更年期 運動

更年期と運動について。更年期に入るから運動を始めるのではなく、日頃から運動をしていた方が健康を保てます。しかし、多くの女性は、更年期に入ったから少し運動してみようかな、と思う方が多いようです。では、更年期に入った方に適した運動というのは、どういうものでしょうか。

運動は、無酸素運動と有酸素運動とに分けられますが、更年期の方には有酸素運動をお勧めします。有酸素運動とは、ウォーキングや水泳、太極拳や軽めのエアロビクスなどがあげられます。日頃、ほとんど運動をしていない方は、手始めに散歩からスタートするといいでしょう。散歩と言ってもダラダラと歩くのではなく、姿勢を正し、少し汗ばむくらいの速さで歩きます。最初は無理をせず、15分くらいから始めて、慣れてきたら少しずつ時間と距離を長くして行くといいと思います。更年期の運動は、自分のペースで行い、無理をしないことが大前提です。そして、長く継続していくのが大切なのです。また、筋肉や骨に衰えが見え始めている年代でもありますので、運動をする前には必ず、ストレッチや準備運動を忘れずに行い、筋肉を柔らかくしておくことも重要になります。面倒でも、それが事故防止に繋がるのです。

更年期の運動に少し慣れてきたら、筋肉トレーニングを取り入れてもいいでしょう。激しいものではなく、スクワットなど足や腰の筋肉を鍛えていくものを重点的に行います。老後も自分の足で、姿勢を正して歩くためにも、筋肉を鍛えていきましょう。

更年期