バッティング練習法

2015年08月27日

過去の少年野球記事一覧

※過去記事一覧

「緊急告知:野球少年のバッティング力アップ☆9つの秘策☆」
「真正面でボールキャッチするとエラーしやすい?」
「目からウロコのある練習法」
「再び、野球少年の冬場のトレーニングメリット」
「冬場はストレッチと野球ルールを知るのも良いかも知れません」

「微妙なプレーは、審判団協議の上で合意ジャッジします」
「フォアボール進塁がアウト?指導者はルールも正しく覚えるべきですね」

「子どもの投げる、理想のボール回転とは?」
「ピッチャープレートは蹴るもの?」
「マウンドにピッチング軸足の跡が残るのは…」


「再解説:ランナーに打球が当たってもアウトにならない時」

「【三振振り逃げ】ルールを徹底解説します」
「ランナーに打球が当たってもアウトにならない時って?」
「野球ほどルールが多く難しいスポーツはない?」
「難しい野球のルールを子どもたちに教えるには?」


「正しいバッティングとは誰が教えるべきなのか?」
「天才左バッター篠塚氏の打撃バイブル」

「天才?小学生キャッチャーにしてやられ…」
「優良野球指導教材・DVD・書籍のまとめ」
「球審ジャッジにムカつく子どもに喝!!」

「再び、真夏の野球にはご注意を!!」

「では、野球少年にヒットを打たせるコツとは?」
「少年野球でも必須の“アウトロー打ち”の練習法」
「なぜ、必要以上に腰を落としてはいけないのか-再論-」

「メンタル野球のすばらしさ、その強さをご存知ですか?」

「こんな走塁法を指導すれば、選手の脚は遅くなりますって!!」

「悪送球はなぜ起こる?-クイックスロー練習の勧め-」

「レギュラーの座を掴み取るために必要なこと」
「よく打つチームは、やはり“シンクロ”してますね」

「球春前に“教え方の間違い”を直しましょう!!」

「上級者向けのバッティング法の話-その2-」
「上級者向けのバッティング法の話」

「野球選手には向かないトレーニング法」

「この冬場にお勧めしたい野球書籍」

「冬季練習次第で来春の野球レベルが決まります」


「今年もミサイル打線は健在!!」
「キャッチャーミットを見たまま投げてはいけない?」
「ピッチャーのコントロールを良くする練習法と指導法―3―」
ピッチャーのコントロールを良くする練習法と指導法―2―
ピッチャーのコントロールを良くする練習法と指導法


消極的なバッターにお勧めな練習法とは?

負けに不思議の負けなしとは言え…

より遠くへ打球を飛ばすために!!

速いボールを打ち、ヒットにするコツとは?

古き悪しき、野球の指導法とは?
「ポジションを選ぶ基準とは?-監督の立場として-」

「ヒットもバット次第?~重いバットの弊害~」

「涙くんさよなら♪~泣いて野球がうまくなる!?~」

「野球小僧を熱中症から守れ!!」

「怪我防止のスライディング教えましょう!!」


「走塁コーチャーの役割」

「では小学生のサイドスローピッチャーはどうか?」

「小学生アンダースローピッチャーは是か非か!?」

「実力発揮できない野球少年を、心強く育てること!!」


「体罰が存在するチームで子どもは育つか?」


「少年野球ゲーム必勝法!!-勝てるチームにするには?-その前に・・・」

「強い打球を生む練習法」

「少年野球の異常な現状」

「野球と坊主頭一考察」

「左バッター有利説は本当!?」


「正しいスイング法で、球春スタート!!」

「信じられないチームの存在」


「投げる?放る?現代っ子の投球フォームの実態」

「イチロー選手の投球写真で学ぶ、正しい投げ方」

「間違った指導をすればチームは弱い!?当然です」


「球春を待ち焦がれ・・・新春の幕開け行事」


「正月にぜひ読んでみてください」

「本当の楽しい野球とは!?冬場の練習で来春のレベルが決まる!!」

「バントが絶対うまくなる!!冬場の練習法」


「少年野球でのバントは悪?」


「どうせ打てないならバントしろ!?(≧ヘ≦) 」


「野球小僧的恋愛論」


「負けに不思議の負けなし-負けるチームは理由がある?-」


littleleague_coach at 11:26|PermalinkComments(0)

