2014年09月

2014年09月24日

正しいバッティングとは誰が教えるべきなのか?

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

K市招待の近隣大会に、
2週に渡って参加しました

昨日9/23の決勝戦では、
2-3のロースコアで惜敗、

昨年は優勝でしたので、
連覇を掲げ挑みましたが、

残念ながらその目標の夢が、
散ってしまいました

昨日の試合は、
スコアが表すように、

投手戦の様相を、
呈していましたが、

それでもヒット数は、
7イニングでうちが8本、

相手もチームYさんも、
10本と決して、
少なくなかった…

残塁数でわかるように
タイムリーが出なかった、
と言うことです

それにしても、
チームYさんの選手は、

ほとんどの子どもたちが、
大変きれいなバッティングを、
していました

きれいと言うのは、
理に叶った、ということです

構え方・ステップ脚の使い方、
タイミングの取り方・スイング等々…

中でもクリーンアップの、
3選手は、

打席に入る時から、
その諸動作や、

ピッチャーと対峙している時の、
さまざまな仕草など、

とても小学生とは思えない、
落ち着いたものでした

相手監督さんとは、
初対面でしたが、

お聞きしたところ、
今年はバッティング指導に、
力を入れてきたとのことでした

具体的な指導法は、
お聞きできませんでしたが…


9/21日曜日、
3回戦で当たった、
チームRさんの監督さんとは、

以前から親交もあり、
試合終了後にコーヒータイムで、
雑談をしましたが、

言い得て妙な野球論を、
語ってくれたものです

「(勝つことが全てではない、
と言うことを、前提で)

野球は我々の感覚的な教え方や、
数年の野球経験の技術理論だけでは、
到底強いチームになんかできませんよ。

もちろんメンタル的にモチベーションを
上げる教え方も必要ですが、

それ以前に本当に正しい野球技術を、
我々が勉強し直さないといかんですよ」

この言葉にまさに、

「我が意を得たり」


と感じましたが、

現実はそんな指導者が、
残念なことに、

まだまだ少ないことも、
確かです

せめて街の書店に走って、
多くの野球著名人の、
一般書籍を読破されるか、

あるいは、
少年野球塾さんのような、

少年野球指導に特化した、
教材で勉強するか、

お互いそれくらいの努力は、
したいものです

また、前回検証記事にした、
篠塚和典氏のDVD教材は、

少年野球塾さんの、
推薦教材と言うこともありますが、

2~3のレビューサイトの、
ネット評価を読む限りでは、

やはり高評価になって
いました

前回記事
「天才左バッター篠塚氏の打撃バイブル」

休みの日にでもこういった
DVDで勉強するのも、
良いかと思います

ただこの手の教材は、
値段が高いことが、
ネックだと思いますね

確かにそれだけの内容や、
スキル・テクニックが、

一般書籍では解説されていない、
と言うことは認めますし、

その自信の証としての、
効果がない場合の返金保証も、
すごいことだと思いますが、

それでもせめて1万円を、
切ってほしいと思うのは、

私だけではない、
と思いますが…


この記事がご参考になりましたら、
ぜひクリック応援2つお願いします


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

「優良野球指導教材・DVD・書籍のまとめ」


littleleague_coach at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ・指導方法☆バッティング 

