北朝鮮に快勝
バンコクのスパチャラサイ国立競技場でのアジア最終予選B組第5戦で、ジーコジャパンは北朝鮮を2-0で破った。結果勝ち点3を加えて通算4勝1敗、勝ち点12としてB組2位以内が決定しまし、ワールドカップ出場権を獲得しました。

後半44分の大黒選手のゴールはシビれましたね。両チームヘトヘトなのに、キーパーとの1対1をカワシテゴールしました。しかし終了間際の北朝鮮選手がケリを入れたシーンは衝撃的でした。母国に帰ってからの扱いに危機感を抱いてカッとなったんでしょうか。

とにかく勝って良かったです。無観客試合だったにも関わらず、日本サポーターの声はピッチまで届いていました。J-WAVEのグッドモーニングTOKYOでのジョンカビラさんの雄叫びが聞けそうです。そして勝利の歌を歌おう。