空を見上げて

母の日

母の日が近づくと、どこへ行ってもお店はすごいプレゼント商法で、
買わずにはいられない雰囲気が漂っていますね~

老若男女問わずお花を買い求める人がすごく、母の偉大さを感じずにはいられません。

そういう私もありがたくいただきました。

ありがとうね!

IMG_4463




















四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ

tondelittle3001  at 11:24  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

ゴールデンウイーク無事終了

お天気にも恵まれゴールデンウイークが無事終了しました

今年はゴールデンウイークうちに、庭の「しだれ桜」が満開になりました。

IMG_4447


植えて以来、初めてのこと!いつもより1週間以上早いです。

たくさんの人に見てもらえて桜もうれしかったんじゃないかな?











IMG_4446














カヌーもちょっと風が強かったですが、たくさんの方に楽しんでいただきました。


IMG_4457












帰省した息子たちに我が家の老犬「カール」もカヌー乗せてもらいました。

若いころはバリバリのカヌー犬でしたが、もう16歳。

足元もおぼつかないのですが、カヌーに乗った後とっても元気に!!

昔を思い出したのかも?


四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ

tondelittle3001  at 20:42  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

聖光寺の桜

蓼科、聖光寺の桜を見に行ってきました。

満開です
IMG_4405



















境内では昨日から「武市斎考展」も行われていました(無料です!)
日本画で桜の世界を表現されている方で、この光景にピッタリ!!

なかなかよかったです。


四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ

tondelittle3001  at 19:01  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

御柱祭 山出し無事終了

4月2日~4日の3日間で諏訪大社上社の山出しが無事終了。
ダンナは2日と3日、私は3日の木落しの日にいっしょに御柱を引っぱってきました。

IMG_4217























IMG_4224




地元に残っている息子たちの友人はしっかり若い衆で活躍しています。

お祭りでは懐かしい面々に会えるので楽しみですね。




IMG_4240
























クライマックスの木落しが終わったところ。
ひっぱるのに夢中になって落とすところは撮り忘れてしまいました!
観光客もいっぱいでたくさんも桟敷席から観覧していました。

IMG_4258

























こちらは一つ前の柱の川越しです。

最終日の川越しはこれなかったので、かわりに見てきました。

IMG_4261
























やはり7年に一度の御柱祭はみどころたっぷり!
実際に柱をみんなでひっぱってみると、このお祭りが地域の絆なんだなあと感じます。

川越しを終わった8本の御柱は、
安国寺の御柱屋敷に曳き揃えられ、5月の里曳きまで安置されます。

里曳きも華やかで楽しいのですが、さすがにゴールデンウイークなので残念ながら行けません。

明日8日からは下社の山出し。諏訪地域はしばらくにぎやかです。


四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ

tondelittle3001  at 23:04  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

もうすぐ御柱祭

7年に一度の諏訪のお祭り「御柱祭」が近づいてきました。
先日は綱打ちと呼ばれる行事があり、ダンナが参加してきました。
氏子たちが集まって柱を引くための縄を作ります。

IMG_4167



準備もだんだん進み、気分も盛り上がってきていますね。


IMG_4176



作業後の宴会の様子。

あちこちで練習風景もみられるようになりました。

今回で宿を始めてから6度目の御柱祭。

月日がたつのはほんとに早いです!




tondelittle3001  at 12:13  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

キレイです

今朝は木の枝についた水分が凍って家のまわりの木が全部キラキラ

イルミネーションさながら〜

IMG_4104








写真だとあまり伝わらないのが残念です!

IMG_4103



気候状態が一致しないとなかなか見られないので、冬中何度も見られるものではありません。

今日のお客様はラッキーでしたね

tondelittle3001  at 15:36  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年は白樺湖へきて初めて雪が積もっていないお正月を迎えることとなりました。

といってもゲレンデはスノーマシンで作っていますので全面滑走とはいきませんが、滑走可能ですのでご心配なく!

