空間で繰り広げられた一大叙事詩が実は、誰よりも強いフォースという絶大な力を授かったが故に苦悩し悪に堕ちたダース・ベイダーの帰還の物語だったというのも、総てを知った今は尚一層切なく胸に迫るのだ。

と、SWファンとして褒めちぎったわけですがw。
確かにアナキンがダークサイドに堕ちていく描写については、他のジェダイのアナキンへの冷淡な態度も含め短絡的かつ安易過ぎるきらいはあると思う。アナキンの愚直なまでの純粋さと彼の心の迷いがもっと掘り下げられた方がドラマとしては重厚になるかもしれない。また他のSWシリーズを観ていなければ正直意味不明な説明やら台詞のオンパレード、「勿論シリーズ5作みんな観てるよね?」な脚本も一本の映画として考えた時には微妙だろう。で、若干辻褄合わせ的なパドメの赤ん坊命名や今回だけは強過ぎるオビワン、なんてとこにも下手すると突っ込みは入るかもしれないw
だがそもそも単体で観る作品ではないし、もうそういうことを議論するような次元の作品ではないように思う、よって自分は敢えて本作はシリーズ最高の出来と言っておきたい。

何故アナキンが「選ばれし者」だったのか?それは6話("Return of the Jedi")で彼が取った行動が総てを物語っているのだ。
彼にしか成し得ないことをする為にダークサイドに堕ちることさえも必然だった、そんな悲劇の運命に翻弄されたダースベイダーに泣ける、最高に切ない完結篇だ、必見です。


BlogrankingBannerS

スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX


スター・ウォーズエピソード3シスの復讐 スター・ウォーズエピソード3シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード3 キャラクター&クリーチャー スター・ウォーズ エピソード3 キャラクター&クリーチャー


