音楽レビューサイト「LiteListening」の
管理人・KSKが執筆するブログです。
http://llksk.html.xdomain.jp/
当ブログは上記サイトに関するお知らせや、
音楽に関するニュースについて執筆します。
また、上記サイトでは取り上げない最新曲も
このブログで取り上げます。

新譜ルレビューその10…E-girls|Pain, pain

このコーナーも遂に2桁突入です
記念すべき10回目となる今回は
E-girlsが2月28日にリリースするニューシングル
「Pain, pain」を紹介致します。
E-girlsはこのコーナー2度目の登場です
(1度目はこちら



冒頭はスリリングと言うかクラシカルと言うか、
今までのE-girlsにはあまり無かった気がする曲調です。
girlよりもladyと言う表現の方が似合いそうな、
ちょっと大人びた印象を受けました。

ただサビに入ると雰囲気が開放的になって、
こちらは今までのE-girlsらしくダンサブルな作りです。
上記YouTube動画内のCM部分で
新たな境地を開く楽曲!!と謳われていますが、
新境地と今までの王道を
上手く組み合わせたなと思いました。
彼女達の曲の中でも、個人的には
第一印象はかなり良い部類に入りましたね。

YouTubeでは1番サビまでしか
公開されていないのですが、
フルで聴いてみたいなと思わせてくれる1曲です。
(前作はもっと長めに公開してくれてただけに、ここは少し残念…)

全く音楽ネタではない雑記

実は昨日こんな物を購入しました。
IMG_20180224_221702
2018年と言う御時世にスーパーファミコン
随分レトロなゲーム機を…と思われる方も
ひょっとしたらおられるかもしれませんね。

しかし実はこれ、去年発売された
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
と言う物なのです。
これを買うだけでスーパーファミコンの
名作ソフトが20本以上遊び放題と言う
かなりの優れ物です
昔かなりスーファミで遊んでいた私にとっては
非常に懐かしいソフトが沢山
スーパーマリオワールド、
ヨッシーアイランド、
スーパードンキーコング、
スーパーストリートファイターⅡ等々…
10数年振りに遊んだんですが、
当時の記憶が蘇って来て楽しめました。

ただ、昨日と今日の2日間を
ほぼ丸々これに費やしたからか
少し飽きが来始めました…(笑)
程々にするのが良いかもしれませんね。
あまりこれに熱中し過ぎて
サイトの更新が疎かになってもいけませんし。

因みに実はこのシリーズ、
ファミリーコンピュータ版も
発売されているんですが…
これも買うか否か悩んでます(笑)

新譜ルレビューその9…星野源|ドラえもん



今回は2月28日に発売される
星野源のニューシングル「ドラえもん」
紹介致します。

タイトル通り、映画版のドラえもんの主題歌と言う
タイアップが付いています。
…実に分かり易くて捻りの無いタイトルですね(笑)
これだけストレートなタイトルって
そう簡単に付けられないと思うんですよね。
星野源と言う人物のここ数年の勢いとでも言いましょうか、
実に思い切りの良い曲と言う印象です。

しかしながらこの曲、ただ単にドラえもんの主題歌だから
こう言う安直なタイトルのつけ方をしただけと言うわけでは無く、
歌詞の中にドラえもんの登場人物を匂わせるフレーズが
何ヶ所が登場すると言う遊び心も隠されています。
上記YouTube動画で表記されている部分だと
「出来すぎあの子」は恐らく出木杉君の事でしょうね。
彼以外にも数名の登場人物が歌詞中で確認できます。

また曲調も、彼の最大のヒット曲である
「恋」とサウンドやテンポが似ていて
口遊み易いのがこの曲の大きな特長だと思います。
タイアップも大きいですし、この曲は彼にとって
新たな代表曲になるのではなかろうかと言う予感がします。
この曲がどれぐらい流行るのか楽しみです

新譜ルレビューその8…絢香&三浦大知|ハートアップ



今回は2月14日にリリースされる
絢香と三浦大知のコラボシングル
「ハートアップ」を紹介致します。

今回の楽曲は絢香が作詞・作曲を担当している為、
どちらかと言うと絢香が得意とするジャンルに
三浦大知が合わせてきている感じではあります。
但し勿論三浦大知も相当な歌唱力の持ち主なので
彼のボーカルもこの曲の世界観に
きっちりと合わせる事が出来ていて、
聴いてて心地良いですね。

そして個人的に感心させられたのがサビのハモり方。
男女のデュエットって大抵は
女性の方が高音男性低音と言う
パターンが多いんですが、
この曲は三浦大知高音を歌っている箇所もあります。
2人とも高音・低音の両方をしっかりと歌えるからこそ
このような形のハーモニーを聴かせられるんですね。

まだYouTubeには途中までの映像しかUPされていないので
この曲を最後まで聴く事は出来てないんですが、
フルコーラス聴くのが非常に楽しみな作品ですね。

上述した通りこの曲に関しては
絢香が得意とするジャンルを歌っていますが、
この組み合わせで今度は三浦大知っぽい曲での
デュエットも見てみたいなと思います。

新譜ルレビューその7…藍井エイル|約束

2016年11月の日本武道館でのライブを最後に
活動を休止していた藍井エイルが
今春より活動を再開する事を
今朝公式ホームページにて発表しました。

私自身はアニメをあまり見ない人間ではありますが、
初めて彼女の存在を知った時から
歌唱力や容姿に非常に魅力を感じていましたし、
アニソンだけに留まらず歌手として
更に活動の幅を広げていくであろうと予想していたので
一昨年の活動休止は非常に残念でした。

ただ、それだけに今回の活動再開の知らせは
非常に嬉しいですね
現在は心身共にリフレッシュ出来たようですし、
今後の更なる活躍に期待大です。


そして活動再開のニュースと共に
新曲「約束」も公開されました。

YouTubeでは下記のように紹介されています。

この曲は活動休止期間中に
藍井エイルが感じた想いを歌詞に込めた曲であり、
彼女を待っていてくれたファンに向けた
メッセージソングになっている。
今春からの本格的な活動再開への
“プレリュードソング(前奏曲)”。


この紹介文の通り、彼女からの感謝の気持ちが
歌詞から非常に伝わってきましたし、
そして今後への決意も力強く歌われています。
この曲が今後どのような形で
リリースされるかはまだ分かりませんが、
彼女の代表曲になりそうな気がします。

そして今後が楽しみになるのが…
紹介文で謳われているこの曲の位置付けが
「前奏曲」であると言うところでしょうか。
今後の活動に期待を持たせる為の前奏としては
最高の出来栄えだと思います
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード