2020年07月06日

夏のまんじゅう・くずまんじゅう&米饅頭

また、まんじゅうの話。
金沢の寺町に創業1848年のお菓子屋さん「戸水屋」があります。今の時期のまんじゅうは、くずまんじゅうと米(よね)饅頭。くずまんじゅうは、本葛粉でなく馬鈴薯でんぷんで作られており、冷やさないで食べます。今日も蒸し上がったばかりのあつあつを早速いただきました。最初驚きましたが、まんじゅうと考えればあつあつも納得。
もう一つの米饅頭は、米粉で作った皮に小豆あんを包んだもの。もちもちとして、食べ応えがあります。夏のまんじゅうも美味しいものです。金沢へお越しの節は寄ってみて下さい。

IMG_2735
L1000938IMG_2733L1000940IMG_2734

little_adventure at 17:23|PermalinkComments(0)

2020年07月04日

雨がイキイキと

梅雨の雨が、桔梗の花を鮮やかにし、トマトを赤く熟します。

L1000931L1000933L1000932

little_adventure at 18:28|PermalinkComments(0)

2020年07月02日

嘉祥万頭

昨日の氷室万頭に引き続き「嘉祥万頭」の紹介。
6月中旬、お隣の富山県高岡市に行った際、昆布の店を探していたのですが、途中美味しそうな店構えに誘われて入った店が「大野屋」。「とこなつ」というお菓子がよく知られており、1838年創業現在9代目の老舗。店頭で[「6月16日は和菓子の日」、15日・16日限定で「嘉祥万頭」を販売 ]と聞き、美味しそうな万頭、限定ということで、意味を深く聞くこともなく購入。家へ帰り「和菓子の日」や「嘉祥万頭」について知り納得。和菓子はよく食べるし、金沢はお菓子屋が多いです。しかし「和菓子の日」は初めて知りました。そのいわれは、848年6月16日仁明天皇が蔓延した疫病の退散を願い、16種のお菓子やお餅をお供えし祈願し、年号も「嘉祥・かじょう」に改めたことに始まると言われている。その後「健康と招福」を願う行事として続き、現代「和菓子の日」として復活させたとのこと。[和菓子を食べ「健康と招福」を願う]、改めて「和菓子の日」の意義と素晴らしさに感じ入っています。6月16日は過ぎましたが、和菓子を食べて、コロナウイルスの終焉を願いましょう。(大野屋さんのしおりを参考にさせていただきました)

L1000739L1000740 2L1000740


little_adventure at 22:07|PermalinkComments(0)

2020年07月01日

氷室万頭

7月1日。早いですね、もう一年の後半に入りました。
新型コロナウイルス感染は少し落ち着いてきたものの、まだまだ油断ができませんね。「三密」「体調」に十分注意をして日々を過ごしましょう。

 さて、金沢では、7月1日、江戸時代の慣わしから、無病息災の祈りを込め「氷室万頭」を各家庭でいただいたり、親戚、近隣に届けたりして、夏を迎えます。お菓子屋さんは四、五日前から「氷室万頭」で大忙し、今日は昼に売り切れている店も。私も皆様の無病息災、新型コロナウイルスの終焉を願って、先程いただきました。

氷室万頭とは
 江戸時代、陰暦6月1日金沢より江戸の将軍へ氷室に貯蔵してあった氷を献上する慣わしがありました。その時、氷室開きと共に万頭を神前に供え、将軍へ無事献上されることを神に祈願したそうです。

L1000923L1000927L1000930
 

little_adventure at 18:03|PermalinkComments(0)

2020年06月23日

白山高山植物園(6/22)

白山の登山口、白峰村にある「白山高山植物園」へ。曇り空でしたが、白山の眺望と山の花を楽しんできました。花が良かったですが、久しぶりに白山を近くに見れ嬉しかったです。
園内はニッコウキスゲ、ササユリが見頃。
園内の花を紹介します。ニッコウキスゲ、ササユリ、ホタルブクロ、タカネナデシコ、イブキジャコウソウ、クガイソウ、ハクサンフウロ、ハクサンタイゲキ、クルマユリ、ヤマブキショウマ、ヤマツツジ、等・等。

L1000876L1000837L1000833L1000850L1000825L1000830L1000831L1000863L1000864L1000859L1000854L1000820
L1000846



little_adventure at 07:43|PermalinkComments(0)

2020年06月20日

金沢・彦三緑地のツツジ(6/17)

梅雨の合間、金沢独特の瓦が黒光りする晴れた日。少し遅いと思ったが、ツツジの庭で知られている彦三緑地・加賀藩士・遠田家の屋敷跡へ。72種のツツジがあり、最盛期はいろいろなツツジが競い合って咲き、大変美しいとのこと。今回は終盤でしたが、十分満足できる美しさでした。大競演の楽しみは来年に。

L1000750L1000743L1000746L1000748L1000749L1000745L1000756L1000757

little_adventure at 15:57|PermalinkComments(0)

2020年06月14日

ツツジ

兼六園の石垣のツツジ。美しいですね。
今年は活動自粛で、金沢の新しい発見を楽しんでいます。

L1000621L1000622L1000623L1000624L1000627L1000631



little_adventure at 11:42|PermalinkComments(0)

紫陽花

花菖蒲園の紫陽花。
花菖蒲を囲むように、紫陽花が花をつけています。雨があたり、一段と鮮やかです。

L1000642L1000644L1000645L1000652

little_adventure at 11:31|PermalinkComments(0)

花菖蒲

梅雨に入り、毎日雨降り。金沢では、花菖蒲、アジサイ、ツツジが見頃。
先ず、卯辰山花菖蒲園の花菖蒲を。たくさんの花の種類があるのに驚き。一部を紹介します。また、ハナショウブ、アヤメ、ショウブの違いを教えられました。美しい花を見ているとうっとおしい梅雨を忘れさせてくれます。

L1000659L1000641L1000637L1000651L1000655L1000658L1000663L1000672

little_adventure at 11:21|PermalinkComments(0)

2020年06月09日

朝顔&トマト

気持ちの良い日が続き、ツツジの花が広がってきました。
昨年朝顔を植え、3月枯枝を整理し、枝についている種を蒔いておいたら苗が育ちました。嬉しいものですね。また、人並みにトマトを植えました。連作なので、石灰、肥料を入れましたが、あまり大きくなりません。でも、幾つかの実をつけてくれました。楽しみです。

L1000549L1000555L1000551L1000550L1000546




little_adventure at 07:11|PermalinkComments(0)