lin_spectrum at 16:56│Comments(21)TrackBack(35)洋画(アメリカ) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐  [ ネタバレ映画館 ]   2005年07月11日 21:34
 実は、スター・ウォーズ・シリーズを映画館で観るのは初めてだ。それでもビデオ等でシリーズは全て2回以上は観ている・・・  先行上映、先々行上映とお祭り騒ぎのように盛り上がっている人たちを横目で見ながら、「ジャー・ジャー・ビンクスが登場するスター・ウォーズな
2. スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐  [ CINEMA正直れびゅ ]   2005年07月11日 21:35
スター・ウォーズ・サーガ、ついに完結!今日まで待った!(先行は高いので(笑)) 公開初日、レイトで観てきた。
3. スター・ウォーズ エピソードIII シスの復讐  [ Zazie@Tokyo ]   2005年07月11日 23:51
ちょっと空いちゃいました。書きたい映画はけっこうたまってるのですが・・・。 久々のレビューは2週間前に先々行で観たこの夏一番の大作『スター・ウォーズ エピソードIII シスの復讐』です。 地味にスターウォ
4. 『スター・ウォーズ シスの復讐』  [ ぷち映画紀行♪ ]   2005年07月12日 00:03
早速昨日、 ナビオTOHOプレックスで観てきました^^ SWファンクラブの人達が、コスプレして来てました。 さすがに、R2-D2やヨーダの格好してた人は居ませんでした(笑)・・・当然かな。 オフィシャルサイトは、 Star Wars: Welcome to the Official Site http
5. スターウォーズ エピソード3/シスの復讐  [ Akira's VOICE ]   2005年07月12日 11:24
いろいろと不満はあるけれど,流石の映像美とアクションは見応え抜群。 ダースベイダーの黒いコスチュームが悲しみを誘い, タトゥイーンの夕陽に涙!
6. スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 Revenge of the Sith ★★★★  [ おのぺりの映画鑑賞会★ ]   2005年07月12日 11:39
先行オールナイト。一晩で10回くらい上映しているせいか、さすがに会場はいっぱいではなかった。 ちゃんと復習してから臨んだので、突然の展開にもついていける。でも相変わらず最初に宇宙空間に出てくるスクリプトは理解不能。音声と文字両方をいっぺんに処理できないって
7. 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」  [ the borderland ]   2005年07月14日 00:16
元々、スターウォーズシリーズ自体、一通りは見ていても、細かいストーリーをあまり憶えてないんですよね。できれば復習しておこうと思ったのですが、とても見る時間が作れず、かろうじて「エピソード4」とあとは雑誌に頼りました(^^; こんな私が言うのもなんですが、
8. スター・ウォーズ エピソード3  [ ロハンのススメ。 ]   2005年07月14日 18:53
スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐 リアルタイムな世代ではなかったんですが、なんか感慨深い…感無量。 あえてこの順番(4、5、6、1、2、3)で作られたことで、より深い余韻を味わえた気がします。こうして歴史は紡がれ、光と闇の歴史を繰り返していく.
9. スターウォーズ!!  [ キマグレなヒトリゴト ]   2005年07月14日 19:58
見てきましたー。スターウォーズ。 見る前にドリンクバイキングなんかしちゃってトイレが 心配でしたが映画の間は集中してたんでだいじょぶでした、ホッ。 一緒にいった英会話の先生で友達な子もトイレ 行きたかったけどなんとかふんばれたらしいです(苦笑) 彼女はアメリカ
10. スターウォーズ エピソード〓シスの復讐  [ 毎週水曜日にMOVIE! ]   2005年07月14日 21:11
やっと観る事が出来ました。 エピソード3。 思い起こせば28年前、エピソード4を映画館でみて以来のSTAR WARSです。 (間は、人生いろいろあって映画館に行ってないわけです。何回も見たけど) 最初にサントラって言うものを買ったのもこれだし、パンフレッ
11. ブログはじめました〜!!  [ カジスケのムービーステーション!! 〜LIVE STRONG〜 ]   2005年07月14日 21:30
ついに・・ブログとゆーものをはじめてしまいました!! これから何を書いていこうかなーとワクワクと緊張が入り混じった複雑な気分です(^^;)とりあえず、これからヨロシクお願いします!! さて、今日は「スターウォーズ エピソード3」の話しをちょっと書いてみたいと思います
12. スターウォーズ エピソード3 シスの復讐  [ ルナのシネマ缶 ]   2005年07月14日 22:56
28年にもおよぶ伝説の最後の1本を、先行にて堪能してきました。 出だしから、素晴らしい映像で、SWの世界へ すっかり引き込んでくれます。 そして、中盤からいよいよ佳境へと進んで行く後編は、 悲しいです!!つらいです!! EP1では、あんなに可愛かったアナキンがあ
