今年も優勝旗が津軽海峡を越えて北の大地へと
駒大苫小牧5-3京都外大西

今年の夏の甲子園、駒大苫小牧が接戦を制して優勝しました。夏の連覇は小倉中学以来の57年ぶりで、史上6校目の快挙であるとのコト。

去年まではなかなか超えられなかった白河の関。これを一気に超えてくれた駒大苫小牧。今年もその深紅の優勝旗が堂々と津軽海峡を越えて帰ります。選手の皆さん、関係者の皆さんお疲れ様でした。そして、おめでとうございます。