2005年10月23日


ルイ ヴィトンLOUIS VUITTON
エピラインEPI LINE


ルイヴィトン新作一覧順次更新中!

ピックアップ




エピ バッグ 最安値検索

このページの上へ▲
エピライン 素材とお手入れ方法
1920年代にルイ・ヴィトンがすでに使っていたグレイン(型押し)のパターンをヒントに新しく開発されたエピ・ラインは、クロム塩と植物タンニンで鞣したあと、奥深くまで染色したレザーを使い、耐久性と耐水性に優れています。色展開が豊富なエピ・ラインには、ダイナミックで現代的なシェイプのシティ・バッグ、セカンド・バッグや旅行用アクセサリーが数多く揃っています。


1. 皮革の性質上、摩擦・水濡れ・汗等により、本体またはショルダーストラップから色落ちすることがあります。淡色のお洋服をお召しの際や雨の日のご使用については、特にご注意ください。万一、濡れた場合には柔らかい布で水分を拭き取った後、陰干ししてください。
2. 湿気や温度が高く、風通しが悪い場所での保管・放置は避けてください。接着剤やエッジの塗料が緩み、表面の波打ちや色落ちの原因となります。特に直射日光が当たる車内はかなりの高温となりますので、短時間であっても車内への放置は避けてください。
3. 保管の際、防虫剤は使用しないでください。
4. 汚れが付いた場合は、柔らかい布で拭き取ってください。

このページの上へ▲





キーワードと商品一覧