13. STAR WARS〜EPISODE3〜  [ In my opinion・・・ ]   2005年07月15日 00:28
You don't know the power of the dark side. ついに、ついに完結しました。う〜ん、思った以上というか期待を裏切らない最高の作品「STAR WARS〜EPISODE3〜」です。今回のレビューは観ていない人が見ても大した支障が来さない程度にまとめています。ま、パンフレットやコミ
14. スター・ウォーズ/エピソード3/シスの復讐  [ ももママの心のblog ]   2005年07月15日 00:51
スター・ウォーズ全6話の完結編。前作の豪華キャストを集結し、CGにさらに磨きをかけた。{/abanzai/} 2005年アメリカ SF アドヴェンチャー 2005年7月13日 川崎チネチッタ 監督・原作・製作総指揮 ジョージ・ルーカス 出演 ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、
15. スター・ウォーズ Ep3:REVENGE OF THE SITH  シスの復讐  [ 晴れ、ときどき 三匹と一緒。 ]   2005年07月15日 07:28
早朝平日、新宿にて朝一で観て来たのですが観客が結構入ってました、人気がありますね〜。 とりあえず、見終わった後の第一声はアナキン、カッコイイ こんな感じですかね。すみません、おもいっきり女子な答えで。 (あんなに、キモいと思ってたのになあ) あとは、R2-D2カ
16. 「SW EP3 シスの復讐」  [ 読書日和  ]   2005年07月15日 15:41
二回目、観に行きました。 旧三部作が帝国VS同盟軍の争いの中で、ジェダイの騎士と
17. スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐  [ 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか! ]   2005年07月15日 21:15
監督:ジョージ・ルーカス 原題:Star Wars: Episode III -
18. 伝説の完結。  [ My Favorite Things ]   2005年07月16日 20:37
STAR WARS シスの復讐2005 Episode3 REVENGE OF THE SITH.を観ちゃいました。 いやーすごかったですね…。 休日出勤していたのですが、私のフロアが電気工事が入っていたので、ギリギリまで仕事をしていて…と思っていたのに。時間を持て余してしまい、しかたなく銀座でウ...
19. 『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』  [ Rabiovsky計画 ]   2005年07月19日 01:01
エピソード3:シスの復讐 公式サイト スター・ウォーズ ジャパン 監督・脚本・製作総指揮:ジョージ・ルーカス キャスト:ヘイデン・クリステンセン、ユアン・マクレガー、      ナタリー・ポートマン、クリストファー・リー      サミュエル・L
20. スターウォーズ  [ Drifting Clouds ]   2005年07月19日 14:56
エピソード3を観ました。 あまりの出来に、言葉を失いましたよ。 勿論、僕にとっては20年間の思い入れがある作品なので、贔屓目に観ている事は間違いないのですが、それでも、1つの映画として、この映像、音、構成は素晴らしかったと思います。 で。 エピソード3
21. 「スターウォーズ エピソード3/シスの復讐」  [ るるる的雑記帳 ]   2005年07月19日 21:49
「スターウォーズ エピソード3/シスの復讐」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。 時間が足りないよね、これなら3自体を前後編にしても良かったぐらいだ。エピソード3.5とかね。たったこれだけの時間の中でこのサーガ中最も重要な
22. エピソード??雑感  [ よろずおしゃべり堂 ]   2005年07月25日 00:33
 先日、「スター・ウォーズエピソード?? シスの復讐」を 観てきた。一応、これがシリーズ最終作ということで、少し 寂しい気分も引きずりながらの鑑賞となったのだが、なか なか楽しませてもらった。  この作品はご存じの通り、1978年に公開されたシリーズ第一作 へと至る...
23. スター・ウォーズ エピソード 3 /シスの復讐  [ mo-KAOフラペチ〜ノ ]   2005年07月25日 01:10
やっと見てきましたー。いきなり叫びます! いいかも〜?いいかも〜!ワタシKAO〜〜! も〜映画冒頭の20分で、エピソード1&2の「消化不良」は帳消しになりました(^。^)
24. 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」  [ 俺的ライフスタイル ]   2005年07月25日 22:17
今日の順位は? 先々行上映、動員・興収新記録樹立! 6月25日、全国730スクリーンで「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」が先々行上映され、これまでの先々行上映の記録を塗り替える、動員345,144人、興収495,111,060円を達成したらしい。 7月9日の全国公開から...
25. スターウォーズ エピソード3 シスの復讐  [ 秋日和のカロリー軒 ]   2005年07月28日 12:27
