菩提樹の下で

横浜駅西口から徒歩8分のところにある弁護士法人リンデン法律事務所のブログです。 ホームページはこちら follow us in feedly
にほんブログ村

勉強ができるイコール一般常識がある、ではない。

太田「昨日の話の続きなんだけどね…」

Lちゃん「もういいです、石川県の県庁所在地が金沢市だって、ちゃんと覚えましたから!」

太田「それなんだけどさ、某有名国立大出身の高校の担任も知らなかったんだよ。昨日の夜思い出した。金沢大学って何県だっけ、って言ってた(実話)。」

Lちゃん「ほーら、私がバカじゃあないじゃないですか!」

太田「いや、常識がないよ、Lちゃんもその担任も。加えて言うと、●大出身の同期(現在裁判官)も、松山って香川だっけ?って言ってた(実話)。」

Lちゃん「松山は伯母やいとこのいるところだから愛媛県です。なんか私、裁判官より賢いなんて優越感♡

太田「Lちゃんは親戚が松山にいるんだから当然知ってなきゃ(笑)。同期は関東の子だし…でも、学歴と一般常識がみについているかは必ずしもリンクしないって話で。古くは、夏目漱石(東大卒)がお米が稲から採れるということを知らなくて、正岡子規(東大中退)がびっくりしたという話があります。」

Lちゃん「そうなんですか、賢い大学を出た人は何でも知ってると思ってました。」

太田「ロースクールのときにね、ひょんなことから『ますらおぶり』と『たおやめぶり』の話になって…」

Lちゃん「なんか聞いたことがありますね。古文?」

太田「そう。万葉集と古今和歌集以降の歌風の差を表現してるのね。まあ、このときは私が、ある男性の物腰が女々しいので『たおやめぶり』って言ったのがきっかけなんだけど(笑)。」

Lちゃん「調べたら、手弱女ぶりって書くんですね、なるほど。」

太田「対義語が益荒男ぶり。で、●大出身の同級生(現弁護士)は笑ってたんだけど、担任と同じ大学の出身の同級生(現裁判官)が分からない顔をしててさ…」

Lちゃん「大丈夫なんですか、裁判官、あとO大学!」

太田「あんまり大丈夫じゃない気がしてきた(笑)。で、そんなことも知らないの?って言ったら、『こんなものは大学入試に出ないから知らない!』って逆ギレされた。たしかに入試には出ないかもしれんけど、中学や高校の授業でやりまっせ?」

Lちゃん「割と常識ですか。」

太田「名古屋や金沢が何県か、ってほどポピュラーではないけど、真面目に授業聞いてたら当然分かるよね、レベル。私もそれが前提で喋ってるわけだからさ…無意識ではあるけど。」

Lちゃん「ふーむ。」

太田「もう一個ロースクールのときの話だけど、有名大学を出た人が何人も集まって、人間は考える葦である、だったか、我思うゆえに我あり、だったか…誰の発言だったかでみんなで悩んでたのを見て目眩がした。よっぽど横から答えを言ってやろうと思ったけど、高学歴様を金沢大学が恥かかせちゃイカンなあと思ってやめた(笑)」

Lちゃん「哲学者の名言ですね。どっちかがデカルト?」

太田「我思うゆえに我ありがデカルト。人間は考える葦のほうがパスカル。確かパスカルのほうだったかな、そのときは。皆さん順調に弁護士や裁判官になられているわけですが…まあ、擁護するとど忘れということはありますよ。でも4人くらい集まってそれですからね。言い訳できない。」

Lちゃん「弁護士クイズ大会なんかあったら、割とやばそうですね。」

太田「私も含めてヤバイかもしれない。珍答連発、放送禁止(笑)。ただし、これが『医師クイズ大会』『公認会計士クイズ大会』であっても大差ないという確信がある。」

Lちゃん「国家試験に哲学者の名前も古今和歌集も出ませんしね〜。」

太田「いわんや都道府県名をや。だからね、勉強ができるのと一般常識を知ってるのとはやっぱり別なんです。勉強ができる、高学歴ってのは、試験に出ることを効率よく覚えたかどうかなわけで。むしろ試験に出ない知識は効率よくスルーしてる可能性がある。ヘタに頭がいいだけに。」

Lちゃん「なんか寂しいですね…」


☆弁護士が「何でそんなこと知らないの?」っていうことがあるかもしれないですが、それは司法試験に出ないからです…☆
リンデン法律事務所のサイト↓













司法書士が140万円を超えてなした和解の効力。

太田「過払い関連の最高裁判例が出ましたね。」

*上限額超過でも和解有効=司法書士関与の債務整理―最高裁


Lちゃん「えーと、まず330万円の過払い金を業者に請求する訴訟を起こした人がいて、これに対して業者はこの人が以前司法書士を通じて200万円で和解したじゃないか、って反論したんですね。」

太田「そう。で、司法書士は簡裁代理権を持っていても140万円を超えて裁判外で和解できないっていう最高裁判決が前にでた関係もあって、この人は和解が公序良俗違反で無効だ(だから330万円支払え)って反論したのよ。」

Lちゃん「しかし、最高裁はこの和解が公序良俗違反でないから有効だと判断したんですね…司法書士法違反なのにおかしくないですか?」

太田「行政法規違反が必ずしも公序良俗違反というわけではないんですよ。なかなか難しいところでね。330万円を200万円に丸めて和解すること自体は、公序良俗違反とまではいえないかな、確かに。」

