コールセンター little soul cafe     リトル ソウル カフェ 下北沢のSOUL BAR    (ソウル バー)        :Blackwell Rum

2018/05/27

Grace Jones My Jamaican Guy
Grace Jones / My Jamaican Guy
12inch Single


ソウルミュージックを楽しみながら気持ちよく酔える一本を紹介のコーナーということで、今回はジャマイカ産ラムの中から Blackwell Rum をピックアップしてみましょう。

Blackwell Rum はアイランド・レコードの創業者であり、プロデューサー、ビジネスマンのクリス・ブラックウェルの名にちなんだジャマイカ産ダークラム。アイランドは面白い音楽を発掘してきたレーベルのイメージで、ボブ・マーリーをはじめジャマイカのレゲエを国外に紹介して商業ベースに乗せた歴史云々というのはレコードを掘ってれば自然と身につく知識でありましょう。レコード好きにはおなじみのレーベルで、お店でもアイランドの作品は数多く扱ってよく流すので、彼の偉業に敬意をというので地味に置いているのであります。
2008年に始まったラムブランドで、もともとはジャマイカで音楽ビジネスをた立ち上げ、英国に移ってロック方面でも世界的成功を収めた人、その地のラムへのこだわりも強いのかなあなんて。味わいは口当たりは甘いけど、苦みやコクも目立つというもので英国〜ジャマイカタイプのラムらしいクラシカルな重厚感も感じられるのがポイント。店で扱っているラムでは低価格の部類に入りますが、味わいという点ではそれなりに主張も感じられ面白いのではないかと。
最近はブルーノ・マーズが手がけたラムも出回っていたり、ラムにも音楽糸とのコラボみたいなのが見られ、名前を借りてるだけだろうものもあるとしても、乗っかって楽しんでしまえばそれでいいのであります。

Blackwell Rum


Grace Jones / My Jamaican Guy

(20:00)