映画の鎖国主義  このシリーズを語ることは非常に困難を要する。『スター・ウォーズ』の批評というものを未だ目にしたことがないわけでして、その困難の元は『スター・ウォーズ』は『スター・ウォーズ』としてしか存在し得ないというところにあると思います。外界との接...
26. スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐  [ ROCK‘N‘HORROR ]   2005年07月28日 12:33
SWEP3を鑑賞しました。『EP4新たなる希望』に繋げる為のスター・ウォーズ最終章です。この映画はアナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーに何故なるのか?が最大のポイントで、感想にはネタばれが有り
27. スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐  [ まるっと映画話 ]   2005年07月28日 17:05
STAR WARS:EPISODE III−REVENGE OF THE SITH '05年 ユアン・マクレガー  原作本:スター・ウォーズエピソード3シスの復讐↑ シリーズ6作目、エピソード3。 ドゥークー伯爵によって誘拐されたパルパティーン最高議長をアナキンらの活躍によって 無事救出する。アミダ....
28. 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」  [ It's a wonderful cinema ]   2005年07月28日 22:23
 2005年/アメリカ  監督/ジョージ・ルーカス  出演/ユアン・マクレガー      ナタリー・ポートマン      ヘイデン・クリステンセン  シリーズ完結編。本当にもう、これで終りなんだと思うと感慨深いものがありますね。  アナキンが何故ダークサ...
29. 『スターウオーズ・エピソード3』シスの復讐2005年88本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2005年07月31日 16:33
A long time ago in a galaxy for, far away... スターウオーズトリロジーついに完結。『スターウオーズ・エピソード3』シスの復讐 ついにスターウオーズ3部作が完結しました。 私たちは結末を知っています。 銀河皇帝が即位し、銀河帝国が建国します。 ジェダイ
30. STAR WARS EPISODE〓 REVENGE OF THE SITH (心理分析)  [ Welcome To My Life ]   2005年07月31日 22:31
おととい、ついに○林と渋谷で『スターウォーズ エピソード3』を見てきました! テスト期間と重なったりしてなかなか見にいけず、じゃっかんモチベーションは下がり気味でしたが、そんなことは関係なかった! スターウォーズシリーズが最高に魅力的だと思うのは、まず
31. STAR WARS EPISODE〓 REVENGE OF THE SITH (心理分析)  [ Welcome To My Life ]   2005年07月31日 22:31
http://app.blog.livedoor.jp/lin_spectrum/tb.cgi/27681824
32. 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」  [ わたしの見た(モノ) ]   2005年08月05日 18:56
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 スター・ウォーズの熱狂的なファンでも、信者でもないが、 シリーズ完結編となる本作は、素晴しい。 単作としても、素直に良いと言える。   アナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)は、 一途で、純...
33. ■スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐  [ ルーピーQの活動日記 ]   2005年08月08日 01:02
 アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とパドメ(ナタリー・ポートマン)の極秘結婚から3年後、分離主義者の勢力は拡大し、共和国を脅かす存在となっていた。シスの暗黒卿ダース・シディアスは銀河系の支配を成功させるため、邪魔となるジェダイの騎士殲滅の策略を巡らすと....
34. SW・EP3「シスの復讐」〜私的考察2  [ ログハウス ]   2005年08月20日 00:24
○アナキンの内的均衡とフォースの均衡『君のためなら何でも捨て去る。友人も、人生の全ても』というアナキンの心情は、EP6のアナキンの最期の心情とシンクロしていることに改めて気づかされる。P221 私は大いに泣かせたルーカスの言葉だ。(原文まま→「サーガの終...
35. STAR WARSエピソード3見たよ  [ わにわにしちょし ]   2005年08月29日 13:25
見てきました。STAR WARS・・・多分お年寄りはトムクルの宇宙戦争とごっちゃになってると思うけど、見てきました。「STAR WARS エピソード3:シスの復讐」。 もうレディースデーってこともあって、池袋のHUMAXは学生やカップルやら若者でいっぱい。セカチューを見た...

