2012年01月

2012年01月28日

イチロー選手の投球写真で学ぶ、正しい投げ方

以前ご紹介した、

「正しい投げ方」

のいくつかの
記事内容について、

「腕をまっすぐ振って投げる悲劇~
なぜ小指が相手を指すのか」


この記事に対して、
ご質問メールを、
数通いただいています

この理論も「今さら話」
なのですが、

中でも、

「まっすぐ振った投球腕が、
捻られるはずがない」

「捻ったように見えるのは、
変化球(シュート)を投げているのでは?」

といった反論?には、
失礼を承知で申し上げれば、

正直言って、
ウンザリしています


まっすぐのボールを
投げているにもかかわらず、

腕が捻じられ、
リリース後の手のひらが、

外捻されるのは、
変化球を投げるような、

「意図的な投球モーション(動作)ではない」

ということに、
お気づきになりませんか?

いわゆる「女の子投げ」と呼ぶ、

ヒョイとボールを肩上に担いで、
そのままボールを投げても、

捻じれ動作は生まれません



手塚一志氏投球原理で
申し上げれば、

「ボールを後方に引く際に起きる、
スクラッチモーション(引っかき動作)から、

ナチュラルにスパイラルモーション(内捻動作)
が生まれれば、

リリース後の投球は自然に外捻されるもの」

なんですね。

私のバイブル的指導書、

キッズベースボールドリームナビ2
~間違いだらけの少年野球指導法を斬る!~

からイチロー選手の、
キャッチボール写真を
お借りしましたので、

ぜひぜひ、
この自然な投球原理を、

ご理解ください


少年野球,指導法,正しい投げ方,練習方法,2012y01m28d_162248472


今日も拙い記事お読みいただき、
ありがとうございます


野球がうまくなる練習方法のまとめ記事


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
 にほんブログ村

この記事にご賛同いただけたら
ぜひ2つクリック応援お願いします。


「少年野球の指導とコーチ法練習方法」ブログTOPへ




littleleague_coach at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ・指導方法☆ピッチング☆ 

2012年01月16日

間違った指導をすればチームは弱い!?当然です

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~


今日はちょっと、
鬱な気分の記事ですが、

先週末に、
今年卒業する6年生14名を、
引率して、

某シニアクラブさん主催の、

「体験練習会」

に参加したのですが・・・


ご年配のヘッドコーチが、
うちの4番バッターだった、
K君をつかまえて、

さかんに、
アドバイスされるのですが、

それが見事な、

「ダウンスイング論」


        img05821

いわゆる、

「最短距離で上から叩け!」

なんですね

K君のきれいなスイングを、
頭ごなしに、

「あーっそれじゃ中学では打てないよ!!
フライばっかりなっちゃうな!!」

(おいおい

私は内心、
(まだ、こんな理論をのたまう指導者がいたか)

とドン引きしてしまい、

これ以上子どもたちに、
悪癖を植えつけられたら、

たまってものではない、と、

早々に退散した次第です


「上から叩く、ダウンスイング論の有害性」

については、
散々記事にしてきましたので、

もういまさら、
こんな話を蒸し返したくありません

        RIMG06301

ダウンスイングで、
縦振りすれば、

軸が崩れて、
腰が落ちたこんなフォームに
なりがちですよね(ノ◇≦。)


この化石的コーチの指導する、
シニアクラブは、

県内でも弱小チームとして、
知られています

弱い、強いを、
言いたいのではなく、

間違った教え方であれば、
必然的に打てない、勝てない、

そういうことです


ところで最近また、

キッズベースボールドリームナビ~
現役少年野球監督だけが知る驚きのバッティング術~


への問い合わせが、
増えています

「キッズマニュアル」は、
大変優良なバッティング術ですが、

一昨年私が、
マニュアルを作成した指導塾に、

モニター参加した関係で
割安でご提供できます、

ということです


理由は、
少年野球塾さんの被災地支援
(特に東北の各野球連盟)

のための、
割安ご提供なんですね

また、少年野球塾さんが勧める、

あの愛甲猛が教える、
少年野球のバッティングを上達させる指導法


こちらには、
キッズマニュアルが、

無料で付いてくる、
という案内もしているそうです

詳細は書けませんので、
興味があればいつでも

メールで、
お問い合わせください

件名は、

「キッズマニュアルの件」

としてください

happy.baseball51@gmail.com

まで、どうぞ


今日も拙い記事お読みいただき、
ありがとうございます


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
 にほんブログ村

この記事にご賛同いただけたら
ぜひ2つクリック応援お願いします。


「少年野球の指導とコーチ法練習方法」ブログTOPへ



littleleague_coach at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ・指導方法☆バッティング 

2012年01月06日

球春を待ち焦がれ・・・新春の幕開け行事

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

あけましておめでとうございます

本年も当ブログを、
よろしくお願いします


さて、
2012年幕開けに、

明日1月7日は、
当チームでも恒例の、

・必勝祈願詣

・新春駅伝大会

・お汁粉会

・サッカー大会

が行われます


全国各地の、
少年野球チームさんでも

楽しい行事を
予定しているでしょうが、

ご参考までに、
うちの行事内容ですが・・・

まず、
全員ユニフォームで集合し、

市内氏神神社へ、
必勝祈願の参拝です

神主さんのお祓いとともに、
今年一年の必勝を、
祈願していただくのですが

厳かな中で行われる、
神主さんの祈願に、

我われ関係者はもちろんですが、
子どもたちも普段にはない、

厳粛なムードに、
緊張感が見られます

これは子どもたちにとっても、
とても良い体験だと思います

最後に監督である私と、
キャプテンとで、

神前に榊を備え、
垂れた頭へのお祓いで、
必勝祈願は終了します


その足でグラウンドに戻り、
駅伝大会の開催です

今年は、
子どもたちも少ないため

8人ずつ4チーム分けして、
4区間を往復します

距離にすれば、
往復で5km程度でしょうか

低学年の子は、
3~400mで、

高学年は、
1kmちょっとです

これが意外に、
盛り上がります

箱根駅伝ほどでは
ありませんが(笑

沿道には、
関係者はもちろん、

何事かと、
窓から覗いた方々が、

嬉しい応援をしてくれます


そして終われば、
団からは優勝グループに、
小さなトロフィーと、

区間賞のメダルを
贈呈します

その後は、
父母会の皆さんが作ってくれた、

お雑煮・お汁粉に、
舌鼓ですね

我われも、
軽くお神酒をいただきます

その後は、
毎年違いますが、

サッカー大会や、
ドッジボール大会の開催

こうして新年の、
当チームはスタートします

そして、
球春到来を待ち焦がれます


ということで・・・

今年一年も、
みなさんのチームにとって、
野球少年にとって、

素晴らしい年になりますように!!



今日も拙い記事お読みいただき、
ありがとうございます


野球がうまくなる練習方法のまとめ記事


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
 にほんブログ村

今年もぜひ!!2つクリック応援
お願いします。


「少年野球の指導とコーチ法練習方法」ブログTOPへ



littleleague_coach at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ・野球日々雑感