2015年06月15日

緊急再告知:ベースボールセミナーメールが届かない人へ

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

本日は記事更新では、
ないのですが、

先月より配信している、


「伊能 優介ベースボールセミナー:
野球少年バッティング力アップ☆9つの秘策☆」


ちらの登録ができない、
あるいは、

登録しても、
セミナーメールが届かない、

と言ったご相談メールが、
毎日のように届いています

もちろん問題なく、
届いている方は多く、

私の感覚としては、
10人中一人または二人、

くらいの確率で、
配信できていないようです

その対策として、

「私のメルアド指定受信設定」

「メルマガ配信スタンドの、
ドメイン指定設定」

をお勧めしてきましたが、
この両方をやっていただいても、

「セミナーメールが届かない」

と言うクレームが、
後を絶ちません

意に反して予想外な、
ご迷惑をおかけしてしまい、

私もここ1ヶ月あれこれ、
考えてみましたが、

1つの対策を、
思いつきましたので、

以下ご報告致します


☆もし、

「伊能 優介ベースボールセミナー:
野球少年バッティング力アップ☆9つの秘策☆」

登録先記事→
「緊急告知:野球少年のバッティング力アップ☆9つの秘策☆」

に登録ができない、とか、
登録できても、

翌日からの、
セミナーメールが
届かない、

と言う方は、

「私まで直接メールください」

配信スタンドを介すことなく、
私が直接、

「伊能 優介ベースボールセミナー:
野球少年バッティング力アップ☆9つの秘策☆」

をまとめて、
マニュアル化したファイルを、

あなたのアドレスに、
一度だけお送りいたします

☆ただし受け取りが、
PCやタブレットでしたら、
問題ないですが、

スマホは空き容量
(1MB以上)
次第だと思います

またガラケーでは、
受け取れません

☆私のメールアドレスは、

happy.baseball51@@gmail.com

です

スパムメール防止のため、
@を一つ減らしてください

そして件名は必ず、

「セミナーマニュアル希望」

としてください

なお登録記事でも、
書いていますが、

セミナーマニュアルを
お送りする以外に、

私が迷惑メール的な、
広告メールなどを、

送りつけたりすることは、
絶対ありませんので、
ご安心くださいね

以上ご連絡まででした

  伊能 優介


新ブログもご愛読いただければ幸いです
参考になる少年野球の技術指導が満載です

「新少年野球日誌
-少年野球の教え方がわかるブログ-」




littleleague_coach at 15:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月16日