この記事へのコメント

1. Posted by CR   2005年07月12日 00:14
エピ3の時点だと
メイス>シス>ヨーダ
オビワン>アナキン
でも本当はアナキン>シス>ルークかな?

アナキンはジェダイになるには精神的に脆過ぎたんだろうけど、最後までライトセイバーの色が変わらなかったことに僕は泣けたよ(w
あと記憶を消されたのはやっぱりプロトコルドロイドだけだね。
2. Posted by lin   2005年07月13日 02:40
>CR
CRて(爆
アナキンがメイス・ウィンドウの邪魔さえしなかったらあの時点でシスが死んでハッピーエンドだったのに!(ワラ
そういえばライトセイバーはずっと青だったなぁ、まぁパドメのラストの台詞にしろダースベイダー化してからのアナキンの台詞にしろ、ライトサイドの心も残っていると強調してるんじゃないか?w
ぁ、やっぱりR2は消されてないのか、「○○ドロイドの記憶を消しておけ」の○○を忘れたし。R2は喋れないから消されなかったってことかな・・・
3. Posted by カヌ   2005年07月14日 00:23
こんばんは。
スターウォーズってアナキンの伝記みたいなもんですよね。
ダークサイドへ堕ちる理由が判るとより悲壮感が湧き上がってきます。ちょうどTVで「ジェダイの帰還」やってて、昔見たときとは全く違って、泣きそうになりましたよ(^^;
4. Posted by lin   2005年07月14日 01:49
>カヌさん
こんばんは、コメントありがとうございます。
そうっすね、仰るようにアナキンの物語だと思います。
自分も地上波で佐僂討靴泙い泙靴燭茵(爆
ベイダーがルークを助けるシーンとか、エンディングでオビワン・ヨーダと並んで若きアナキンが復活しているシーンとか、もう半泣きでしたw。
5. Posted by あゆみ   2005年07月14日 07:53
こっちに初投稿、えへへw
まさやんのレビュー、頷きまくりながら読んだよー。
ほんとにアナキンの、ダースベイダーの物語なんだよね、あたしオビワンとの戦いの間ず〜〜っと泣いてたよ(ノ_・。)
弱かったんだよね、ただ愛する人を守りたかっただけで・・・
ラストでパドメの事を聞いて絶叫するベイダー、本当に可哀相だった、切なかったよぉ(また涙)
もう一回見ようかなぁ、と今思ってるところでーす♪
6. Posted by ロハン   2005年07月14日 19:15
今日、鑑賞してきました。
シリーズの大ファンってわけじゃなかったし、EP1、2はあまり好きでもなかったんですが、今作は久々に時間を忘れるほど没頭してしまいました。
シリーズ全ての余韻が胸に迫ってたまりません。
7. Posted by カジスケ   2005年07月14日 21:39
こんばんは。
コメントありがとうございま〜〜〜す!!
ブログ開設以来、初トラックバックでした。うれしい…(^^)
最近テレビでSWシリーズがよく放映されていますね。頑張って録画したので、また始めからみたいと思ってます!!
8. Posted by ももママ   2005年07月15日 00:50
>SWが完結して正直全身脱力。
なにか、分かる気がします。大仕事を終えたような・・・。ま、ルーカスはそうかもしれません。でも、何もしていない私まで、達成感があるのはなぜ?
9. Posted by lin   2005年07月15日 08:39
>あゆみ
SW好きな女の子って俺の周り実は少ない(ワラ。
アナキンは繊細だし弱いねぇ、そういう心の弱さをメイスやヨーダもよく解っていたからマスターにしなかったんだろう。ルーカスに言わせると「SWはダースベイダーの贖罪の物語」だそうで、全体を眺めてみると確かにそうだよな。
それにしてもハン・ソロやレイアーまで完全に脇にしか見えなくなったよ、俺w。
10. Posted by lin   2005年07月15日 08:48
>ロハンさん
コメントありがとうございます。
EP1、2は確かにあまり面白くないですが(特にEP1は 笑)、全部EP3に繋げるための助走だったと思えばまた違った見方ができますねw
自分ももう1回ゆっくり観たいと思います。

>カジスケさん
コメントありがとうございます。
そうですね、EP3観てから改めてシリーズを観直すと全然印象も違うと思います。自分も地上波で此屮献Д瀬い竜還」を観て、クライマックスのダースベイダーの選択にまた泣けました(爆。いやぁ最高っすw。
またよろしくどうぞ。

>ももママさん
今世界中にわけもなく達成感で感無量の人間がいっぱいいるんだろうと思いますよ(爆。自分も暫く1人でSW祭の予定ですw
コメントありがとうございました、また宜しくお願いします。
11. Posted by moriyuh   2005年07月16日 20:29
はじめまして。
TBありがとうございます。私もTBさせていただきました。

1週間たつと、ちょっと冷めて来るかな?と思っていましたが、
TVでのOAがまた火をつけましたね。

今夜あたりEpisode4観てしまいそうです。



12. Posted by lin   2005年07月19日 02:35
>moriyuhさん
コメント、TBありがとうございます。
そうですね、実に最高のタイミングで困放映されたりしましたからねw
改めて犬魎僂襪箸い蹐鵑幣賁未乃磴韻修Δ瞥輯兇(爆。
また宜しくお願いします。
13. Posted by 松   2005年07月19日 14:59
観た。
これでもか!ってくらい泣いた。(爆

