June 07, 2006

し〜

書くことがないのでw詩でも〜w



気づいてた 知っていた

いつかはじまることを

いつかおわることを

それは抗えない運命で

私たちはその波に沿ってしか

生きられないことを

あらかじめすべてのものごとは

決まっていることを

うまれきて 老い 死すことを

わたしたちに与えられたのは

その決められた中で

ものごとをよりよくするための

能力(チカラ)だけ…


聞かされた 気づかされた

夢を持つことを

現実を見ることを

それらは矛盾し相反するも

同時に存在することを

短い生涯の中で

さらに短い間に

知らなければいけないことを

夢を追い 破れ 現実を追い また破れる

私たちに与えられたのは

その決められた中で

相反する二つを同時に持つという

試練だけ…


いつか心は疲弊し削られる…

ひび割れたガラス細工のように…

それが崩れるのは明日か…

それとも…遠い輪廻の果てか…


自分で書いてて分けわかりませんヾ(≧▽≦)ノ

lineage_vega_hisui01 at 01:29│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