2014年02月15日

お久しぶりでございます〜

お久しぶりにもほどがあるっ!ってくらいお久しぶりのアップロードです。パスワード忘れてて当てずっぽうに入れて当たっててよかった(゚∀゚)アヒャヒャ
一君とピギーちゃんは相変わらずお元気でございますよ〜。
なに?写真が見たいですと?仕方ありません。スマホ撮影なので今一ですが、ご提供いたしましょう。
っていうか、今もこのブログを見てくださっている方がいるのでしょうか(笑)。

まずはてんこ盛り一君からです。
皆様、忘れているかもしれませんが我が家はオーストラリアです。今は夏で昼間は大変暑いです。そして彼は6kg超えの巨漢です。しかも微妙な少し長毛+アンダーコートみっちりです。
にも関わらず、なぜかクリスマス用バスケットにみっちり収まる憎い奴(゚∀゚)アヒャヒャ
DSC00323




一君:このみっちり感がたまらんねん!

ネコママ:それ、ピギーちゃん(3kg)用に購入したのですが、まさか一君が愛用されるとは思いもしませんでしたよ・・・。て、言うか一君、溢れ出てませんか?

一君:この特盛感がいいんやがな。わからんやっちゃな〜。

ネコママ:・・・そうですか・・・。取り合えず籠壊さないようにしてくださいね。クリスマス限定商品ですから換えは無いですよ。







そして我が家のアイドル、ピギーちゃん♪
しかし人間年齢ではいい年したおばちゃんのはずですが、猫っていつまでたっても可愛いですなぁ、羨ましい(´∀`*)
DSC00300


ピギーちゃん:いまいちわたちのタイプじゃないんでちゅよ。何年飼い主やってるんでちゅかヽ(#`Д´)ノ

ネコママ:そうでしたよね。今まで幾つもの猫ベッドを貢いでも、お嬢様はご使用になられず、フリースタイルでおっぴろげでご就寝ですものね・・・。


ちなみに今お気に入りの寝床は籠の上に乗っかっている緑色のエコバッグの上です。もちろん籠抜きです。とりあえずなんか敷いておきたいだけなんですな、きっと。










近況報告でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ではまた何年後かの更新まで皆様お元気でヾ(=^▽^=)ノ
とか言いながら、気が向いたらまたそのうち更新します〜。

littlecat at 08:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0)一&ピギー | なんでも

2011年07月05日

携帯から

ご無沙汰でございます〜!
携帯からアップですよ。むずいっすね、これ。。。
とりあえず皆元気でございます、ネコママ以外は。。。


きっと家に帰ったらPCでやりなおしかもですが、えいっ!

littlecat at 17:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年04月10日

東日本大震災

3月11日の東日本大震災について何か書こうと思いましたが、ずっと何も書けませんでした。
私は日本人だけど遠い海外にいて、いつもと同じ毎日を送っています。
そんな私に一体何が言えるのか・・・。
先日被災地派遣で壊滅的な被害を受けた陸前高田市に行かれた看護士さんのBlogを拝見しました。
そしたらさらに何もかけなくなりました・・・。まだ読まれていない方は是非ご一読いただければと思います。
コメント欄も読んでいたのですが、海外からの書き込みもたくさんありました。
同じように海外に住んでいる私が言うのもなんなのですが、本当に心配して書き込んでいるいらっしゃるのは重々わ かるのですが、なんだかとても上滑りな言葉な気がして・・・。国内の方が書かれている「がんばって」や「涙が出てきました」みたいなコメントもそうでした。
でも被災地の方々、医療関係の方々、実際に支援に行かれている方々のコメントにはとても心を打たれました。
海外の方でもそのブログの翻訳に携わった方は自分ができないけど、世界に発信という事ですごいと思いました。
要するに本当に深く関わっている方達の言葉や努力は心に染み入るのですが、自分の意見や思いを書くだけのコメントは染み入らないのだな、と思いました。心から自分の気持ちをコメントされた方にはとても失礼な事だなと思いますが、そう感じてしまう自分なのです。
だから私が何か書いた所で何も伝わらないし、ただの自己満足なんだろうと思って・・・。 っていいながらもつらつら書いてしますのですが・・・。
 