そして、劇場を後にし、放心状態になり、帰り道で事故りかけたのは内緒。(爆
14. Posted by るるる@fab   2005年07月19日 21:56
linさんがSWファンってのがちょっと意外でした(笑)勝手なイメージなのだけど。
確かにSWファンの女子って少ないかと思われ。多分こういうキャラの多いストーリーって名前覚えるの大変だし、とかそんな理由な気がしないでもないが。
宿命というものを感じさせる話ですよね、全てにちゃんと理由があってなるべくしてそうなっている。
だけどそれは全てを見届けないと繋がってはこない。今回全て見終えて、新たにまた見直す楽しみが出来ました。
15. Posted by lin   2005年07月19日 22:19
>松さん
俺EP3観た直後は世紀の完結篇を見届けたという感無量な気分と、これでSWの映画がもう観られないという思いで寂しかったですね。
しばらく劇場で映画なんか観ねぇっ!と思ったことも事実(そして何故か姑獲鳥の夏 orz


>るるる@fabさん
意外ですか、SF好きなんですよ、んでチャンバラも(爆。
もし小学生辺りで4とか観ていたら間違いなくライトセイバー欲しがるタイプでw。
確かにキャラが多いっていうのはネックなのかな、SW最高!っていう女の子は少ないような気もしますねw
宿命、そうですね、アナキンの悲劇も大きな運命の輪の中では一つの必然だったと思います。やはりシリーズで観るべき作品ですね、自分もゆっくり観直したいと思います、コメントありがとうございました。
16. Posted by KAO   2005年07月25日 23:51
コメントありがとうございました。
確かに脚本的にちょっと苦しいところもありましたが(苦笑)、これだけ長きにわたって壮大な物語を創り上げた偉業の前では文句を言えるはずもありません。

こちらこそまたよろしくお願いします!
17. Posted by lin   2005年07月27日 20:59
>KAOさん
コメント感謝です。
自分もこの作品には突っ込む気になれないですね、仰る通り偉大な作品の完結篇を劇場で見届けられただけで十分かと(爆。
試験中でレス遅くなってすみません、また宜しくお願いします。
18. Posted by 奈緒子と次郎   2005年07月28日 17:15
>だがそもそも単体で観る作品ではないし、もうそういうことを議論するような次元の作品ではないように思う
ですよね〜!
確かにあっさりとダークサイドに堕ちていきましたが、ダラダラと悩むよりもさっぱりしていて私は好きです。

EP3を終え、長い長いプロローグが終わってようやく始まった!と、感無量でした。
アナキンがいたからルークが生まれ、最終的にはルークへの愛がダースベイダーをアナキンに戻した。
結局は運命ですよね。
「ダークサイドに堕ちることさえも必然」…納得です。

終わってしまったことが寂しいです(*_*)
19. Posted by lin   2005年08月02日 21:53
>奈緒子と次郎さん
そうですね、そもそもダークサイドに落ちたのもパドメへの愛が原因だったわけで、ルークへの愛でジェダイに復帰するという流れは自然ですね。
自分もシリーズが終わって感無量です、寂しいっすねw
コメントありがとうございました。
20. Posted by 健太郎   2005年08月06日 00:09
遅くなってしまいましたがTB返しありがとうございました。
フォースの暗黒面に落ちるアナキンの様に暗く重かったですが、SWサーガ完結と云う事でしっかりと観ました。
結末は知ってるけど、そこまでの過程は知らないわけで、なんだか不思議な気分で観ました。
パドメと共にアナキンも死んで、ルークとレイアと一緒にダースベイダーが誕生したんですね。
皆にフォースの加護がありますように。
21. Posted by lin   2005年08月06日 01:51
>健太郎さん
そうですね、結末に向ってパズルがはめ込まれていくような、そんな気分だったです。
このEP3を観てから6を観ると、ダースペイダーの悲しみや迷いがまた増幅されて伝わってくるように思いましたw。
コメントありがとうございます。
May the force be with you.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