便秘 食事

便秘にいい食事について。腸の働きが悪いために便秘になることが多いようです。
腸は食べ物を分解する器官ですから、便秘には食事が大きく関係しているのです。
食事の内容を吟味することによって便秘を解消させることもできます。
それでは、便秘に良い食事を考えてみましょう。

まずは、一般的なことですが、偏食を避けることが大事です。
ビタミンやミネラルなどの栄養素が不足ないようにしましょう。
腸の働きが鈍る原因となることもあります。

また、食事の中では食物繊維が大事です。
食物繊維が含まれる野菜や果物、海藻類を積極的に摂るようにしなければなりません。
食物繊維を食べることによって、便秘は解消されると考えていいでしょう。
その他には適度な運動と水分補給も大事です。

現代人の食生活を見てみますと、それらを満足できているでしょうか。
食物繊維はいろいろなところで指摘されているように、全体的に不足していることが多いようです。
意識的に食物繊維を摂るようにしなければなりません。
食事の中で努力する必要があるのです。
何となくメニューを決めるだけでは不足するのです。

それから、規則正しい食事のリズムが大事です。
毎日3回の食事を欠かさないようにしたいものです。
特に朝食の重要性は多くの人が指摘している通りです。
朝食を食べて、胃の中に食べ物が入ると、胃から大腸へと信号が送られます。
これが大腸の蠕動運動を促します。
大腸が活発に動き始めるのです。
それが便意につながっていきます。
朝食後に便意が起こるのは自然の流れなのです。


便秘