コールセンター little soul cafe     リトル ソウル カフェ 下北沢のSOUL BAR    (ソウル バー)        :最近買ったレコード

2019/12/27

Main Event So Delicious 1990 Washington Hit Makers
Main Event / So Delicious
アルバム So Delicious に収録


年内は12月30(月)まで営業、新年は1月6日(月)からの営業となります。

ネットで予約注文した新譜を近所のレコ屋に取りに行って、ついでに中古盤も何か買って帰ろうとついでにレジに持って行ったのが今回のインディーレーベル1990年のアルバム。欲しいものが特になかったので無理やり選んだ感が強いのでした。
Washington Hit Makers からアルバムを一枚だけリリースしたボーカルグループで、Al Johnson がプロデュース欄に名を連ねてたりで興味をそそられる要素もないわけではないけど、レコ屋ではいかにも人気のないアルバムというので30年間無視され続けている状況を間近で他人事のように見ていたわけなのでめちゃ安いとはいえ今さら手に取ってみようとはなかなか考えにくいもの。しかしながら未開封のシールドで値札のタグには小さく NJS 良作だか名作だか忘れたけどポジティヴなコメントが遠慮がちに書かれていてなんとなく確かめたくなったのでした。
ほぼ期待値はないに等しいにせよとりあえずは開封して中身をタンテに乗せると確かに元気のいい Go Go 強め NJS サウンド満載で、今はあまり耳にすることがないその類のジャンルゆえ当時にタイムスリップしたかのような楽しい感覚になる。NJS マニアにとっては聞きごたえあるけど良作とか名作とかは少し言いすぎかも。もう何十年もたっていればある程度それ風で雰囲気もキープしてればそこそこ盛れちゃいますね、使い道はほぼないけど個人的には嫌いじゃありません。
年末というのもありクリスマス辺りの閉店後に店に居残って小分けに普段掃除しないところをいじくりながら BGM として流していたのだけど、賑やかな時期というのにレコードとしては色気のあまり感じない NJS レコードを買ってきて、そのサウンドの特徴ゆえ無理にカラ元気にさせられたりもする。こういうわけのわからない不人気レコードを拾ってきて相変わらずさえない人生だなと一年を振り返るのもこの時期の恒例といえばそうなのかもしれません。

Main Event / So Delicious

Main Event / Qualified

(20:00)