全国各地でとうとう梅雨入り。
朝から気合入れてヘアセットしても無駄になる、そんな季節がやってきましたね。

特にぴよーんと飛び出る通称“アホ毛”はこの時期最も悩みの種。
アホ毛さえ目立たなくなれば、見ためのボサボサ感やまとまりのなさが緩和され、多少ヘアスタイルが崩れても、気にならないレベルになりますものね。

そこで今回は、ヘアメイクアーティストchihoさんに、梅雨時のヘアトラブルをすっきり解消できるスタイリング剤を教えていただきました。

梅雨にマストなプロ推薦スタイリング剤

アホ毛を落ち着かせるにはこのスタイリング剤

「『スティーブンノル プレミアムスリーク ハイドロリニュー ミスト リッチモイスト(しっとりタイプ)』は、乾燥やパサつきの気になる傷んだ髪を内側から補修するトリートメントミスト。

髪を乾かすドライヤー前のブローローションとして使うと、熱から髪を守ってくれてベタつかないのに程よく潤いサラサラ髪になります。

梅雨時は特に髪に潤いを与えて、髪が広がりにくいベースをつくる事が基本です。

濡れた髪をとかす際に力まかせにとかしてしまうと、切れ毛が多くなり、結果アホ毛の増加に直結します。

タオルドライ後に、このハイドロリニュー ミストを毛の中間から毛先にかけてからとかすと、髪のもつれが取れやすく髪への負担も軽減され、結果アホ毛対策になりますよ」(chihoさん)

梅雨時のまとめ髪にはこのスタイリング剤

「すっきり綺麗にまとめたのに、ぴょんと飛び出たアホ毛。
このアホ毛対策には、『マトメージュ まとめ髪アレンジウォーター』がおすすめです。

髪をまとめる前にスプレーすると、短い髪やパサついた髪をしっかりキープしてくれるワックスウォーター。
バリッと固まらないのに、アホ毛を落ち着かせて髪にツヤも出て綺麗にまとまる優れものです。

これを使うと、それまで難しく思えた編みこみも一気にやりやすくなり、スタイルバリエーションも広がるかもしれません」(chihoさん)

梅雨時のうる艶巻き髪キープにはこのスタイリング剤

ニゼル ドレシア ジェリーエム

出典:http://www.milbon.co.jp/

「普段ヘアオイルを使ってもすぐ乾燥してアホ毛が飛び出たり、上手くスタイリングができない方にはこんな方法もあります。

キープ力があり、しっかりカールをだせる『ニゼル ドレシア ジェリーエム』というジェリータイプのワックスと、キープ力ゆるめで、自然な仕上がりのクリームワックス『ウェーボ デザインキューブ ラウンドワックス』。

この2つの共通点は、ツヤのある濡れたような質感になることですが、パサパサ感を落ち着かせてくれるのに最適なスタイリング剤。
巻き髪をしたときに、その威力がよくわかります。

いつものワックスとこのワックスを、大体を3:1の割合で混ぜて使うだけでも、ワックス特有のパサつきも抑えられます。
梅雨時に限らず、年中使える方法です」(chihoさん)

梅雨の時期のお悩み解決を!

最後にchihoさんから一言。
「これらスタイリング剤を使ってもアホ毛が気になる方は、美容師を変えてみるのもおすすめです。
カットの仕方でアホ毛を軽減できるんですよ」

いつものスタイリング剤をチェンジするだけで、アホ毛の悩みがサクッと解消!
仕事帰りに、お昼休みにぜひ買いに行ってくださいね。

【取材協力】
chiho-hairmake
コスメアイテム大好きヘアメイク。学校、企業等の講師活動、アーティスト・モデルのヘアメイク、ショーメイク、ブライダルなどヘアメイクを通して心身のキレイをお届けしています。

TRILL編集部が選ぶビューティ記事!

紫外線に負けない!この夏取り入れたい、「美白」を作る食材リスト

男性はヒップがお好き!今からするべき「ヒップケア」とは?

山田優さんの美の秘訣&気になる愛用コスメ「CLARINSのフィックスコスメ」とは?