MOTO-DOGカスタム日記

SR400がメインの神戸のカスタムバイクショップ、MOTO−DOGから最新のカスタムバイクやワンオフパーツ、セッティング情報をアップしていきます。 http://www.motodog.com

kawasaki 車

★W650改・神戸市Kさん ワンオフマフラー・シート製作

DSC01578
DSC01579
DSC01581
DSC01580
DSC01577
DSC01582


FCRキャブとボアアップで高トルクなKさんのW650改です。

シートレールのループ化と、シートレールに合わせて後部を丸く低くしたワンオフシート。

オールステンレスでリバースコーンマフラーを手巻き製作させていたしました。

★11月3日のMFJグランプリ鈴鹿にチーム阪神RSの手伝いに!

DSC00533
DSC00551


夏の鈴鹿8耐に続き、MFJグランプリ鈴鹿に、店長の古巣の、チーム阪神ライディングスクールの手伝いに行ってきました。

激戦のST600クラスでチームの佐野勝人選手が4位入賞!(ZX6RでKawasaki最上位)

一年間苦労したライダーとチームスタッフ達のことを思うと、とても嬉しかったです!

また、パドックではベビーフェイスの佐藤社長やMOTOBUMチームのメカニック寺岡くんと20数年ぶりの再会もありました!

★16年ぶり鈴鹿8耐のお手伝いに行ってきます。 28日まで休みます。

DSC00092
DSC00089
DSC00088
29番ピット

明日25日から28日まで、

店長の古巣、チーム阪神ライディングスクールの8耐のお手伝いに行ってきます。

担当は給油係、ガソリン30L入りの給油装置を担いできます。

ゼッケンは98番のZX10R、 29番ピットです。

今年ヤマハファクトリーではし懐かしのTECH21カラーが復活します!


お客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解よろしくお願いします。
29日月曜はもちろん営業いたします!!

★W400スクランブラー製作 北九州市 Kさん 

P1030952
P1030953
P1030949
P1030947


W650カスタムはいろいろしましたが、W400のカスタム車製作は初めてです。
W400は3年間?しか発売してなかったのですね!

スクランブラー風ということでノーマルより小さなタンク選びに悩みましたが、ノーマルタンクの幅詰め加工にしてみました。  いい感じでしょ!?

タイヤは高さのあるスクランブラータイヤ

シートも幅は狭く、厚みがあるものにしたいので、ワンオフ製作としました。
シートレールも少し短くなって。スチールのフェンダーを。

フロントのフェンダーもワンオフです!





★エストレヤ Final Edition フォワードステップ製作

P1030931
P1030932
P1030934


大阪からご来店いただいたMさん ご希望のフォワードステップを製作させていただきました。

以前250TRチョッパーでとったのと同じ手法で、
ノーマルステップのステーを切った!溶接した!という作りです。

ステップステーひとつ分前にステップをもってきました。

シフトペダルはSR400のバックステップのリンクを利用、シフトペダル先端は転倒などでエンジンケースへの接触を最小限とどめるためにオフ車の可倒式部分を溶接。

ブレーキペダルはノーマルペダルを延長したパイプを溶接しました。

仕上げの塗装はウレタン塗装です。

切った! 削った! 溶接した! が得意な当店でした。 

 

★サイドナンバープレート対策しました!250TR Oさん

画像 001
画像 002


Oさんの、250TRボバー(タンデム仕様)の縦置きナンバープレートを対策させていただきました。

納車して2年が経ち、ついでに保険の更新も、これからもよろしくです!

★本日のカフェレーサー W800  神戸市Kさん

画像 001
画像 002
画像 003


KさんのW800のワンオフ・カフェシートを製作させていただきました。

FRP製シートベースなので適度なしなりがあり、腰のあるウレタンで20ミリ以上の厚みを持たせてありますので、
乗り心地もいい・・はずです!

★NINJA GPZ900R マフラーをカスタム 2台 

画像 003
画像 004
画像 005

画像 002


偶然ですが、店頭に赤いNinjaが2台集合しました。

どちらもサイレンサー変更のためセンターパイプのデザイン変更にともなう改修とサイレンサーステー製作
でした。

下の画像3枚が出来上がりの図。

このような仕事もやっていますよ〜、お問い合わせはお気軽に〜!

★カワサキ GPX250R供.錺鵐フマフラー製作!   

画像 003
画像 001



年末に製作した GPX250R兇離錺鵐フマフラーです。

確か1988年モデルです、29年経った絶版車です。  スチール製サイレンサーの中は腐食でサラサラ音がします。

そこで当店でワンオフ!

もちろんオールステンレス製、 フルカウル車なのでエキパイはカウルに隠れます、なので見せるエキパイより性能重視、との考えの基におまかせ製作してみました。

早めに 2in1 に集合し、全体の長さを確保と、カウルにすっきり収まるように取り回しました。

短いサイレンサーですが、低音量で低い音質と抜けの良さを両立しました。

短めのサイレンサーはバックステッププレートにマウントしました。
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