住んでいるものにとっては雪かきの仕事がなく、暖かく、とてもすごしやすい年末年始でした。

今年も東京方面に住む息子家族たちが来てにぎやかなお正月!
孫はまた一人増え、3人

孫たちをみていると息子たちが小さかったころをいろいろ思い出します。

30年前ペンションを始め他頃は子育てと仕事の両方で大変でした〜

でも楽しいこともいっぱいありました。

すっかり忘れていたこともなつかしく思い出されて胸がいっぱいになりますね。

つい、中島みゆきの『時代』を口ずさんんでしまうで私なのでした。

IMG_2063

今年もよろしくお願いいたします!


tondelittle3001  at 23:38  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

4世代 in HAWAII 食事編

今回はスーパーで買い物してコンドミニアムでよく料理をつくったのですが、せっかくハワイにきたのですからやはり外食も楽しみ。

ハワイ2015 139
こちらはカイルアで行ったイタリアンの『プリマ』

カイルアのショッピングモールの中にあるカジュアルなお店なのですが、なんと「隣のフードランドで飲物を買ってきて持ち込みOK」といわれあって、ビールとワイン買って持ち込みました。

ハワイは物価が高いので助かります~

サラダもピザも本格的でおいしかったです!

ハワイ2015 229
こちらは
『シナモンズレストラン』のパンケーキ

カイルアにしかなかったお店が最近ワイキキのホテル内にオープンし、それが隣のホテルだったので、ハッピーアワーに行ってみました。

ハッピーアワーはランチとディナーの間の時間にとっても割安でメニューを提供していて、とてもお得なんです。

お目当てのパンケーキは割引にはなってませんでしたが、ピザやハンバーガーは安かったです!
すごいボリュームのパンケーキにちょっと引いてしまいました・・


 001














『アイランドビンテージコーヒー』のアサイ―ボール

さっぱりしておいしかったです。

いろんなお店のアサイ―ボールがあるので食べてみたいですが、なかなか実現できません

何度もハワイに行きたくなるのは行きたいお店がいっぱいありすぎて心残りがあるからなのでしょうか・・
(食い意地が張りすぎてているからか?)

ハワイ2015 268
あまりにも有名なあこがれのロイヤルハワイアンホテル

見学に行ってみました。






 014


ホテルの中も素晴らしいですが、ビーチに出てみるとさらにきれいで感動し、ビーチのレストランでランチ。








 017
海を見ながら気持ちいい時間をすごせました。

写真ではなかなか伝わりにくいのですが、海が見えてきれいでした。

やはりビーチサイドに勝るものなし!

ハワイ2015. 041













ビーチサイドといえばこちらも。
アウトリガーリーフホテルの『ショアバード』

次男の結婚式のあとにみんなで行った思い出のレストラン。

今回はランチで。ハワイらしい、明るくきどらない感じが好きです。
ハワイ2015. 043

日本食レストランも行ってみましたが、やはり雰囲気が・・
同じようなメニューで飽きてきても、やっぱりハワイではこういうお店がトータルで楽しめるなーと感じました。

tondelittle3001  at 17:15  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

4世代 in HAWAII 観光編

2日目にJALの無料プログラムに申し込んでいたので、バスで「プランテーションビレッジ」というところへ行きました。

昔さとうきび工場がハワイで全盛だったころ、アジアの国から多くの人が送り込まれ村を作って生活し大変な労働をしいられていました。

今はもう、さとうきび工場もなくなりましたが、そのころの歴史を残すためここに再現し、語り部のかた(3世)が
おじいさん、お父さん世代の生活の様子を語り継いでいます。

ハワイ2015 021

プランテーションビレッジはワイケレプレミアムアウトレットの近くなのですが、通常観光で行く場所ではないので、今回は貴重な体験でした。





ハワイ2015 023

まずこのタイムトンネルを抜けると昔のプランテーションの景色が広がります。






ハワイ2015 012

こちらがガイドの3世のかたです。
とても熱心に自身の体験、おじいさん、お父さんのお話しをしてくれました。
定年退職後のボランティアだそうです。
気持ちがないとできない仕事ですね〜