天才左バッター篠塚氏の打撃バイブル

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

この夏に久しぶりに、
大変興味深く内容のある、

少年野球教材(DVD)が、
発売されていました

「篠塚和典の打撃バイブル

と言うタイトルのDVDです

キッズベースボールドリームナビの、
製作元の少年野球塾さんの監督室で、

先日私も拝見しましたが、
約10人のコーチやスタッフ全員、

「これはなかなかすばらしいバッティング教材」

と高評価しました

篠塚和典氏は、
我々世代にはあまりにも有名な、

元読売巨人軍の、
天才的な左バッターでした

1957年生まれで現在57歳、
千葉県銚子商業高校出身で、

ドラフト1位指名されて、
巨人軍に入団、

レフト方向への、
その華麗な流し打ちには、

私もTVの前にくぎ付けになって、
シビれていたものです

生涯通算打率も3割を超えて、
首位打者も2回獲得し、

2010年までは、
巨人軍のバッティングコーチ、

そして侍ジャパンでも、
その手腕を買われ、

バッティングコーチを、
務めた方です

この手の教材ですが、
じつはこういった、

大御所的な野球選手の、
名前だけ借りて…

教材内容は、
まったく関係ない野球関係者の、

解説や指導と言ったケースが、
多かったのですが、

このDVDは、
約2時間近い内容が盛り込まれて、

その大半が篠塚氏本人による、
バッティング解説になっています

また、よくあるケースが、
少年野球向けと言いながら、

体の開き理論であるとか、
肘をたたんで打つと言った、

高校生クラス向けの、
野球教材が多かったのですが、

このDVDは、
基本的なバッティング理論を、

素人向けに、
わかりやすく解説されており、

我々の最大の関心事である

「タイミングの取り方」や、
「ボールを強く遠くへ飛ばす」

ことへの解説を、
具体的なノウハウとして、
紹介してくれています

公式サイトでは、
一部動画が見れますので、

ご参考までに、
ご覧いただければと思います

少年野球指導法,バッティング練習法,2014y09m16d_160342137

2014y09m16d_160345536

2014y09m16d_160355203

2014y09m16d_160401667

2014y09m16d_160417001










2014y09m16d_160412004

もちろんインコースのさばき方や、
アウトコースを逆らわずに打ち返す、

と言った高校生向けの、
解説も出てきますが、

それでも十分に、
小学生の野球少年にも、
教えることのできる、

バッティングの基本・応用として、
大変ためになる教材DVDと、

少年野球塾さんでも、
高評価しています

と言うことで、
少年野球塾さんでは、

「篠塚和典の打撃バイブル」

をお勧め教材の一つとして、
以下の特典を付けて、
紹介させていただくことになりました


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

「篠塚和典の打撃バイブル」

の申し込みで、


少年野球に多い(珍)プレー
野球ルール解説集


を特典として、
プレゼントさせていただきます

「篠塚和典の打撃バイブル」

申し込み後に、
注文(受注)番号を、
記載の上、

少年野球塾さんまで、
メールをお願いします

happycom@@joy.biglobe.ne.jp

スパムメール防止のため、
@が二つありますが、
送信時には一つ減らしてください

そして件名を必ず、

「野球特典希望」

と記載してください


それではまたっ!


littleleague_coach at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月24日

再び、真夏の野球にはご注意を!!

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~


全国的に梅雨明けとなり、
いよいよ夏も本番です


各地の夏の高校野球予選も、
佳境に入っていますね

今年もまた甲子園で、
熱戦・激戦が、
繰り広げられると思うと、

今から胸が高鳴ります!!


ところで今日は、
真夏の子どもたちの、

ケア法について
書いてみたいと思います

ここ数年、
練習中や試合中に、

熱中症で倒れる、
子どもが急増し、

私もじつは、
ちょっと驚いています

先日の練習試合中には、
うちの子どもが2人、

相手チームの子どもも、
3~4人、

熱中症にやられていました


この傾向は、
年々増えているようで、

日本もまた確実に、
温暖化の道を歩んでいるのか、

はたまた、
野球少年たちの体力や抗体が、

著しく低下しているのか…


今さら我々の子ども時代は…

と言う話をしても、
始まりませんので、

ここは真摯に、
熱中症の対策を、

考えましょう

気持ちが悪い、
顔が赤い、熱っぽい、

と言った、
熱中症らしき症状が、
出た子どもには、

以下のようなケア法を、
即座に行ってください


・日陰で横にして、アンダーシャツ1枚で、
ズボンのベルトを外す

・スポーツドリンクを飲ませ、
おでこ・首筋・肘の付け根などを、

冷たいタオルで冷やす

・うちわなどで風を当てる

これで2~30分様子を見て、
まったく改善されないようなら、

躊躇しないで救急車を、
呼ぶことをお勧めします


さらに詳しい対処法など、
過去記事にありますので、

よかったら、
参考にしてください






この記事がご参考になりましたら、
ぜひクリック応援2つお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
 にほんブログ村


以下教材PRになりますので、
興味のない方はスルーしてください

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

少年野球塾さんより、

「2014年夏休みバッティング力アップキャンペーン」

のお知らせがありました

3つのモーションをマスターすることで、
子どもたちのバッティングが、

飛躍的に伸びるノウハウを解説した、

キッズベースボールドリームナビ~
現役少年野球監督だけが知る驚きのバッティング術~


の申し込みで、

正しい投げ方による遠投力と、球速アップ、
そのための正しいキャッチボール法、

また正しいグラブさばきによる正確な捕球方法、
速く走るための走塁法のコツを、

正しく教えたい人のための、

キッズベースボールドリームナビ2
~間違いだらけの少年野球指導法を斬る!~


をプレゼントするキャンペーンです

こちらは、2014.7/01から2014.8/31まで、
キッズマニュアル驚きのバッティング術の、
申し込みページに、

「少年野球塾より期間限定(2014.8/31まで)プレゼント」

とありますので、それの受け取りに、
チェックが入っていることをご確認ください


littleleague_coach at 16:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2014年07月01日

