MOTO-DOGカスタム日記

SR400がメインの神戸のカスタムバイクショップ、MOTO−DOGから最新のカスタムバイクやワンオフパーツ、セッティング情報をアップしていきます。 http://www.motodog.com

ワンオフマフラー

★W650改・神戸市Kさん ワンオフマフラー・シート製作

DSC01578
DSC01579
DSC01581
DSC01580
DSC01577
DSC01582


FCRキャブとボアアップで高トルクなKさんのW650改です。

シートレールのループ化と、シートレールに合わせて後部を丸く低くしたワンオフシート。

オールステンレスでリバースコーンマフラーを手巻き製作させていたしました。

★FTR223 神戸市Mさん ワンオフマフラー製作しました。

DSC01486
DSC01487
DSC01488


ステンレス 耐熱ブラック塗装です。 脱着できるバッフルも装着しました。

★aprilia DORSODURO 750 ワンオフマフラー製作

DSC01378
DSC01380
DSC01372
DSC01371
DSC01373
DSC01374
DSC01377
DSC01375
DSC01376


ご近所のYさんからのご依頼でした。
ヨシムラのサイレンサー2本と同系他車の中間パイプのお持ち込みで、
何とか取り付くようにとのこと。

まず、サイレンサーの「いい感じの」位置決めのため、左右一体のサイレンサーステー製作。

それに合わせ持ち込みの中間パイプを、溶接個所が少なくなるように切り刻んで、

一部新たな材料を溶接して。

なんとか出来上がりました。

消費税10%でアベショック+武漢肺炎で令和恐慌!

DSC01129


先日製作した ルネッサ用ワンオフスリップオンマフラーです。

それにしても7年前に期待した現政権ですが、この7年間私たち国民はどんどん貧乏になっていますね。

消費税とコロナの影響で土日も人通りが少ないですねえ。

夜、店の前の山手幹線を走ってるタクシーがメチャ少ないです。

夜の三ノ宮も人が少なくて、客待ちタクシーだけが溢れています。

今、この緊急自体に政府は、まず消費税を廃止し、国民を貧乏にするプライマリーバランス黒字化目標を破棄しピポットしないと日本は大変なことになりますよ!

困ったもんですね!!

★SYM CITYCOM125 ワンオフマフラー製作 明石市 Mさん

P1030956
P1030957
P1030955
P1030958


社外品のマフラーが探してもない! 
というSYMのスクーター CITYCOM125のワンオフマフラーを製作させていただきました。

サイレンサーはカーボンがご希望ということで、サイレンサー専門メーカーさんの新作サイレンサー
を初めて使います。 ヒートガード付き・バッフル脱着可能です。

スクーターはサイレンサーステーの形状や強度が肝心です。

エキパイ・サイレンサーステーはステンレス製です。

★ルネッサ 復活! 西宮市 Tさん

P1030702
P1030701
P1030699



ここ3年以上駐輪場で車体カバーを被って眠っていた、1993年式のTさんのルネッサ、
当店のワンオフスリップオンマフラーが装着されてます!
そしてなんとか復活しました!!


スロットルが固まり、フロントブレーキはスカスカ、フロントタイヤはぺったんこ、もちろんバッテリーはカラカラ、そんなルネッサでしたが。
 
エンジンオイルは前と同じMOTUL7100にオイルフィルターを交換し。

キャブレターを分解、タール状に腐って固まっていたガソリンをキャブクリーナーで何度も洗い流し、エアブローでガソリンとエアの通路を確保。 Oリング・パッキン類交換と摺動部に給油。
固まったガソリンと負圧のホースを一部交換。
ドライスタートを避けるためプラグ穴から少量のエンジンオイルを注入しクランキング。
点火プラグとバッテリーは新品に。 セル5秒x5回目で火が入り 始動後は前後キャブのバランス取り。

ぺったんこでひび割れたフロントタイヤはSR400純正サイズのBT45に交換!
フロントフォークインナーチューブの薄ら錆を軽く研磨で落とし。
フロントブレーキキャリパーは分解清掃・内部も清掃・ピストンバフ研磨。
固まったメーターの防振ダンパーを交換、インジケーターとメーターの電球をLEDに交換。
チェーン給油。


キャブ内部で腐敗したガソリンの固着が酷かったので、時間かかりました!

でもまだまだ乗れそうですね!





 

★ブロス650・ワンオフマフラー・神戸市Sさん・BROS-P2 RC31

P1030590
P1030589
P1030593
P1030591
P1030592


もう30年たちますか〜  のホンダBROS-product供淵屮蹈650)です。
サーキット走行もされてます!

以前、汎用サイレンサー用に製作したセンターパイプのステー部分の修理と、サイレンサーステーの改良。

取り付けたアクラポビッチサイレンサーが抜けすぎ?トルク不足?で高速の伸びが悪い、ということで
バッフルとバッフルに連結するインナーパイプを製作させていただきました。

音がまろやか?になり、トルクアップした感じがします! 

★CB223S ワンオフマフラー製作 鳥忠さんのスタッフさん

P1030490
P1030493
P1030492
P1030491


できたてのホヤホヤです! 大安亭市場・鳥忠さんのスタッフさんの 絶版車CB223Sのワンオフマフラーを製作させていただきました。

FTR223の弟分のCB223Sには、現行でメガホンタイプのマフラーはどこも製造してないのでリクエストいただきました。

オールステンレス製フルエキゾーストで、ナイスなサウンドのマフラーができました。

製作料金は税込み4万5千円です。

★KLX250 ワンオフマフラー 神戸市 Iさん

DSC02204
DSC02203
DSC02202
DSC02205


フロント18インチ・リア17インチにロードタイヤ組み込みで

すっかりDトラ化した IさんのKLXですが、さらにワンオフマフラーを製作させていただきました。

FCRキャブ装着で薄くなった感の低速トルクを補うため、
エキパイの長さを稼ぎました、エキパイにはもちろんヒートガードを、
中間パイプに消音効果を持たせたチャンバー室には触媒を装着し、
市販のヘキサゴナルサイレンサーでいい感じになりました!

ノーマルマフラーはシートレールの強度メンバーを兼ねるみたいで、代わりにサブフレームを製作し装着しましたよ。

★本日のワンオフマフラー トライアンフ ボンネビルT100

DSC02153
DSC02154
DSC02151


芦屋市・Oさんのご依頼で製作しました。 BONNEVIRE T100 のワンオフマフラーです。

フルステンレス製で、 エキパイの曲げRがノーマルより大きいのが一目でわかると思います。

当店オリジナル、メガホンでリバースコーンな形状のサイレンサーはトライアンフではあまり見かけないですね!  

車体左側にはサイドスタンドストッパーも製作しました。

 
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