ハワイ2015 003



中国人、日本人、フィリピン人などが実際すんでいた家を再現して、その中には神社、散髪屋、銭湯、学校もあり、そこで生活はすべてまかなえていたそうです。
費用はすべて無料で恵まれているようですが、賃金はとてつもなく低かったそうです。



ハワイ2015 006

ハワイはみんながバケーションに来る夢のような場所ですが、ここで苦労した日本人がいたことを少し心のかたすみに置いておくことも大事だなと思いました。




ハワイ2015 013














地元の小学生が見学にきていました。
アジア人の衣装なんかを着て当時の文化にふれていました。

その後、ツアーは「この木なんの木気になる木」で有名なモアナルアガーデンへ。

ハワイ2015 025















人があんなに小さい!!

CMのイメージ通り♪ 日本人は見てみたい場所ですよね。
日本人以外には普通の公園かも?

ハワイ2015 029




とはいってもやはり記念写真!

これでワイキキに戻りツアー終了です。




翌日は次男のお嫁さん希望だった「シーライフパーク」
ハワイ2015 111















海の近くでイルカと遊べるアクティビティーのある水族館です。
ロケーション最高!!お天気も最高。

ハワイ2015 114

こんな感じでイルカと泳げます。
今回は子供が小さかったので参加しませんでしたが、いつかやってみたいと思いました。

しかし!料金を見てビックリ(*_*)
一番高いプログラムは250ドル(約30000円)でした。
ちょっと考えます・・・

イルカのショーをみたり散歩したりイルカ好きな孫っちは喜んでいました。

シーライフパークの近くにワイマナロビーチがあります。
ラニカイやカイルアビーチが有名ですが、こちらに負けない美しさ!おまけに日本人はほとんど見かけません。

ちょっと寄ってみました。
ハワイ2015 133











ハワイ2015 136

お嫁さんが年賀状用にがんばって砂浜に書きましたが
















ハワイ2015 138
こういう結果に~

これもいい思い出
















その後カイルアへ行ってランチ、お買い物。

ハワイ2015 141
真っ赤で統一されたおしゃれな店内のターゲット、最近オープンしたようです。

何でもあるスーパーで値段も安い!うれしー




ハワイ2015 145

いろいろ買い込んでしまいました


tondelittle3001  at 16:04  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

4世代 in HAWAII 施設編

11月16日からお休みをいただき12日間ハワイに行ってきました。

今回は89歳の父と84歳の母、次男家族3人(子ども1歳2ヶ月)と私たちの計7人、大所帯です。

いろいろハプニングもありながらも楽しいバケーションになりました。

両親がいるのでホノルル空港からレンタカーを借り、ホテルへ。

父は腰が痛くてあまり長い時間歩けないのでレンタカーは不可欠でした。

ハワイ2015 223














コンドミニアムで2LDKの部屋に私たちと両親、1LDKの部屋に次男家族が泊まりました。

リビングも広く、キッチンもあるので部屋で食べることが多く


IMG_3901



6泊すると、我が家のようでした。










ハワイ2015 057

朝食はラナイ(ベランダ)で、海を見ながらが最高!









ハワイ2015 221

部屋からの眺めです。

20階だったので海もラグーンもよく見えました













ハワイ2015 233


毎週金曜日の花火も部屋から見えました。









ハワイ2015 060



SUPをレンタルしてみんなで遊んだり















ハワイ2015 080













おじいちゃんは初めての女の子のひ孫と一緒に過ごせたのが一番うれしかったみたいです。
なんせ孫はみごとにすべて男子でしたから・・

ハワイ2015 166

プ―ルも充実していて、よく遊びました。









ハワイ2015. 018

おばあちゃんはちょっとプールに入っただけでしたが、いい表情♪











IMG_3908pace=

この旅行で一番楽しかったのは、観光や美味しい食事より、この海辺でみんなで遊んだことかもしれません!

tondelittle3001  at 12:49  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

11月16日~25日まで休業させていただきます

11月16日から11月25日まで都合によりお休みさせて頂きます。

電話はつながらなくなりますが、メールはできますので
御用のかたは申し訳ありませんが
info@sirakabako.jp
までお願いいたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

☆四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ☆

tondelittle3001  at 22:54  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

夕焼けがきれいです!