Lちゃん「そうなんですか。この人、120万円も損しちゃってるのに。」

太田「事案の具体的な内容は分からないけど要するに6割でしょう? 6割和解がダメだったら、大手過払い事務所がやった和解はみんな無効になってしまう(笑)

Lちゃん「あ、そうか(笑)。うちにいると5%の遅延損害金つけて端数カットが当たり前(事案によりますが)になってしまってて…」

太田「だもんで、過払いを依頼するにしても、安易に6割とかで和解するような事務所に依頼すると悔いが残るかもしれないですよ。後から裁判しても負ける。これは和解したのが司法書士だったから二審は勝ったけど、結局最高裁で負けちゃって。」

Lちゃん「あーあ。」

太田「というわけで、過払い金請求を依頼する事務所はよく考えましょう。」

Lちゃん「リンデンでも過払いはかなり減りましたが、まだたまにご依頼がありますよ♡」


☆後悔しない過払い金請求を☆
リンデン法律事務所のサイト↓

夏休みですね。勉強しよう。

Lちゃん「金曜日に終業式だったんですかね、横浜市内の公立学校は。街にも子どもが増えてきました。」

太田「お母さん方にとっては『夏休み開幕』って感じでしょうね。毎朝学校に行ってた子どもたちが、ずっと家にいるわけだから。」

Lちゃん「開幕ってプロ野球じゃないんですから(笑)。」

太田「しっかし、聞いたところによると横浜の公立小学校の夏休みの宿題って異様に少ないのね。そんなもん最終日に気合い入れたら簡単に終わるだろう、ってレベル。私の小学校(徳島だけど)のときは夏休みの友に、計算ドリル、漢字ドリル、読書感想文、習字、工作、絵画…非常にボリューミーでしたよ。」

Lちゃん「都会だから塾に行く子どもに配慮して、ってわけでもなさそうなんですよね。なんなんでしょう?」

太田「だいたい子どもなんて放置すると遊ぶ生き物なんだから、塾に行かせるか宿題をバンバン出すかしないと勉強しません。」

Lちゃん「私はつい最近まで子どもでしたからね、耳が痛い…」

太田「つい最近なわけなかろう(笑)。皆さん、子どもを好き勝手遊ばせとくとLちゃんになりますよ!

Lちゃん「ひどい、私が悪い大人の例みたいじゃないですか。」

太田「愛知県のことを名古屋県って言ってたのは誰ですか?」

Lちゃん「…それは先生がしつこいので覚えました、愛知県名古屋市です。愛知県の県庁所在地が名古屋市。」

太田「では金沢市は何県の県庁所在地ですか?」

Lちゃん「あれ? どこでしたっけ?? 金沢がある県って。金沢って京都みたいな感じの古都で…京都に隣接して…ませんよね。」

太田「京都府に隣接しているのは福井県。そのさらに隣県ですよ!」

Lちゃん「京都府に福井県が隣接してるなんて初めて知りました。京都のとなりがすぐ北陸じゃないですか。金沢ってじゃあどこなんだろう?? 広島出身なので中四国の地図は完璧なんですけど…北陸とか東北とかはちょっと。

太田「当たり前です(笑)。あと北陸と東北を一緒にしない! 新潟を挟んで離れてます。」

Lちゃん「あれ、東北の一部が北陸じゃなかったんですか?」

太田「全然違う(笑)。中部地方の一部が北陸。」

Lちゃん「えー、じゃあ何で北陸なんて紛らわしい呼び方するんですか! そうすると、金沢は多分中部地方で…岐阜でもない、当然長野でもない、新潟の下くらい?」

太田「そのLちゃんの脳内地図だと富山が抜けています。北陸三県は福井と富山と、あとどこだ?」

Lちゃん「あ! 富山もありましたね。ホタルイカの産地? うーん、意地悪しないで早く答えを教えてください♡」

太田「石川県ね。なんで職場のボスの母校がある場所が分からないんですか。

Lちゃん「またそんな般若みたいな顔をしないでください! 先生が金沢大学出身ってのはよく覚えてますけど、金沢が石川にあるってのは、行ったことがない人にとってはかなり難問じゃないですか?」

太田「難問ではない、常識です。」

Lちゃん「そんなことないですよね、同じ西日本、福岡出身のOさん?」

事務局O「…(今までのやり取りで笑い過ぎて声が出ない)」

Lちゃん「ウッソー! 私ってバカだったんですか?」

事務局O「名古屋県の時点で…」

太田「…どうして気がつかないかなあ。」

Lちゃん「昔の話を掘り返さないでくださいよ。先生に豊橋や岡崎や田原の人はどうすんの、世界のトヨタの本社は一体どこにあるのよ、って笑われてちゃんと学習したんですから。」

太田「普通、笑われる前に知ってます。」

事務局O「うちの子がこうなったら困るから、子ども向けの日本地図を買おうと本気で思いました。」

Lちゃん「ガビーン! あの、先生…」

太田「何ですか?」

Lちゃん「他におバカな点があったら教えてくださいね?」

太田「リンデンはLちゃんの塾ではありません(笑)」


☆世界地図よりまずは日本地図☆
リンデン法律事務所のサイト↓




ギャラリー
  • ブログ記事が間に合わない、、、
  • バケツを持って山手線に乗ろう!
  • 横須賀にてカレーを食す。
  • 魅惑のニュー新橋ビル。
  • 魅惑のニュー新橋ビル。
  • 横浜港にイシモチいるらしい。
  • 横浜港にイシモチいるらしい。
  • 最低賃金法を守りましょう。
  • バレると恥ずかしいウソ。
記事検索
livedoor プロフィール