便秘解消マッサージ

便秘解消すマッサージを紹介しましょう。腸の動きを活発にするためのマッサージですから、便秘で悩んでいる人はぜひともやってみてください。

まずは排便の仕組みを知っておきましょう。
排便は腸が蠕動運動をすることによって、便意が発生します。
それとともに便が直腸の方へと移動するのです。
健康な人ならば、便を排出するための蠕動運動が活発です。
便秘になりがちだと思うのならば、おなか体操をするといいのです。
外から蠕動運動を引き起こしてやるのです。

便秘解消マッサージのやり方は難しくありません。
座ったままで構いません。
息を吐きながら、おなかをへこませます。
そして、今度は息を吸いながらおなかを膨らませるのです。
これだけのことです。

もちろん、へこます時と膨らませる時は十分に力を入れなければなりません。
立った状態でも寝た状態でもできる体操です。
何回やればいいと言うことではありませんが、これだけでも腸の動きが変わってくるはずです。
便秘の原因として運動不足が挙げられますが、このような体操であれば、いつでもどこでもできますね。

それから腸のマッサージです。
おなかの腸の部分に円を描くようにさするマッサージです。
おへその周りに円を描く感じです。
バリエーションとして、ちょっと指で押さえる感じを取り入れてもいいでしょう。
お医者さんが触診をする時のイメージですね。
円を50回描きながら押さえます。
それを2回程度やってみてください。
便秘に効果ありです。

効果があるかどうかは自覚できるはずです。
便意を催したならば早めにトイレに行きましょう。

便秘