私は猫の保護団体さんや、こちらの信用できる団体への募金、私のすんでいる所の今年あった洪水への寄付、そして今回の大震災も義援金を送りましたが(これは長期的に少しづつでも続ける努力をしたいと思ってます)、それだけしかできることはないんです・・・。
そういった事柄が気になるのに、自分で実際に勇気がなかったり、環境がなかったりとか色んな理由で言い訳をして深く関われないから、せめてお金だけでも・・・っていう、はっきり言って自己満足の偽善からくる行為だと自覚してます。
 
本当に何を書けばいいんだろう・・・。やっぱり具体的に何かは書けない・・・。
でも今回リンクを貼らせていただいたBlog主さんが書いている言葉がとても心に響きましたので、それを転載させてもらおうと思います。
 
「被災地の方々はもう十分頑張ったので頑張らなくていいから元気でいてください。
私達が頑張りますから。」
 
こんな遠い所から私が何を頑張れるのかわかりませんが、でも少しでも力になれる事を考えていきたいと思います。

どうか被災された皆様が早く自分のベッドでゆっくり眠れる日が来ますように・・・

*追記
紹介したサイトのコメント欄についてのことなのですが、書かれている方はそのサイトを読んでの感想なので、自分の思った事、感じた事を書くのは当たり前で、それに対して否定的な意見を持ってるわけではありません。誤解があったらすいません。
ただ読んでいて心に残ったのが、実際に深くこの震災に関わっている人達のコメントだったという事なんです。ちなみに私は本当に何を書いたらいいのかわからなくて、そちらにはコメントを残せませんでした。でもブリスベン在住で猫を飼っている人がコメントを残されていて、同じ境遇の人も遠い地から同じ思いでいるのだな、と思いました。
そしてここは自分のブログです。何か伝えたい、という気持ちで書きたいだけに、何もかけなかった・・・というのが今の状況です。

**再追記

あまりこちらのブログは実生活に関係がある人には教えていないので、オーストラリアの友達は見ていないかもしれませんが、英訳されたJKTSのサイトもあります。
もし英語圏にお住まいの方がいらっしゃいましたら、よろしければリンクしていただければと思います。
翻 訳してくださったanonymous translator様、わざわざこちらのブログまでお越しいただきありがとうございました。世界の皆様に現実に起きている事を理解していただく為に本当 に必要なサイトだと思います。綺麗な英文で翻訳していただいて心より感謝いたします。
JKTS - English Version



littlecat at 02:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)なんでも 

2011年02月12日

新年大入り号外?! 一とピギーの楽しい毎日?! 

先週はあまりにも気持ち悪くなって会社を早退しました。
心当たりはあるんですよ。多分今目がアレルギー性の問題だと思うのですが、物凄くかゆいのです。
ついつい掻いてしまって物凄く晴れ上がったことも何回も
それで花粉症とかと同じ薬なんですが、最近それを飲むようにしてみました。
んで、一回目の薬がなくなったので別の薬局で買ったら、違う会社のやつでした。
それがあわなかったのかめまいはするは、吐き気はするは、挙句の果てには下痢・・・。
もうふらふらだったので、会社について一時間ほどで早退させていただきました。
会社まで往復約2時間・・・、仕事してたほうが時間の短い一日でございました。

そして家に帰って気持ち悪いので寝ようと思った所、ピギーお嬢様が可愛く寄ってきました。
えぇ・・・目当てはわかっているのですよ。ベッドサイドテーブルの引き出しには猫おやつが入ってますからね。
それが欲しくて可愛こぶってるのですよね、お嬢様。
・・・それが証拠に「お手」を頼んでもいないのに、連打でございます・・・。

それではピギーちゃんの一発芸、「お手」と「お手手」でございます〜
お嬢様、どうぞ〜

***声が入ってますので、会社で閲覧の方は音量注意www***




下の動画を取ってる途中に一君が入ってきたので、ちょっと気にしてます。

お嬢様は食欲大魔神ですので、美味しい物がもらえると思うと、すぐになんでも覚えてしますようです
とてもおりこうさんなのはよくわかりましたが、でもこれ以上何か教えるのはやめましょうね。
それを使って物凄くしつこくコミュニケーションをとるであろうことが、物凄く想像できますのでね・・・

一君は体が大きいくせにそんなに食べ物に執着がありません。なのでこういう芸は一切いたしません事です。
一君らしいというか、なんというか・・・モニョモニョモニョ


littlecat at 18:06|PermalinkComments(8)TrackBack(0)一&ピギー 

2011年01月12日

新年号外?! 一とピギーの楽しい毎日?! 

あけましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願いいたします。 って・・・正月から何日経ってから書いてるんでしょうね。

今日はもうニュース等でご存知の方もいらっしゃると思いますが、私の勤め先があるBrisbane市内もとうとう水害による避難体制に入ったため、家からお仕事しています。私の家がある地域は幸いほとんど被害がないのですが、知り合いの方のお家とかは被害にあって大変なようです。

オーストラリアだけではないのですが、この異常気象の多さに地球の行く先を憂うネコママです(話大きすぎですが・・・)。 憂うといえば、うちの二匹は新年早々大喧嘩中です。こっちをまず先に心配しなくちゃいけないんでしょうな。  

IMG_3647一君「なぁ〜、そろそろ許してくれやぁ〜

IMG_3653ピギーちゃん「ありえないでちゅよ。どれだけ怖かったと思ってるんでちゅか

なんだか二匹とも不機嫌そうですなぁ。
原因は外の音にびっくりして、ピギーちゃんが逃げようとした所に一君が運悪くいました。そしてなぜか真剣な喧嘩に(涙)。一君はピギーちゃんの約二倍の大きさですから、そりゃピギーちゃんはよっぽど怖かったらしく、今も一君にシャーシャー言ってます。
一君はというと「かんにんしてや〜」な雰囲気を漂わせながら遠巻きに見守り続けております。ピギーちゃんよ、いっつも一君は遊びで喧嘩する時は負けてくれてたんだから、そろそろ許してあげてもいいんじゃないかい???毛を抜かれてもじっと我慢していた一君が報われますように〜。


そういや忘れとったんですが、Westside Storyのミュージカルを12月に見に行きました。
それは続きに・・・。興味のある方はどうぞ〜。

続きを読む

littlecat at 20:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)一&ピギー 

2010年12月17日

年刊?一とピギーの楽しい毎日?!

いやー、またしても物凄いお久しぶり状態のネコママです。
人生色々、どん底に辛い目にあいました。一体どんな事が起こるかわからないものですなぁ。。。
まぁそれについてはいずれ書くかもしれませんが、まだ記憶に新しすぎるので今はやめときます。

今回記事をアップした理由は、「祝!日本語入力携帯電話入手記念!」で〜す!
...ここまで入力するのに20分はかかってますな。投稿やめようかと思いました(マジ)。
でもそれもムカツクので続けます。マジヤリカタヨクワカラン
no title
これは今夜のBrisbaneのCity Hallです。綺麗ですなぁ。







こちらは二日前の一君とピギーちゃんです。おかげさまで元気にしてますよ〜。

no title





さて、ここで私の精魂尽き果てました。もう40分近くこの記事に費やしてしまいました。
近日中に再度がんばりたいと思いますので、これにてサラバ

と、思いましたが、写真が全部横向きでアップされた為、PCで入力しなおしですよ、っと。
携帯って難しいのね、おばちゃんには・・・、と思ったネコママでした。

ちなみに携帯はSony EricssonのXPERIA X10 mini proです。iPhoneも素敵だと思いますが、私は以前からSony Ericssonを使ってます。
こちらで購入したので日本語化対応してなかったのですが、Android端末ですので、「MoreLocale2」(日本のロケーション追加用。これでメニュー等、一部日本語化されました。)、「OpenWnn flick対応版」(日本語入力ソフト)を、ダウンロード。思ったよりさくっと日本語化できてびっくりしました。いや〜、最近の携帯って凄いのね。Webで調べたらこういう情報もいくつかあってとても助かりましたので、ちょこっと私も載せときました。誰かの役に立つかな(笑)。

ではマジで寝ます〜。皆様、ごきげんよう♪

littlecat at 22:57|PermalinkComments(12)TrackBack(0)一&ピギー 

2010年02月28日

号外?! 一とピギーの楽しい毎日?! 流行りだっていいじゃ〜ん♪

今日は時間があったのと、ちょっと思う所があったのでアップですよ!
いやー、頻度高いな、私にしては。
今回長いですし、まじめな話なので、体調が良い時にお読みください(爆)。