雨の多かった6月ですが、やっと夏らしいお天気がやってきました。
さわやかで高原らしい気候です。

今日の夕焼けは特別きれいで見とれてしまいました〜


IMG_3012














お客様もついカメラでパチリ。

IMG_3014














毎日この景色を見ていても、
仕事をしながら、だんだんと色が変わっていく様子を見入ってしまいます。

車山のニッコウキスゲも咲き始めたようです。

これから夏本番、こちらへ来られるかたはぜひお楽しみに!!


四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ









tondelittle3001  at 10:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

ようやく春です♪

今年はとっても雪が多くなかなか顔をださなかった
「ふきのとう」
やっと出てきました。

150424_1631~01

これを見ると春がきたのを実感!





150425_1110~01

そしてペンション前の遊歩道には水芭蕉が・・





150425_1107~01

まぶしい白

うれしくなちゃいます。

もうすぐゴールデンウイーク!がんばらないと!!











四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ


tondelittle3001  at 21:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

金沢旅行♪

3月14日に開通した北陸新幹線に乗って金沢に行ってきました。

88歳の母と行ったので、のんびり旅行でした。

4月だというのに朝起きると大雪で大慌て・・佐久平まで車でいったのですが、乗るはずの「はくたか」に乗り遅れ駅員さんに聞くと「あさま」で長野まで行って、「かがやき」で金沢まで行けるとのこと。

30分の時間ロスでOKでした!

150409_1618~03

ピカピカの新幹線!





150409_1721~01

車窓から望む富山連峰





150408_1426~01
金沢城も兼六園も桜が満開

桜のシーズンは兼六園の入園券が無料なんですね!
ラッキーでした。


150408_1503~01
北陸新幹線効果で金沢はどこへ行ってもきれいで、地元の人はとても親切。



「このバスでいいのかな?・・」などとつぶやいただけで、どこからともなく誰かが教えてくれます。

150408_1250~01
お寿司は最高に美味しくて





sml_38141089

金箔のソフトクリーム

金沢の金箔の生産量は国内の99%とか・・

何かと金箔がかかっています。



150409_1214~01

情緒ある街並みに癒されます。

金沢の町はコンパクトに見どころがまとまっていて、女子旅にピッタリ。

周遊バスも1日券500円で乗り放題なのでラクに回れます。

新幹線で近くなった北陸。

今度は富山のほうへも行ってみたいですね!



四季彩の宿 白樺湖畔リトルグリーブ


tondelittle3001  at 21:07  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

スノードライブ初体験

16_c06_141117_ph03
白樺湖ロイヤルヒルスキー場に「スノードライブ」という新しいウインタースポーツギアが誕生しました。

スキー、ボードをやらなくても雪山を子供からご年配者まで気軽に楽しめます。

イスの下にスキー板がついていて、座ってハンドルを持ち、からだの動きでターン。

簡単ですぐできます!目線も地面に近いので、ころんでも怖くないし、スピード感も感じられます。

suno-doraibu
ちょっとおじゃまして体験させてもらってきました。

軽くて手軽でスキー、ボードの合間にちょっとやってみたくなりますよ!

特に子どもにはウケルと思います。

すごいのはこの「スノードライブ」

作ったのがこの地域の人なんです。

ぜひ一度体験してみて下さい!!



