コールセンター little soul cafe     リトル ソウル カフェ 下北沢のSOUL BAR    (ソウル バー)        :100円レコードコーナーに寄ってみよう 144

2019/11/24

MFSB Love Is The Message '98 Re-edit
MFSB / Love Is The Message '98 Re-edit
12inch Single


ハウスの100円コーナーから使えそうなものがないか物色。
Love Is The Message 98 (Re-edit)とクレジットした怪しげな盤を発見。いつリリースなのかは不明だけどおそらく MFSB のあの曲の何らかのヴァージョンであろうと予測するのであり、持ち帰って針を落とすと確かに MFSB のあの曲でありました。イントロド頭には Jones Girls の Dance Turned Into A Romance 冒頭のアカペラ部分がくっつけているのがなんとなく強引なんだけど、それよりか録音されてる音質そのものがいくら昔の曲のブートリエディットとはいえこんな音の悪いダンス系のレコードが存在するのかと思うほどひどいもので、とても聞けたものではない失敗作。マスタリングなのかプレスの段階なのかなぜこんな悪音質になってしまったのか謎で、これは作った本人としては納得のいかないリリースとなったのではないのかなと思いますが、普通は発売しないんじゃないのかなあ。作者は Keith Dumpson という、DJ、プロデューサー、リミキサーとして長きにわたり業界で活動する人のようだけど、誰かが音源を勝手に盤にした可能性があるのかも。ネット上でレコ屋での入荷履歴を調べると2010年前後に流通した様子が見て取れます。結果的に実用性はありませんで二度とタンテに乗る機会はなさそうですが、こういう意味不明なレコードというのは別の意味で興味がそそられます。
なお裏面には I'm The One (Re-edit By K. Dumpson) というタイトルのディープハウスが収録されこちらはまとも。さすがに youtube に音源は上がってませんでした。

(20:00)