最近ですね、日本のメディアが「動物愛護」や「悲惨な現状」を紹介する事が増えてきたようですね。
それに伴って政府や自治体が、法案や保護された動物への扱いを改善しようという動きもでてきています。
私はそれはとても良い事だと思うのです。
今までの動物を扱った番組や雑誌は、視聴者や購読者を楽しませるものがほとんどでした。

ですが、その裏には産まれたら捨てられる仔猫、仔犬達。
それよりさらに悲惨なのは飼われていたのに急に捨てられてしまうある程度大きくなった猫、犬達。
いったい元飼い主は何を期待して捨てるのでしょう。保健所で処分されるよりは拾ってもらえる可能性があるから、とでも思っているのでしょうか。それとも自分の手で保健所に連れて行く、という責任や手間がいやなのでしょうか。
その子達に残されている現実のほとんどは本当に悲惨です。
餌の取り方もわからずに飢え、他の犬や猫の縄張りに入れず人間を頼ろうと擦り寄り、虐待され失われる命さえあります。例え捨てられてこんなに酷い目にあっているのが人間のせいだったとしても、それでも人間を頼るしかない子達の末路が、さらに酷く苦しい目にあってその生涯を閉じることさえある、と元飼い主は想像できないのでしょうか。
今まさに私が住んでいた大阪のある公園でこういう状況があり、それがメディアに取り上げられました。

さて前置きが長かったですが、ここからが本題です。
ネットで見たサイトのいくつかで「今、メディアでこうやって扱ってくれているのは、動物愛護が単なる流行だからだ。」みたいな事が書かれていました。
まぁ、お一人のサイトや記事でみたわけではありませんので、複数の方が「流行でこういう事を扱うのはやめてほしい」という意見を持っていらっしゃるようです。
こういう事を書く人が動物が嫌いなのかというとそうではなくて、なんらかの保護等の経験があるような方もいらっしゃいました。元々動物好きの方達みたいだったので、本当に残念な気分で読みました。

えっとですね、「流行」ってそんなにいけないことですか?
確かに流行で流行りの動物を飼って飼育放棄はいけないことです。
でも今回はそれを無くす為、またはペットに対する責任意識を高める為、または政府が真剣に動物愛護を考える為、その他諸々の他の生き物達に対して人間が何をしなくてはいけないのかを考える為、そういった問題定義に基づくものですよね。
それでも「流行」という言葉を使って、それを否定しなくてはいけませんか?

以前書いた記事で「やらない善とやる偽善
というのがありますが、それに近い考え方を私は今回も持ちました。
流行でもこういった問題を取り上げれるようになったというのは大きな進歩だと思います。
それがたくさんの人の目に触れる分だけ、前向きに動く人達も増えるでしょう。
もしこういった情報が流れなければ現状を知らなかった人達なんてたくさんいるのです。
メディアは良くも悪くも大きな影響力を持ちます。そして流行も同じです。
しかしその中から本物が生まれてくる事だってあるのです。全てが一過性ということではなく、本物は流行が過ぎても残るものです。
それに一過性でもいいじゃないですか。もしかしたらこの流行で、捨て猫を拾って里親を探してくれる人が出てくるかもしれない。それが例え一匹でもいいじゃないですか。その拾われた子はこの先の何年もの命を助けられたことになるんですから。
もしくは動物保護団体に寄付をしてみようと思う人が出てくるかもしれない。それが小額で一度切りの事だっていいじゃないですか。そのお金でごはんを買ってもらえる子がそこにいるんですから。
もしくは政府の動物愛護法改善についての署名に署名する人が出てくるかもしれない。単なる署名かもしれませんが、それが集まれば法律さえ変えられる可能性があるのですからその力は馬鹿にできません。

さて、これをお読みのあなたはどう思いますか?