白樺湖畔 四季彩の宿 リトルグリーブ

tondelittle3001  at 17:59  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

年末年始はいつもどおり、東京に住む息子家族たちが帰省し、

近くに住む両親も一緒の、にぎやかなリトルグリーブとなりました。

2015正月3

次男家も赤ちゃんが生まれたのでさらに人数が増えました。

3月には長男家に2人目ができる予定・・

家族って増えるんですね〜





思えば私達がペンションを始めたときここにいる長男が2歳、次男が0歳だったので

今の孫たちとちょうど同じ年。

月日が過ぎるのは早いものだとつくづく感じます。

さすがに私達2人だけでは大変なので、写真に写っている両親に手伝ってもらっていました。

そのころの両親がちょうど今の私達くらいの年齢。

そう思うと歴史を感じずにはいられません!

2015正月4

料理の内容もいろいろ変わっていますが、

お正月だけは変わらずこれです。

1日の朝食。

みんなに手伝ってもらって今年も無事終えることができました。



今年もみなさまにとって、幸せな1年でありますよう、お祈りしています。


白樺湖畔 四季彩の宿 リトルグリーブ

tondelittle3001  at 17:44  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

大雪です!

日本全国大荒れで大変なことと思いますが、こちらも例年にない大雪

この時期にこれだけの雪は見たことがありません!!

ゲレンデはバッチリですね

雪かきは大変ですが・・

これからお越しになるお客様、ご期待下さい。

雪道は気をつけて来てくださいね。

yuki

tondelittle3001  at 22:53  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

「千の音色でつなぐ絆」コンサート♪

松本のフォルクスワーゲンでクリスマスコンサート開催のお知らせをいただき、行ってきました。

ピアノと、バイオリン、ギターの室内楽。
生の音はやはり素敵です

感動したのは、ここで使われたバイオリンが
東日本大震災の津波に耐えた岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」などを材料に使ったバイオリンであったことです。

流木をヴァイオリンとして生まれ変わらせることで、
宿されている東北の故郷の記憶や想い出を、
音色として語り継いでいくことができるのではないか。
その想いから、ヴァイオリンドクター中澤宗幸氏によって、
流された楓と松を用いた一挺のヴァイオリンが製作されました。

被災地復興の旗印となるよう願いを込めて、
魂柱には陸前高田「奇跡の一本松」の木片が用いられ、
裏面にその姿が描かれていました。

演奏家の手から手へ弾き継がれていくにつれ、
被災地の復興が進んでいくことを願いながら、
TSUNAMI VIOLIN は今日も世界を旅しつづけているとのことでした。

フォルクスワーゲンさんのすてきな計らいに感謝

コンサート

tondelittle3001  at 23:29  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

タイ、サムイ島のバケーション

4泊したサムイ島を後にして、バンコクへ。

空港からタクシーでホテルまで向かいましたが

バンコクのタクシーはぼったくりが多いとの情報を聞いていたので、

ちょっと緊張しながらの乗車・・(バンコクは2度目ですが、タクシーは初めてです)

なんとかホテルに到着。400バーツ+高速料金。

これが高いのかどうかはわかりませんでしたが、

ちなみに帰りの空港へは300+高速料金でした。

まあ、1バーツ3.8円ほどですから、目くじらたてるほどでもないんですけど。

宿泊はコンラッドバンコク。

コンラッドバンコク

今回は朝食とアフタヌーンティー、イブニングカクテルの特典がついていたので

チェックイン後、ラウンジへアフタヌーンティーに行ってみました。












タイ329階からのながめとおいしいケーキやスコーン

サンドイッチに至福のひとときでした。


食べてばかりもなんなので、ぶらりおでかけに。

今回ノープランでやってきたのでとても気楽です。

ホテル直結のショッピングモールもあるのですが、

ここはどちらかというとビジネスの街のようで

日曜日は閉まっているお店が多くて

最寄の駅まで行ってみました。


ブルンチットという駅ですが、すごい都会です。

そして「セントラル・エンバシー」という

高級ショッピングセンターが。

ターゲットはタイの富裕層と中東からのお金持ち旅行者ということで

ラグジュアリーさでは他のショッピングモールやデパートの追随を許さないらしいです。

ウインドッショッピングには最高!