少年野球でも必須の“アウトロー打ち”の練習法

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

小学生野球とは言え、
レベルの高いピッチャーともなれば、

ピッチャーの決めコースでもある、

「アウトロー」

を攻めてくるものです


昨年県大会2回戦で、
当たったチームのピッチャーは、

この「アウトロー」を徹底して
投げてくるので、

大変手こずった記憶が、
あります


ではなぜバッターにとって、
「アウトロー」が打つにくいのか?

答えはとても簡単な話で、

「バッターの目線から一番遠いコース」

だからです

目線が遠くなれば、
バットコントロールもしにくく、

打ちに行っても空振りしたり、
凡打に倒れることが多くなります


また仮にボールを捕えても、
「アウトロー」は、

バッティングフォームそのものが、
「アウトロー」に対応した、
ヒッティングでないと、

なかなか長打に、
つながりにくいものです


今回はうちのチームで取り入れている、
この「アウトロー」への、

バッターとしての対応法、練習法を、
ご紹介したいと思います


なおこれはあくまで、
小学生向けの練習法であり、

中学以降となれば、
変化球の対応も含め、

また違った理論や練習法もあります

少年野球指導法,バッティング練習法,アウトロー打ち方,2014y07m01d_164511080
赤丸がその「アウトロー」の、
ヒッティング理想ポイントです

ちなみに緑と青は、
それぞれ真ん中と、インコースの

ヒッティングポイントになります


その1、トスバッティングで…

これは当然アウトローの位置にトスしたボールを、
ネット正面から右方向に(右バッター)打ち返します

その2、
その際に、スタップ足が半足から一足分、
一塁方向に(右バッター)踏み出すように打ち込むこと

その3、
トスされたボールをよく見て、落ち際よりさらに下、
(バッターの太もも付近)で打たせること


感覚的表現になりますが、
「アウトロー」のボールを、

無理に引っ張らせないためにも、

「ボールを押し込む感じ」
「ボールをバットに乗せて運ぶ感じ」

と言う点にご留意ください

注意点として、
「アウトロー」のインパクトゾーンは

真ん中やインコースより、
ホームベースよりでないと、

右中間方向に、
強い打球が飛びません


トサーは、
ホームベースに落ちるくらいの

トスボールを、
投げて上げてください

また踏み込む意識が強すぎると、
「突っ込む」子どもも出てきます

くれぐれもインパクト時に、
踏み込んだステップ脚側に、

重心が必要以上に移動して、
体重が乗らないように
指導することをお忘れなく


この記事がご参考になりましたら、
ぜひクリック応援2つお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
 にほんブログ村


以下教材PRになりますので、
興味のない方はスルーしてください

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

少年野球塾さんより、

「夏休みバッティング力アップキャンペーン」

のお知らせがありました

3つのモーションをマスターすることで、
子どもたちのバッティングが、

飛躍的に伸びるノウハウを解説した、

キッズベースボールドリームナビ~
現役少年野球監督だけが知る驚きのバッティング術~


の申し込みで、

正しい投げ方による遠投力と、球速アップ、
そのための正しいキャッチボール法、

また正しいグラブさばきによる正確な捕球方法、
速く走るための走塁法のコツを、

正しく教えたい人のための、

キッズベースボールドリームナビ2
~間違いだらけの少年野球指導法を斬る!~


をプレゼントするキャンペーンです

こちらは、2014.7/01から2014.8/31まで、
キッズマニュアル驚きのバッティング術の、
申し込みページに、

「少年野球塾より期間限定(2014.8/31まで)プレゼント」

とありますので、それの受け取りに、
チェックが入っていることをご確認ください


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

過去記事からの、
お勧め記事です

「イチロー選手の投球写真で学ぶ、正しい投げ方」

「速いボールを打ち、ヒットにするコツとは?」

「実力発揮できない野球少年を、心強く育てること!!」


littleleague_coach at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)