更年期障害 チェック

更年期障害チェックをしてみましょう。更年期障害は、40代半ばから50代半ばくらいに起こりやすい症状ですが、30代から40代前半の女性にもプレ更年期と呼ばれる更年期症状に似た症状が出ることがあります。30歳を超えたら、更年期障害チェックをして、自分の健康状態を確かめましょう。

<更年期障害チェックリスト>
・顔がほてりやすい
・首から上に汗をかきやすい
・手足、腰の冷えを感じる
・動悸がする
・息切れがする
・寝つきがわるい
・眠りが浅く、寝た気がしない
・眠れない
・怒りっぽい
・イライラする
・すぐに憂鬱な気持ちになる
・不安な気持ちに襲われる
・物事を決められなかったり、くよくよしたりする
・頭痛がする
・めまいがする
・吐き気がする
・耳鳴りがする
・疲れやすい
・肩こりがひどい
・腰痛がひどい
・関節が痛い
・痺れがある
・食欲が湧かない
・息苦しい感じがする
・特に運動してないのに筋肉痛のように体のあちこちが痛い
・体がふわふわしているように感じる
・便秘しやすい
・下痢しやすい
・月経量が減った
・月経周期が短くなった
・性交痛を感じるようになった
・太りやすくなった
・トイレがやたら近い
・おしっこをちびってしまうことがある
・昔のことを思い出しては腹が立つ
・涙もろくなった
・髪が抜けやすい
・白髪が増えた
・忘れっぽくなった

更年期障害チェックにあてはまる項目が多いようなら、一度、病院に行ってみた方がいいかもしれません。人間関係や仕事で強いストレスを感じていたり、生活が不規則だったり、外食や間食が多いと、更年期が早くきたり、症状が重くなったりするようです。睡眠不足や運動不足にも注意しましょう。

更年期