年の瀬の本屋さんをぶらついていたら …

おや?

「おじさん図鑑」。


そのものズバリですね 

おじさま好きのれな☆は吸い寄せられてしまいました


タイトルは「日本のおとうさん」でもいいかもしれません

辛口なようでいてちょっとほっとするような内容です

たぶん主に若者や女性に向けて書かれたものでしょう


あまりにまんまなタイトルで立ち読みするのははずかしい?

でもきっとおじさまも共感するところが多いと思います

気になった方はぜひ


おじさん図鑑☆



「おばさん図鑑」も出たりして …

うっはー。おなかいっぱいになりそう(笑)