コールセンター little soul cafe     リトル ソウル カフェ 下北沢のSOUL BAR    (ソウル バー)        :最近買ったレコード

2019/07/27

Carl Douglas Love Peace And Happiness 1977 Pye Records
Carl Douglas / I'll Be Your Light
アルバム Love Peace And Happiness に収録


Kung Fu Fighting (1974年)の大ヒットで知られる Carl Douglas は、カンフーもので名をあげたシンガーということもありイロモノ的な一発屋イメージが付きまといます。昔のレコードを集め始めの頃、中古盤屋でこの人のファーストアルバムだとか国内盤シングルだとかが100円でわんさか売っていたのを思い出しますが、リリース当時日本でもこの人の一連のカンフーディスコナンバーは相当支持されたのでしょう。

60年代から作品をリリースして70年代にはアルバムを3枚リリースしてますが、カンフーもののファースト以外は全く話題になることはありません。ずいぶん昔に1978年のサードも買ってみましたがどんな内容だったのかは記憶にありませんで、やはりファーストのインパクトが強いのでした。
さてレコ屋に行ってサクサクしてるとこの人の持ってないアルバムを発見。というよりか Carl Douglas なので今まで目に入ってなかっただけなのかもしれません。今回取り上げるのは1977年リリースのセカンドというものですが、主に欧州プレスのタイトルということもありレコ屋で見かける機会はあんまりないんじゃないかなと。ということでそこそこレアだと思うのですが、キャラ的に欲しいと思う人はほぼ誰もいないのはなんとなくわかります、値段は400円ほど。ネットで検索しても情報は出てこないし、各中古盤屋での入荷履歴もなさそうなので相当な人気の低さといえるでしょう。昔の人とはいえ名前はそこそこビッグなんだけど、これだけ注目度の低い作品というのに巡り合えたというのでなんだかうれしくなります。
中身はというとファーストに引き続き UK の Biddu がプロデュースを担当、カンフー路線の曲もあるけどソウルやファンクに普通に取り組んで、ドキッとさせられるような曲があるわけではないけど人柄の良さが表れるというか気持ちよさそうに歌っているのであり、カンフーの人というイメージからの解放を望んでいるようにも感じられます。ジャケの意味不明なポーズは嫌いじゃないし中身もそんなに悪くはないけど何とも地味なアルバムではあります。

Carl Douglas / I'll Be Your Light

Carl Douglas / I'll Keep Lovin' You

(20:00)