店長の休日

とある町のステーキ屋の店長が、ガーデニング(プランター菜園がメイン)やら釣り等を気楽に書き込むゆるーいブログです。

マイカ

19日に今年シーズン1回目のマイカに行って来ました。
場所は、福井県の茱崎港で船はディープオーシャンです。

昨シーズンは1回目で大漁だったのですが、その後はなんと4回連続中止でシーズンオフ 今年は気合だけは一杯で行って来ました。

メンバーは、酒井くん・織部くん・初参加の西田さんの4人。
道中も期待だは大きい話であっという間に港に到着。

普段とは違う午後6時過ぎに出船。
ポイントは港から僅か10分。地合いは8時過ぎなんでのんびりと・・・やっぱり早く1パイ目が欲しいから最初から真剣モード。でも、釣れたのは日が暮れ暗くなってからでした
6855_large


まさかあの1パイが逃げなければの織部くん。
6853_large

最初からダブルで今回1番ビックなマイカもGetの酒井くん
6857_large

1年越しでのイカメタル初挑戦の西田さん
6856_large


中々、マイカが掛からない時間帯も有って結果的には面白い釣行となりました。

結果はというと、僕はマイカ36パイにムギイカ4ハイと型も良くまずまずの釣果でした。
44

何時ものジギングと違い、スッテは56g水深は35mといつもの10分の1。
行き帰りに少々時間はかかりますが、体への負担は全然なし。帰ってからのマイカを食べると・・・来週も行って来ます

トカラ遠征2017 パート3

泣いても笑っても最終日。
12時には屋久島に帰らないと飛行機に間に合わないので、まだ暗い内に出船!

船長の話だと、朝マヅメが勝負。
皆期待を込めて釣り開始。

開始早々に、カンパチラッシュ。全員ヒットも有って一時はカンパチお祭り。
received_1801549876829218





received_1801549886829217


そんな中、松浦さんがオオクチハマダイをゲット。
received_1801549873495885

おまけにシマアジをGet!!
received_1801549883495884


果然やる気も出るが、アタリが遠のき、時合い終了?

ここで、大物狙いに徹する為、ジグをスパイ500gに変更。すぐに底から50シャクリ辺りで反応が有るも本アタリが出ずに、再度落として糸フケとるとすぐにアタリ。底で掛けたので、ドラグを緩める持久戦に持ち込むが、あと少しでラインブレイク。リーダーがザラザラでした😭


気を取り直して、FB630gで投入。すぐにヒット。先程より引きは弱いが上がってきたのは遠征サイズ10キロのカンパチ。
2017_0511_08315700


次は、クランキー350にチェンジ。かなり上でヒットしたので根ずれの危険はないので、引きを存分に味わって上がったのは今回最大の13キロ。
2017_0511_09025100


そして時間も迫り、いよいよ遠征最後の流しに。
数回落とした後に底付近でアタリ。
今度は、糸をださないでやり取りをして8キロ前後のカンパチゲット。
ヒットジグはスピンドル500g。
2017_0511_09312200


この魚で遠征終了。


今回の遠征も天候に嫌われ、初日と最終日の半日5時間の計10時間。僕はカンパチを9本。数は良いとしても、いいサイズを2本もバラしてしまったのは、腕の無さを痛感。
来年もトカラに行く理由が出来たと思うしかないね。


12時に屋久島に帰港後、大慌てで魚の梱包をすまして、郵便局にダッシュ。そのまま空港に行き、2時半の飛行機に…屋久島滞在は行き帰り併せて3時間。

今回も深いポイントが出来ず、だいたい水深130~160メートル前後。使ったジグは、潮が重く2枚潮が当たり前だったので殆どが400g以上。
メインは500g以上でした。

当たったジグは、ビブ・FB・スパイ、スパイN・スパイV・クランキー・アーク等


初めてのトカラ遠征でしたが、いきなり洗礼を浴びたり島に2日間も待機と今年もドタバタな遠征でした。でも楽しかった。近海では味わえない雰囲気に釣果。
次こそ20キロオーバーを取りたい


明日丸の林船長・・・ありがとうございました。来年も行きますので宜しくお願いいたします


記事検索
アクセスカウンター

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