2014年09月16日

天才左バッター篠塚氏の打撃バイブル

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

この夏に久しぶりに、
大変興味深く内容のある、

少年野球教材(DVD)が、
発売されていました

「篠塚和典の打撃バイブル

と言うタイトルのDVDです

キッズベースボールドリームナビの、
製作元の少年野球塾さんの監督室で、

先日私も拝見しましたが、
約10人のコーチやスタッフ全員、

「これはなかなかすばらしいバッティング教材」

と高評価しました

篠塚和典氏は、
我々世代にはあまりにも有名な、

元読売巨人軍の、
天才的な左バッターでした

1957年生まれで現在57歳、
千葉県銚子商業高校出身で、

ドラフト1位指名されて、
巨人軍に入団、

レフト方向への、
その華麗な流し打ちには、

私もTVの前にくぎ付けになって、
シビれていたものです

生涯通算打率も3割を超えて、
首位打者も2回獲得し、

2010年までは、
巨人軍のバッティングコーチ、

そして侍ジャパンでも、
その手腕を買われ、

バッティングコーチを、
務めた方です

この手の教材ですが、
じつはこういった、

大御所的な野球選手の、
名前だけ借りて…

教材内容は、
まったく関係ない野球関係者の、

解説や指導と言ったケースが、
多かったのですが、

このDVDは、
約2時間近い内容が盛り込まれて、

その大半が篠塚氏本人による、
バッティング解説になっています

また、よくあるケースが、
少年野球向けと言いながら、

体の開き理論であるとか、
肘をたたんで打つと言った、

高校生クラス向けの、
野球教材が多かったのですが、

このDVDは、
基本的なバッティング理論を、

素人向けに、
わかりやすく解説されており、

我々の最大の関心事である

「タイミングの取り方」や、
「ボールを強く遠くへ飛ばす」

ことへの解説を、
具体的なノウハウとして、
紹介してくれています

公式サイトでは、
一部動画が見れますので、

ご参考までに、
ご覧いただければと思います

少年野球指導法,バッティング練習法,2014y09m16d_160342137

2014y09m16d_160345536

2014y09m16d_160355203

2014y09m16d_160401667

2014y09m16d_160417001










2014y09m16d_160412004

もちろんインコースのさばき方や、
アウトコースを逆らわずに打ち返す、

と言った高校生向けの、
解説も出てきますが、

それでも十分に、
小学生の野球少年にも、
教えることのできる、

バッティングの基本・応用として、
大変ためになる教材DVDと、

少年野球塾さんでも、
高評価しています

と言うことで、
少年野球塾さんでは、

「篠塚和典の打撃バイブル」

をお勧め教材の一つとして、
以下の特典を付けて、
紹介させていただくことになりました


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

「篠塚和典の打撃バイブル」

の申し込みで、


少年野球に多い(珍)プレー
野球ルール解説集


を特典として、
プレゼントさせていただきます

「篠塚和典の打撃バイブル」

申し込み後に、
注文(受注)番号を、
記載の上、

少年野球塾さんまで、
メールをお願いします

happycom@@joy.biglobe.ne.jp

スパムメール防止のため、
@が二つありますが、
送信時には一つ減らしてください

そして件名を必ず、

「野球特典希望」

と記載してください


それではまたっ!


littleleague_coach at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ・指導方法☆バッティング 

2014年09月01日

天才?小学生キャッチャーにしてやられ…

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

夏休みも終わり、
子どもたちの大きな大会も、

秋季大会・近隣大会、
そして新人戦を残すのみと、
なりました

今年の県大会進出は、
1回だけに終わり、

ちょっと残念なシーズンですが、
残りの大会すべて優勝をめざし、

大いに子どもたちと、
野球を楽しみたいと思います


さて、
先日のM市主催の、
近隣大会は、

準優勝に終わりましたが、

その時の相手チーム、
S・Fさんの、

キャッチャーの子が、
素晴らしかった!!

テクニック面でも、
構え・捕球のしかた・ワンバン捕球、

そして盗塁時のセカンドへの、
矢のような送球、

ピッチャーのリードのしかた…
すべて及第点ですが、

何より驚いたのは、
ピッチャーが動揺したり、

カウントでボール判定が、
続いた時の、

絶妙の間のとり方、
タイムを取るタイミング等々、

とても小学生のものでは、
ありませんでした


ちなみにセカンド盗塁は、
私も4回サインを出して、

3回刺され…
と言っても1回は、

ピッチャーの投球ボールが、
ワンバンになっての、

ワイルドピッチが、
記録されましたので、

実質100%の盗塁阻止率ですし、
セカンドランナーの、

ピックオフプレーによる、
三盗も、

リードが5M近くありながら、
キャッチャー捕球後の、

見事なクイックスローで、
間一髪アウトとなり、

私も驚いたまま、
愕然としたものです


テクニック面では、
これはいくらでも指導して、
教えることはできますが、

中学野球クラスから、
可能になる、

キャッチャーポジションの、
ピッチャーや野手に対する、

メンタル的な重要性や、
リード法など、

これを小学6年生が、
やってのけるには、

かなり難しいものがあります

決勝戦は3-4と惜敗しましたが、
相手の4点のうち3点は、

この天才肌?の、
4番キャッチャーの打点ですし

ファーボールで出塁した、
うちのランナーが、

大きくリードしたところを、
キャッチャーの素早い牽制球で、

刺されるなど…

相手キャッチャーにしてやられた、
そんな感じの試合でした


うちのチームが攻撃時に、
私が出すサインを、

相手キャッチャーが、
マスク越しに、

ジーーーッと、
見つめれらて、

こんなにやりにくい、
サインプレイは、
初めてでした

うちも途中でその対策として、
ヘッドコーチと私で、

フェイクサインを、
送ったりしましたが、

いやいや…
何ともやりにくかったものです(苦笑)


この記事がご参考になりましたら、
ぜひクリック応援2つお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
 にほんブログ村


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

「優良野球指導教材・DVD・書籍のまとめ」


littleleague_coach at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ・野球日々雑感