P.S.
ちなみに今回の記事にある大阪の公園の猫達の保護に、「猫の幼稚園」さんもご協力されています。
以前からこのブログを読まれている方はご存知とは思いますが、「猫の幼稚園」さんは全く私の事をご存じなかったのに、ピギーちゃんの度重なる避妊手術の失敗の際に色々情報をくださった団体さんです。
よろしければそちらの記事もご一読くださいませ。
改めて現実は厳しく辛い物だと思い知りますが、それでも世の中捨てたものじゃないな、とも思わせてくださいます。

みー
ミーちゃん:
なんで俺の元の飼い主、俺のこと捨てたんかなぁ・・・。何年も一緒に暮らしてきたのになぁ。俺、良い子にしてたつもりやってんけど・・・。
まぁ、運良く拾ってもらって長生きしたから、もうええけどな。
そやけど俺みたいにそんなに運が良い猫は一握りやねんから捨てんといて欲しいなぁ・・・。
お腹すくし、怖いし、病気になったし、捨てられていい事なんて、ひとつもあらへんねんで。


ネコママ:そうですねぇ・・・、ミーちゃんはあんなに良い子だったのに、なんででしょうねぇ。捨てられる子がなくなるといいですねぇ。
人間もがんばりますから、ミーちゃんもお空で応援しててくださいね。



littlecat at 11:14|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年01月17日

季刊 一とピギーの楽しい毎日?! 夏の号

暑い、暑い、暑い〜〜〜!
いやー、物凄い暑いです、今日。
それでですね、我が家、ADSLに変わったんですよ、ダイヤルアップから。でもですね、使っているノートPCのスペックがついていっていないらしく、やっぱり高速ではないですな。残念・・・。

さて、シーズンまったく無視ですが、ピギーちゃんと一君のクリスマスフォトをアップしましょう!
えー、お願いなので何も突っ込まないで下さい。
可愛いな〜、って見ていただければ幸いです

かわいい?
ピギーちゃん:ハ〜イいつも可愛いピギーちゃんでちゅよ〜!
なんで今頃アップするですかね、クリスマスの写真にゃんて・・・。
訳わかんないでちゅよ

ネコママ:なんでいつもお目目がびっくり目なんでしょうねぇ・・・。
しかもブレブレですな

きめっ
一君:そこで俺の出番やで
どやっ!決まってるやろ

ネコママ:物凄くカメラ目線ですね。最近決め顔うまくなりましたよねぇ、無駄に

しかしこんなに決めてる一君ですが・・・
ちゅーしていい?
一君:なぁ・・・ちゅ〜してええ???
ピギーちゃん:寝言は寝てから言ってくだちゃい


今年も我が家は一が尻に敷かれる運命に決まったようです。
がんばれ、一君!

コメント返しですが、今週中にやりますねー!待っててちょ!


P.S.
ちょうど先程スーザン・ボイルさんのドキュメンタリー番組をやっていました。
日本で紅白に出たんですね、びっくりしました。
「I Dreamed a Dream」を最後に歌われたのですが、ちょっとうるっときました。
邦題だと「夢破れて」なんですよね。
レ・ミゼラブルからなのですが、今日の番組では実際にこのミュージカルに出演しているキャストが演じて、その後スーザンさんが歌われました。
プロの目から見ると彼女の歌唱力はまだまだ磨かなくてはいけないのかもしれませんが、辛い人生を歩んできた彼女が歌う「夢破れて」は、歌唱力だけでは現せない何かを表現しているのかもしれませんね。
ちなみにオーストラリアでも売り上げ一位を取ってますよ。



littlecat at 19:35|PermalinkComments(9)TrackBack(0)一&ピギー | なんでも

2009年09月26日

季刊 一とピギーの楽しい毎日?! 春の号

こんにちは〜 (=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!
私には珍しく頻度高くの更新ですよ

更新していない間に、我が家では壮絶なドメスティクバイオレンスが
犯人はもちろんこの方です↓

ごめんちゃい
一君:そやから一生懸命謝ってるやんけ

ネコママ:謝ってすむなら警察はいらないんですよ!どうするんですか、この両足の壮大な引っかき傷はこっちはこれから夏なんですよ(涙)

一君:だからごめんちゃい〜ほんま反省してんねん(TДT)









何故こんな事になったかというと、リードをつけて以前は2匹とも日向ぼっこに出して遊ばせていたんです。それが私が日本に帰省してる間に裏庭で何があったのかわからないのですが、裏庭に出すと真剣にお互いを威嚇するようになり、家に入れてからも一日ほどそんな状態です。
お互い認識できてないのかな、と思い、ソフトキャリーにピギーちゃんをいれまず家に入れてみました。その後一君をいれて、匂いをお互いに認識したら、キャリーからピギーちゃんを出す予定でしたが、その前に一君がピギーちゃんをキャリーの上からアタック
ソフトキャリーですからキャリーの中でピギーちゃんが押しつぶされそうになり、あわててキャリーごと持ち上げると、一君がそれをまたアタックしようと私の足に爪を立てて登ろうとする事数回(涙)。そりゃもう流血騒ぎでしたよ2ヶ月経った今もまだ痕が残ってます・・・。