おしゃれなレストランもいっぱい入っていてここは東京??という感じです。

ソンブーンシーフード
うれしかったのはソンブーンシーフードレストランが入っていたこと。

電車に乗って絶対いこう!と決めていたのが

ここで叶ってしまいました。

プーパッポンカリーというカニのカレー。
絶品でした!!

そして地下のフードコートにはタイの人気屋台が集まっていて、ここで一度に食べられるんです。

今回レストランで食べ過ぎて屋台を逃してしまったのが悔やまれます・・

おみやげもいっぱい揃っていてここはホントにおすすめです。

バンコクのイメージが、がらりと変わりました。

タイ2

翌日は電車とタクシーを使ってワットプラケオへ。

すごい人です!

そして服装のチェックが厳しい。

私はパスできましたが、だんなはハーフパンツの丈が短いといわれ、ズボンを借りる羽目に・・

人が多いので、待たされる〜

そしてまわりは中国人の団体だらけ・・





タイ

貴重な中国人以外の観光客?

ポーズにひかれ、撮らせていただきました。

バンコクにはこんなにたくさんの人が世界中から訪れるのにビックリ。

ここの入場料は500バーツ(約2000円)なので、つい計算してしまう私。

日本も円安効果で増えているとはいいますが、こんな日はくるのでしょうか・・






わたし船
帰りは船で電車の駅まで行くことに。

川からみると高層ホテルがいっぱい!

工事中の建物もたくさんあります。

バンコクはどんどん進化していくのでしょうね。

そうかと思えば、ぼろぼろの家もあったりで、貧富の差を感じずにはいられません。

バンコクは2泊だったのであっという間でしたが、

暖かく、のんびりした島と進化する都会の両方を味わえたタイでした。

帰ってきて雪に覆われた白樺湖にしばらくなじめなかったのはいうまでもありません・・

ちょっとリハビリしたら、これから冬のシーズンがんばらなければ!!


白樺湖畔 四季彩の宿 リトルグリーブ


tondelittle3001  at 15:56  | コメント(2)  |  この記事をクリップ! 

タイ、サムイ島のバケーション

1日レンタカーを借りて、島をめぐってみました。

タイ5ビッグブッダとよばれるこの寺院。

唯一の(?)観光スポットのようです。

入場料はいりませんが、自然のままです。

タイの寺院は裸足で入らなければいけないのですが、

片隅に犬のウンチがあったりとか、

突っ込みどころは満載です



ビッグブッダ



でもブッダさまは偉大で、光り輝いています。

しっかりお参りしてきました。











それから車でなければ行けないスーパーへ。

食料品売り場でおみやげをゲット。

ショッピングモールもあって、土曜日だったので

子どもたちの習い事教室なんかもやっていました。

タイならではのムエタイとか、踊りの教室にかわいいキッズたちがいっぱいいて、

サムイの人々の生活を垣間見た感じ。

タイスキ
バンコクで行きたいと思っていたMKという

タイスキのレストランが入っていたので

こちらでランチ。


タイ料理につかれたおなかにやさしい味でした。

さすがチェーン店らしく、久々に日本語メニューあり!

やはり英語だと、なかなかイメージしにくい

しめには「うどん」があり、なんだか落ち着きました。



だんなは昔やっていたウインドサーフィンかヨットに乗りたかったらしいのですが

わたしたちが滞在していたポプットビーチにはレンタルがなかったので

ホテルの人に聞いてみるとラマイビーチという場所ならやっていると聞き、そちらへも行ってみました。

しかし、レンタル店は閉まっていて、借りれず

ホビーキャットをビーチで見つけたのでレンタルしたいと聞くと担当者が帰ってしまってできないとのこと・・

シーズンオフは人も少なくていいのですが、こういうこともあるんですね〜

次回のリベンジを誓いました!



tondelittle3001  at 11:47  | コメント(0)  |  この記事をクリップ!