箱入り娘で〜ちゅ2
ピギーちゃん:ものちゅごく怖かったでちゅよ〜。無抵抗な女の子をアタックするってどういうことでちゅかゆるちぇないでちゅよ




えっと〜、許せないのはわかるんですが、どこから生えてるんですか、ピギーお嬢様。それポテチパックが入ってた箱ですよね?どんなけチビチビなんですか・・・。そういや、一君、5.7kgもありましたよ。びっくり・・・。

さて、そういう事で、2匹はお外に出れなくなりました。未だに威嚇するのでね。半年は我慢してもらいましょう。普段は仲良いのにねぇ。

実は実家のなんちゃってロシアンのミーちゃんが亡くなりました。それについてと、以前お約束した石けんの記事を続きに書きますね。興味のある方はどうぞ〜続きを読む

littlecat at 18:25|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2009年07月04日

季刊 一とピギーの楽しい毎日?! 冬の号

さてさて皆様お元気でしょうか?
ネコママは寒さで凍えそうですよ。ピギーちゃんが膝に乗ってヌクヌクしている為、動けません。お腹すきましたから、そろそろご飯の用意をしたいんですがのいていただけませんでしょうかね?(TДT)え?耳が反対向いてますね。聞く気はないようです。

えっとですね、一君とピギーちゃんの絵を頼んでみたのですが、そりゃまー物凄い豪勢なのが届きましたよ!
しかし中々合うサイズ+気に入る額がなく困ってました。んで、やっとこさサイズが見つかったのですが、まぁ、むっちゃシンプルな額。
絵が豪華なので、ちょこっと手を加えただけで良い感じになったので、やっとお披露目です〜

忍者猫 一とピギー豪華でしょ〜!!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚素敵でしょ〜!(*´Д`*)大きくしてご覧になりたい方は右にあるLivedoorPicsのリンクから私のアルバムに入ると見れますよ!
黒縁のシンプルな額ですが、実は絵と中の黒いフレームマットと大きさが合ってないんですよ。縦はOKですが横はマットの方が大きいので隙間ができます。なので、絵の下にマットな金の紙をしいて、ちらっと見えるようにしました。んで外の枠には蒔絵シールの蓮を二方に対角線上にポイントでつけました。

さて、描いてくださったのは田中秀治さんです。
アートメーターというサイトでも忍者猫を中心に大活躍中!
忍者猫にはタイトルがあるんですけど「浮世忍者猫 赤月黒雉幽玄の図」というタイトルをいただきました〜。自分で思いつかなかったんでつけてもらった(爆)。
ちなみに今、田中さんのブログで拝見できる犬猫の絵は、妹と私で両親の為にサプライズプレゼントでオーダーしているやつです〜。今は亡きチビ君も入ってます。こちらも素敵なので是非田中さんのサイトへGoしてくださいな〜。
田中さん、根気のいるお仕事だったと思いますが、丁寧で繊細な作品ありがとうございました。とても気に入りました!

んで、わたちの出番は?

 

ピギーちゃん:んで、わたちの出番はどうなってるんでちょうかね〜?まちゃかこんなけ待たちてこれで終わりって言う気じゃないでちょうね〜

ネコママ:あ、勘がいいですね、ピギーお嬢様。これで終わりですよ。一君なんて最近の写真も真っ黒けで失敗したので、写真すら無しです。

一君:え〜!そんな差別いいんかい!俺がぐれてもいいんか〜

もー、うるさいですね。じゃあ前の写真を使いますよ。

IMG_2150一君:これこの前の二番煎じやないけ!

ネコママ:いいやんか〜、角度違うねんし〜。

あ、そういや、石けんですね、次回アップしますわ〜(爆)。
使い心地はいいっすよ。そして現在スキンケアまで自作を始めたネコママです。いつまで続くんでしょうね〜、このマイブーム



littlecat at 18:10|PermalinkComments(15)TrackBack(0)一&ピギー | なんでも